« 思わず「小さな疑問」を抱いた群馬版記事 | トップページ | ≪特設≫【提言】近隣駐車場を解放するための条件 »

2009年1月16日 (金)

【スクープ!!】+(将来像を見据えてなのか?)

まずは昨日見つけた以下の2枚の写真を見てほしい

Ts3h0583b

Ts3h0584b

 

 

 

上の写真は公共交通過疎地と言える群馬県内での

一般路線バス新路線のスクープだと

個人的に思っているが、上記写真から推定するに 

JR高崎駅東口から前橋市亀里町の群馬県JAビル

推定経路で国道354バイパス(東毛広域幹線道路)

県道前橋長瀞線バイパス(北関東自動車道脇・横手大橋)

下川団地を経由して結ぶらしい。

 ※群馬県立産業技術センターおよび
   ベイシア本部(ベイシアビジネスセンター)の近くも通るかも

運行開始は来週木曜日1月22日の予定とのこと。

 

でもよ、昨日時点で運行会社(群馬バス)のホームページには

掲載されていないし、群馬県バス協会のホームページ

もともと路線の新設および廃止を扱うページは無いし、

県内マスコミも私が知る限り取り上げていない。

マスコミについては、本ブログでは13日(火)の

記事で触れた前橋市内の路線改廃

(1月24日予定)についても触れていない。

 

群馬県・高崎市・前橋市の
各自治体を含め関係者の皆様へ
告知何もなしで良いのか??

 

<余談:タイトルの将来像を見据えてなのか?について>

上記で「付近を通過する可能性がある」とした

ベイシアグループ本社[ベイシアビジネスセンター]や

群馬県立産業技術センターのある一帯(前橋南IC付近)は、

2007年5月末にザスパ草津のクラブハウスを含めた

ベイシアの開発計画が承認されたエリアでもある。

 

現在、下川団地一帯には前橋駅~玉村町~新町駅の

永井バス(かつての東武バス廃止代替路線)が運行されているが、

新幹線の交接点である高崎駅からも定期路線バスが

走るとなると「将来像を見据えてなのか?」と言うことで…

 

|

« 思わず「小さな疑問」を抱いた群馬版記事 | トップページ | ≪特設≫【提言】近隣駐車場を解放するための条件 »

交通体系論」カテゴリの記事

公共交通でGO!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214976/43750781

この記事へのトラックバック一覧です: 【スクープ!!】+(将来像を見据えてなのか?):

« 思わず「小さな疑問」を抱いた群馬版記事 | トップページ | ≪特設≫【提言】近隣駐車場を解放するための条件 »