« 群馬開催するつもりだった(BlogPet) | トップページ | アウェイでC大阪も撃破!!(一部【特設】) »

2008年6月25日 (水)

エクシーガ(EXIGA)発売にあたり一言

個人的には仕事は「電車+徒歩通勤」と

群馬じゃ非常に珍しい部類に入るので

最近のガソリン高は物価高にまで結び

つかないと、ピンと来ないのが正直なところ。

 

そんな中で先週、発売された

SUBARU EXIGA(エクシーガ)

昔、BGレガシィで7人乗り(確か、3列目は逆向き)と言う

コンセプトモデルが出たり、その前はドミンゴとかありましたが、

まずは、SUBARUから車検証の上で

5人を超える車が久々に出たということで。

 

いろいろな掲示板を見ると

ドア論(ヒンジvsスライド)から始まり、

外装がBH頃のレガシィに雰囲気が似てるとか、

SHフォレスター発売直後にも議論の的になった

「オプション組み合わせの制約で金額跳ね上がる」

とか、まあ、いろいろ言われているようですが、

 

今後を見据えたポイントを幾つか挙げておく。

◎次期レガシィは国際モデルとして全幅180cm超えると共に、
  プレミアム路線に振られる(高価になる)であろう
  ※全幅については10年位昔の車幅だけ”3ナンバー”
   議論にあった、日本の道路との兼ね合いが見え始める

◎2010年頃にNAモデルのCVT化、ひょっとしたら
  ボクサーディーゼルも日本国内に導入されるであろう
  ※NTの4ATも槍玉に挙げられてるが、スバルのATは
   エンジンや前輪用ギアボックスと一体性が高いので、
   他社のように多段ATが出来たら即交換はしにくいのも事実

◎車検証では5人乗りとしても、
  「事実上の4人乗り」であるならば、車を買った後の
  ガソリン代や税金、高速道路代までを絡めると

  下手言うと軽自動車との競合が起き始めている。
  そこに、楔を打っただけでも意味はある。
  ※言い返せば、日本の制度では、3&5ナンバーは
   1台に6人以上乗れる事に価値がある時代になっている

◎ズバリ、買い頃は…
 今までのスバル車と同様に2年過ぎてマイナー
 チェンジの手が入る2010年6月前後じゃないか?

  ※今、富士重工は日本国内の販売はパッとしないように
   見えるかもしれないが輸出、新興国(特にロシア向け)が
   絶好調で期間工さんも募集しているらしいよ

|

« 群馬開催するつもりだった(BlogPet) | トップページ | アウェイでC大阪も撃破!!(一部【特設】) »

スバル&自動車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214976/41609896

この記事へのトラックバック一覧です: エクシーガ(EXIGA)発売にあたり一言:

« 群馬開催するつもりだった(BlogPet) | トップページ | アウェイでC大阪も撃破!!(一部【特設】) »