« SUBARU(FHI) New Forester Coming soon?? | トップページ | (公共交通利用報告)2007ホーム最終戦京都@敷島 »

2007年12月 6日 (木)

【特設】2008シーズンチケットについて

昨日、私の家にも、ザスパ草津の2008年
シーズンチケットの販売案内が届きました。

封筒の内容は概ねホームページ内で案内されている
通り
だったので、引用は避けリンクに留めておきますが

2007年→2008年の主たる変更点が2点あります。

(1)小中高&シルバー料金の大幅値下げ
 →M席およびB-H席ならどちらも5000円/年ポッキリ
  (2007年はMが18000円・B-Hが9000円

(2)試合当日受付による「ゾーンアップ制度」が導入。
 →2006シーズンはゾーンダウンがOKだったため、
  試合によってはB-H席が混雑、対戦カード毎にゾーンダウンを
  受け付けない旨がアナウンスされる現象が見られました。
 →2007シーズンはゾーン変更が認められなかったため、
  シーズンチケットもB-H席ばかり売れ、B-H席は
  毎試合混んでTV的にはOKだったかもしれないが、
  TVに映らないメインスタンドは冠マッチなどによる
  招待券が大量に配られない限りガラガラ。
  →M席のシーチケ入場行列も常に数十名規模だったのは確か
 →一方で、価格の安さで初めてB-H席を買って訪れた方が
  ”唖然”(以下略)と言った現象も度々見受けられました。
 →さて、2008シーズンはアップグレードが認められます。
  B-HからMへ、またはMからSへの場合、追金500円、
  B-HからSへの場合は追金1000円となります。
  →私も2007はB-HのシーチケのほかにVチケを前半戦に
   1組(M5枚)だけ買って兄とか友達とかを誘ったりしましたが、
   そう言った場合に試合中は離れ離れになるのは
   半ば承知…心苦しい面があったのは確かでした。
   
上記(1)および(2)ともに2007年の観客がサポーターや
熱烈ファンなどの特定層に限ってしまうキライがあり、
例えば家族連れが遠慮無く来場できる環境作り
(これはJリーグ全体の課題だったような?)から
遠くなってしまった点を反省してるように見え隠れしますが、

個人的には
B-HのシーチケはM席のシーチケと同額、あるいは
1試合あたりの単価がB-Hの方を100円程度
高くしてもB-Hの方が売れたのでは?
と思うことがあったことは付しておきます。

それ以前に試合開始時間と交通アクセス面の関係の方を
しっかりして置かないとよっぽど大きなファクターになりそうですが。
(この件は、太田開催の可能性を含め、順次触れようと思います)

|

« SUBARU(FHI) New Forester Coming soon?? | トップページ | (公共交通利用報告)2007ホーム最終戦京都@敷島 »

【特設】コツコツと@ザスパ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214976/17283621

この記事へのトラックバック一覧です: 【特設】2008シーズンチケットについて:

« SUBARU(FHI) New Forester Coming soon?? | トップページ | (公共交通利用報告)2007ホーム最終戦京都@敷島 »