« 前橋の「長年の不毛地帯」に一矢? | トップページ | 2007年の”教訓”か?(契約非更新選手発表) »

2007年11月30日 (金)

J昇格3年目の最終戦(ホーム京都戦は1日正午!)

2005年、J昇格1年目、
アウェイ札幌@札幌ドーム
酒井良選手(現FC町田ゼルビア)の
開始1分ゴールに吃驚、でも力負け。

2006年、J昇格2年目、
ホーム東京V@敷島。
思い出すと未だに泣きそうになる
堺陽二選手(現ザスパ草津U-23コーチ)
相手の外国人選手をなぎ倒してまで放った
クロスが産んだ高田選手の先制ゴール、
でも、引き分けに終わって10勝ならず。

そして迎える、2007年の最終戦。
ホーム敷島に京都を迎えます。

昨年の神戸ほどの興奮は無いにしても、
今年の京都戦はコテンパンにやられて早々と
J2優勝の胴上げまで目の当たりにしてしまった
2005年に比べれば雲泥の差があると
言っても良い好ゲームが続いています。

第1クール、アウェイ(鹿児島出張)1-1ドロー
第2クール、ホーム(松本出張)草津0-1京都
第3クール、アウェイ(西京極)1-1ドロー

出場停止選手についても、前節のアウェイ徳島戦では
高田選手に松下選手が同時停止でしたが、個人的に
心配していたカレカ選手は累積8枚目を貰わなかったので、
ベストメンバーが組めることになります。


そうとくれば、最低限求めるべき仕事は…

京都のJ1自動昇格決定阻止
そう、敷島では胴上げをさせない事


ただし、これはあくまでも最低限。

なぜなら、2007年のザスパ草津が
お得意?としてしまった引き分けでも
達成できてしまうから。
(ちなみに、京都のJ1自動昇格決定条件は
 「京都勝ち+札幌負け」の場合のみです)



それでは、敷島に足繁く通った
上州人は簡単に納得しないでしょ。


特に夏場の敷島で多かった
”苛立ち”を収めるには
勝って締めるしかないでしょ。


今季3戦のスコアからして
大差のつかない好勝負
になるとは予想しますが、

勝てるゲームを勝ち切ること

これを大事にしてほしい。

あとは…

90分間思いっきり走り回ってくれ!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
余談の【特設】ネタ(マジ、余談です)

5932プロジェクト実施自体は否定しないけどさ、
JリーグのHPで発表されるチケット販売状況
ザスパ公式HPでの来場者予想にギャップが
生じ続けた件って良いのやら悪いのやら判断付かぬ…

公称10050人の敷島と言えども、チケット販売実数は最大8000と
仮定したとして、プロジェクト開始時から70%以上売れたとすると、
5932に近い5600位は売れていたと言うことにならないのかな?

|

« 前橋の「長年の不毛地帯」に一矢? | トップページ | 2007年の”教訓”か?(契約非更新選手発表) »

【特設】コツコツと@ザスパ」カテゴリの記事

ザスパ(前年以前)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214976/17228366

この記事へのトラックバック一覧です: J昇格3年目の最終戦(ホーム京都戦は1日正午!):

» J2最終戦・VS京都サンガFC。そして・・・ [Dreamers Fields ~夢見の部屋~]
明日は、Jリーグ最終戦。 [続きを読む]

受信: 2007年12月 1日 (土) 00時02分

« 前橋の「長年の不毛地帯」に一矢? | トップページ | 2007年の”教訓”か?(契約非更新選手発表) »