« ウェルカム!チャレンジ・スピリット・クサツ!! | トップページ | 冬至 »

2007年12月21日 (金)

午前6時ジャストへの拘り(JR3月ダイア改正)

昨日、JR各社から2008年3月15日(土)に
実施予定の全国ダイア改正概要が発表されました。

東日本は後日改めて触れるとして、東海
西日本が運行する東海道・山陽新幹線の
改正内容には度肝を抜かされました。
(リンク先は、各社の発表内容PDF)

新幹線は沿線の環境(騒音)対策および
保守作業のために、午前6時から午前0時
の間に運行するようダイアを組みます。

しかし、約1年前の旧ブログでも触れましたが、
航空との競争激化の煽りもあってか、僅か7分しか
掛からない筈の東京駅~品川駅間も無駄にできないとの
判断から2007年7月1日改正で午前6時丁度に品川駅を
発車する点に拘った「のぞみ99号」を設定しました。

品川駅は山手線内で渋谷や新宿からも品川の方が
近くて便利だし、総武線快速からの乗換も東京駅より
品川が便利だし「面白いんじゃないの?」とは思っていた。

ところが、昨日発表された東海道・山陽新幹線の
2008年3月15日改正ダイアに吃驚。

○品川始発午前6時丁度の「のぞみ99号博多行」は継続

新横浜始発午前6時丁度の「ひかり393号広島行」を新設。
 それも、「のぞみ」専用と思われていたN700系を「ひかり」号に使用
 更に新横浜から新神戸駅まで後続に抜かれない時刻設定。

○姫路始発午前6時丁度な「のぞみ号」の存在は知っていたが、
 更に西明石始発午前6時丁度な「のぞみ60号」を新設
 姫路始発と併せ東京駅着午前9時過ぎを狙って7分間隔で続行かよ。

○博多駅始発「のぞみ2号」を現在より30分早い午前6時丁度に繰り上げ

ぶっちゃけ…

そこまでやるか!!!!

ってところですな。

ちなみに、西明石始発のメインターゲットは
新神戸利用者なんでしょうけど、新神戸駅は両端が
トンネルの入口で折返し列車が設定できないため、
限りなく近い西明石始発にしたと推定しています。
それでも、西明石~新神戸間を回送列車にしなかった
ところがまた憎いなぁ。どっかの能天気集団とは違って。

|

« ウェルカム!チャレンジ・スピリット・クサツ!! | トップページ | 冬至 »

交通体系論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214976/17430651

この記事へのトラックバック一覧です: 午前6時ジャストへの拘り(JR3月ダイア改正):

« ウェルカム!チャレンジ・スピリット・クサツ!! | トップページ | 冬至 »