« 近隣アウェイ電車でGO!のヒント(その2横浜FC編) | トップページ | 高崎市「不動かくれの湯」復活か? »

2008年8月11日 (月)

予想通りの熱さの末!?(アウェイ水戸戦結果)

昨夜は群馬でも思いの外、涼しいかったから

海沿いの茨城県は笠松ならもっと涼しいと思われた

18時からのナイトゲーム(J公式記録では25度C割れ)、

 

今週は自宅e2!組みで生中継対象外だったので、

アフターゲームショーでのハイライト映像しか見ていないのだが、

土曜日の予想通り、熱い試合になったようです。

 

第2クールを連勝で締めたかった草津、

J2での100勝利を決めたかった水戸。

両チームが第2クールで掴んだ

勢いがガップリ四つでぶつかった上、

水戸のホームで草津先制、水戸逆転、

そして、草津が追いついた末の2-2ドロー、

近隣ではみちのくダービーに匹敵する

史上最熱に相応しい試合だったと言えよう。

 

草津の良い面を上げれば、この試合は

後藤選手、山崎選手の順でゴールを決めており、

特定の1~2選手に依らず毎試合ゴールが取れる

6月頃の状況が復活してきたことは好材料であろう。

 

しかしよ。警告貰いすぎは頂けないぞ。

それも、非紳士的な”反スポーツ的行為”とか

下らない”異議”など、要らぬ警告は勘弁だ。

(以下、次節横浜FC戦プレビューに続く)

 

|

« 近隣アウェイ電車でGO!のヒント(その2横浜FC編) | トップページ | 高崎市「不動かくれの湯」復活か? »

ザスパ(前年以前)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214976/42130478

この記事へのトラックバック一覧です: 予想通りの熱さの末!?(アウェイ水戸戦結果):

« 近隣アウェイ電車でGO!のヒント(その2横浜FC編) | トップページ | 高崎市「不動かくれの湯」復活か? »