« 次世代DVD戦争、ようやく決着 | トップページ | 2008年のJサテ戦の組み合わせ決まる。 »

2008年2月21日 (木)

【特設】広島から学ぶアウェイツアー

昨日、2月20日にJ’sゴールを眺めていたところ

サンフレッチェ広島からの
アウェイ応援ツアーのお知らせを発見。

ところが、コイツをよく見れば

3月9日の開幕戦@敷島
(ザスパ草津のホーム)を除いて
岐阜以東へのツアーは実施しない。

おまけに、全8回と予告したうち
残り7回を見ると広島から見て瀬戸内海を
挟んで反対側と言える愛媛にも行かない。

J昇格後3シーズン、全てのJリーグ
アウェイ戦について公式ツアーを組んで
頂いていた※草津サポから見れば
 ※一部に、最小催行人数に満たず中止になったケースはありましたが

ずいぶん、思い切った割り切りですな。

そう言えば、昨年の草津の公式ツアーを振り返ると
飛行機が絡んだ箇所、札幌・福岡・鳥栖、
そして鹿児島(京都の出張ホーム戦)は
街中の旅行代理店で普通に扱われている
往復飛行機+ビジネスホテル宿泊の出張パックに
空港から競技場までの送迎バスが付くか
付かないか程度の中身ではありましたな。

オマケに、飛行機が絡んだ場合の集合場所も
2006年は前橋・高崎・藤岡限定だったのが、
2007年は羽田空港に変更となりましたし。

逆に、比較的近場(関東圏+仙台・山形
+松本出張ホーム戦x2)へのバス
ツアーは結構人気があったようですが、

昔、聞いたことがある
「ツアー料金の一部がチーム強化費になる」
と言う話は本当なのだろうか?
(既に募集停止な筈のファンクラブ公式の
 NICOSカードで扱った分については
 NICOSから一部開示があったとは認めるが)

もし「やればやるほど赤字」体質から
抜けられないなら見直しを掛ける必要が
あると思うのは気のせいでしょうか?

<追記>
よくよく考えれば、アウェイ初戦の3月15日
熊本(熊本にとってはホーム開幕)まで
今週末で4週間を切ってくるのでは?

|

« 次世代DVD戦争、ようやく決着 | トップページ | 2008年のJサテ戦の組み合わせ決まる。 »

【特設】コツコツと@ザスパ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214976/40197679

この記事へのトラックバック一覧です: 【特設】広島から学ぶアウェイツアー:

« 次世代DVD戦争、ようやく決着 | トップページ | 2008年のJサテ戦の組み合わせ決まる。 »