« 【特設】隠し玉?(ホーム戦交通アクセスようやく公開) | トップページ | いよいよ!(2009年ザスパ草津ホーム開幕福岡戦は15日16時!!) »

2009年3月13日 (金)

今更「ん10年超し」の…かいな??

今日は久々の「超ローカルネタ」と言うか、

特定の誰かでないと判らないかも知れないネタです。

 

ぶっちゃけ、高校時代から言い続けていた

信越線(高崎~横川)間の朝の大問題が

2008年3月14日ダイア改正で

ようやくメスが入れられることになったとは…

 

具体的には、高崎問屋町駅や前橋大島駅何ぞ無く、

北高崎駅の北口自転車置き場もなかった頃からの話

「高崎駅朝7時50分±5分に到着する列車が無い」

 

これが、何を意味するかと言うと、

当時の高崎市内の高校は、私立女子高校

(現:某大学付属高校)だった1校を除き、軒並み駅から

遠いので「駅から自転車通学」が必須条件だった。

(路線バスが最も無かった頃にも合致するかも?) 

 

ところが、横川からの信越線の高崎駅到着ダイアは

7時30分前後の次が8時10分前後と言う

”40分もの大穴”が空き、小生も

 

7時30分に高崎駅着→直行したら教室1番乗り

8時10分に高崎駅着→ダイアが乱れたら遅刻?

 

と言う目に遭っていた。

他にも当時は井野駅が最寄だった高校などは、

高崎駅8時10分頃到着ではもれなく遅刻するので

早起きを強いられていた実情もあった。

 

…ところが、長野新幹線が開業して、それまでの

「快速信州リレー号」や在来線特急を気にせずに

済むはずが、まったくと言って手をつけようとせず、

最悪期は高崎駅着の時刻で7時30分の次が

8時12分※と言う時代すらあった。

 ※当時、国道18号の片側2車線化も進んで無く、
  渋滞が酷かった頃の朝ラッシュに42分の大穴

 

それが、今回のダイア改正で高崎駅到着間隔が

均等化の方向に見直されているではないか…

 

前→6時56分、7時36分、8時09分、8時27分、8時48分

 ☆高崎駅7時台が1本の上、35分~40分と言う変な間隔

 

後→6時56分、7時21分、7時47分、8時11分、8時42分

 ★6時56分から8時11分までが約25分の等間隔

 

こういう改善点を発表しないJR支社、

報道で取り上げないマスコミ、

ひどい言い方をすれば見向きもされない

 

日中の高前間20分の等間隔実現が

注目された今回のダイア改正だが

こんな取り上げ方で良かったのか??→関係者各位

|

« 【特設】隠し玉?(ホーム戦交通アクセスようやく公開) | トップページ | いよいよ!(2009年ザスパ草津ホーム開幕福岡戦は15日16時!!) »

交通体系論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214976/44255537

この記事へのトラックバック一覧です: 今更「ん10年超し」の…かいな??:

« 【特設】隠し玉?(ホーム戦交通アクセスようやく公開) | トップページ | いよいよ!(2009年ザスパ草津ホーム開幕福岡戦は15日16時!!) »