« (公共交通利用レポ)11月18日ホーム戦 | トップページ | ダビング10の実現は2008年6月? »

2007年11月21日 (水)

点火系に気を配ってますか?

私のマイカー、2001年式の
BH5(B)型のレガシィワゴン。

ぶっちゃけ、C型へのマイチェン前の
純正ナビ在庫一掃狙いの特別仕様車で
エンジンは2Lとは言えSOHC16バルブと
レガシィとしては一番おとなしい奴です。

ボツボツ6年半が過ぎようとしてますが、
この間、整備士さんとの話題と言えば、
半年毎の定期整備のたんびに
ATのバタつき(40~60km/h付近で
ロックアップするかしないかのタイミングで発生。
2回の車検毎にATF変えて何とか落ち着く)と
マフラーの穴あき(ゲレンデ行くので止む無し)
位でしたが、個人的にそろそろ気になっていた事が。。。

そろそろ、点火系のメンテすっか。と。

個人的に狙う要所は2箇所。

(1)点火プラグ
(2)プラグコード

後者については、最近は環境対応的にも
効果があるためダイレクト点火方式が多く
なった影響で、無い場合が増えてきてますが、

プラグコードを使っている車は逆に要注目です。
なぜなら、少し飽きた5~6年落ち頃に交換すると
新車の頃の乗り味を結構取り戻せるんですよ。これが。

個人的には過去に2代目マーチ1Lと
ヴィヴィオでその効果を実感済みだったり。

ただし、折角交換すると決めたなら、
プラグコードは数千円くらいの純正品ではなく、
永井電子のウルトラシリーズなど
ちょっぴり贅沢して試してみてください。

特に、重量に対する馬力が低い軽自動車とか
コンパクトカーとかミニバンとかお持ちの方。

で、今回のレガシィに対してはこんな感じになりました。
外から目視できるのはプラグコードだけですが…
(注:スバルの水平対向エンジンはプロに任せた方が無難です)
Hi360025_2




Hi360026




(上:取替え前/下:取替え後)

気になる、効果については専用の機械でパワーや
トルクを測ったわけではないので感覚論ですが、
最近、気になっていた2500rpm以下でのスカスカ感
(特に夏場のエアコン使用時)がほぼ解消されて、
特にゴーストップの多い街乗りが非常に楽になりました。

逆に言えば、高速道路などでほぼ一定の回転を
保つような運転では今のところ差を感じませんが、
ある程度経過すると燃費に返って来る筈なので、
次の車検頃までには報告できるんじゃないかと。

ただし、流石に部品代を燃費だけで取り返すまでは
行かないと思うので、街乗りでのストレス解消と長期間
乗れる安心感を買うような形かもしれませんが…

|

« (公共交通利用レポ)11月18日ホーム戦 | トップページ | ダビング10の実現は2008年6月? »

スバル&自動車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214976/16830968

この記事へのトラックバック一覧です: 点火系に気を配ってますか?:

« (公共交通利用レポ)11月18日ホーム戦 | トップページ | ダビング10の実現は2008年6月? »