« 2008のCEATECからの最終幕 | トップページ | 【特設】東毛の定義とは? »

2008年10月29日 (水)

狙いは良いと思うのだが?

先週末の群馬県内の新聞各紙を少し賑わせていた

第1回 群馬映画祭

高崎にはシネマテーク高崎と言う

大きな映画館では扱われない作品を

上映してくれる貴重なスクリーンもありますが、

 

今回は、いわゆる「シネコン」がタッグを組んで

群馬県内で撮影(ロケ)が行われた映画を4週間、

週替わりの¥500均一で上映しようと言うもの。

 

見に行けるかどうかは別として、瞬時に

「狙いとしては良い」と思ったのだが、

直ぐに湧いた2つの疑問点。

 

1.県都・前橋のユナイテッドシネマが参加していない

2.桐生ロケ満載だった筈の「のど自慢」が上映されない

 

何か、あったんだろうか…

 

<Movie Walkerより参加する5館のスケジュール>

109シネマズ高崎(JR高崎駅東口南)

イオンシネマ高崎(JR高崎駅・前橋駅からバス・イオンモール内)

MOVIX伊勢崎(ベイシアスーパーモール内)

イオンシネマ太田(東武太田駅よりバス・イオンモール内)

コロナシネマワールド太田(国道50号沿い・群馬栃木県境部)

|

« 2008のCEATECからの最終幕 | トップページ | 【特設】東毛の定義とは? »

四方山話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214976/42913622

この記事へのトラックバック一覧です: 狙いは良いと思うのだが?:

« 2008のCEATECからの最終幕 | トップページ | 【特設】東毛の定義とは? »