« 初めての「敷島陸で開幕戦」決まる!! | トップページ | 舗装したかったの(BlogPet) »

2008年1月18日 (金)

昨日は13回目の1・17

現地視察により観測史上初めて震度7と認定された
阪神・淡路大震災から早いもので昨日で丸13年。

2007年は能登半島、そして新潟県中越沖(柏崎)と
震度6強(機械観測による)に見舞われました。

かの群馬県、特に前橋市昭和町の気象台は
「奇妙なくらい揺れない」らしいですが、
(当時の記憶で、前橋の気象台にある機械観測で震度1すら
 観測できず「幾ら何でもおかしいだろ」との苦情が殺到し、
 当直員の観測で震度1と訂正したんじゃなかったっけ

地図サイトちず丸が手がける実験サイトで
ちず丸地震情報(仮)」が公開されたとか。
(ネタ元:Inetrnet Watchの記事

今のところ、Ver0.6.0と言うことで過去1年分の
データが閲覧できるようになっているようですが、
今後、データが充実されれば1つの例として
引越し先の選定とかにも使えるんじゃないかと。

ちなみに、TVで速報される震度情報で前橋市の
震度が上がり気味なのも市町村合併の煽りで
旧町村部の役場設置のものが拾っているようです。

ちなみに、気象台は確か前橋市昭和町、
市役所は前橋市大手町だった筈ですよ。

|

« 初めての「敷島陸で開幕戦」決まる!! | トップページ | 舗装したかったの(BlogPet) »

四方山話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214976/17731881

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日は13回目の1・17:

« 初めての「敷島陸で開幕戦」決まる!! | トップページ | 舗装したかったの(BlogPet) »