« 足元現る??(BlogPet) | トップページ | 【特設】雰囲気作りが試される時が来た!! »

2008年6月18日 (水)

謹んでお悔やみ・お見舞い申し上げます

去る、2008年6月14日(土)の

朝8時43分頃に発生した

平成20年岩手・宮城内陸地震

地滑りで300mもの横移動が発生するなど、

阪神・淡路大震災以降の日本国内の震災報道で

聞いたことが無いことが起きております。

まずは被災者の皆様に対してお見舞い申し上げます。

 

その上で、昨日の読売新聞群馬版の記事

見るまで全く持って気づきませんでしたが、

宮城県栗原市の温泉旅館「駒の湯温泉」で

震災を発端とした土石流により亡くなられた

鉄道博物館学芸員の岸 由一郎さん

実家が元々の高崎市内で、

父親は元群馬大学医学部教授

(医学部という根拠はコチラ)と言う

群馬に所縁のあった方だったっと

言うことを知りました。

 

6月16日付日刊スポーツなどで報道されているように

学芸員と言う仕事をベースに最近、”鉄”分が濃くなった

TV番組「タモリ倶楽部」に出演したり、著書も出されるなど、

これからもっともっと自己実現されるであろう矢先の悲劇…

 

非常に心が痛みます。

 

このブログの主力記事ネタとも言うべき

サッカーJリーグ2部ザスパ草津

を応援される方にとっては

ホーム鳥栖戦が行われる6月29日(日)に

大西前社長の3回忌が迫っており、少々

共感できる方もいらっしゃるかと思いますが、

この記事を見ていただいた全ての方に1つ問いたい。

 

 

答えは自分の中で留めて頂いても結構です。

 

毎日、悔いなく生きてますか?

 

「生きる」と「生かされている」の

区別はついてますか?

 

と…

 

ある意味”哲学”なのかもしれないが…

 

|

« 足元現る??(BlogPet) | トップページ | 【特設】雰囲気作りが試される時が来た!! »

交通体系論」カテゴリの記事

四方山話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214976/41565065

この記事へのトラックバック一覧です: 謹んでお悔やみ・お見舞い申し上げます:

« 足元現る??(BlogPet) | トップページ | 【特設】雰囲気作りが試される時が来た!! »