« 11日の練習試合勝利の影で… | トップページ | CDMA方式の限界が見えた?(カテゴリ注意) »

2008年2月15日 (金)

持ち帰り弁当チェーンを巡る紛争に一言

確か、10~15年前に
群馬にも一気にやってきた

「ほっかほっか亭」の波

若い頃は価格対ボリューム比が高いので
100円マックの次に結構重宝していたのですが(オイ)

そんなチェーン店を巡り紛争が勃発

東日本と九州などを押さえ日本最大手と
謳われるプレナスと創業家から総本部の
過半数の株式を手に入れたハークレイ

対決らしいが、群馬県内で引き続き多数を
占めるであろうプレナス側の新ブランドが

ほっともっと
(注:リンク先はPDF)

って…ビミョーだいな

昔立ち寄ったことがある
こっちの方が
余程面白いんじゃないかと(汗)

|

« 11日の練習試合勝利の影で… | トップページ | CDMA方式の限界が見えた?(カテゴリ注意) »

四方山話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214976/40124295

この記事へのトラックバック一覧です: 持ち帰り弁当チェーンを巡る紛争に一言:

« 11日の練習試合勝利の影で… | トップページ | CDMA方式の限界が見えた?(カテゴリ注意) »