« 謹賀新年 | トップページ | ≪特設≫【提言】路線型シャトルバス継続の場合(その1) »

2009年1月 2日 (金)

新春早々大激戦

Ts3h0534

2008年秋からの「米国発サブプライム

ローン問題から来た世界的不況」を受けたのか、

2009年は激戦必至と言う暗示となるのか、

ニューイヤー駅伝の上州100kmコースを

3チームが約4時間52分で走って

1位と2位が「1身」差

1位から3位までも「1秒」差

と言う大激戦となりました。

 

結局、富士通が2000年以来の優勝、

日清食品は初優勝の夢叶わず2位、

古豪の旭化成が3位でしたが、朝から

TVに目を釘付けしていたわけではなく、

Ts3h0533

初めて沿道観戦もしてきました(゚ー゚;

 

<オマケ>

上の写真とTV中継の松原橋(桐生市)でも

ちょっと気になったのですが… 

↓これは何なんだろう(以下の写真に続く)

Ts3h0533b

 

<オマケ2>

ゴール時の3チームの差について参考となる
写真が掲載された記事を見つけました。

優勝は「富士通」、ニューイヤー駅伝クイズの「スバル」は?-前橋
~高崎前橋経済新聞・2009年1月1日~

|

« 謹賀新年 | トップページ | ≪特設≫【提言】路線型シャトルバス継続の場合(その1) »

スポーツ系四方山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214976/43600637

この記事へのトラックバック一覧です: 新春早々大激戦:

« 謹賀新年 | トップページ | ≪特設≫【提言】路線型シャトルバス継続の場合(その1) »