« 底上げは?(ホーム熊本戦1-1ドロー+アウェイ横浜FC戦は27日19時) | トップページ | 【特設】2009平日シャトルバス問題の続き »

2009年6月27日 (土)

インパクトがありそうな無さそうな…(伊勢崎市民要注目です!!)

2009年6月25日に公開した記事

実は「もう少し後の公開でも良かったかな?」と

思っていたのですが、実はそれを超えるインパクトが

あるニュースが流れていたため前倒ししたのでした。

それは…

 

 

伊勢崎・本庄地区から副都心新宿へ
ダイレクトアクセス新登場!(認可申請中)
~JRバス関東・2009年6月16日リリース~

 

本稿公開時は国土交通省へ認可申請中とのことだが、

学童の夏休み直前となる7月17日(金)から

伊勢崎市中心部から国道462号、

本庄児玉ICから関越道に乗り

練馬区役所前(西武・都営地下鉄の練馬駅近く)と

新宿駅新南口(タカシマヤタイムズスクエア付近)を結ぶ

高速路線バスが運行開始するとか。

 

で、そのインパクトであるが、

開業時から1日10往復体制にも驚いたが、

 ※高崎・前橋線は7月1日から増えて6往復

伊勢崎側からの午前6時から9時まで

1時間毎で4本を集中させると言うのにも驚き。

 

しかし、ちょっとインパクトが薄いのが料金面。

基本運賃が2000円。事前に決済すると1900円。

これは、伊勢崎駅から路線バス(¥500)で本庄駅に出て

湘南新宿ライン(普通車¥1,450で合計¥1950)とか、

マイカーを厭わない方なら上武国道で県境を越え

籠原駅(駐車場の相場は¥600/日位?)に出て

湘南新宿ライン(普通車¥1,110で合計¥1,710+ガス代)

とかに比べるとメリット感に欠ける※と言わざるを得ない。

 ※それを警戒して、上武国道沿いにある
   スマーク伊勢崎を始発にしなかったのか?

 

今回はJRの関連会社なので微妙であるが、

ユーザビリティの意識すら無い某所

プレッシャーを与えられるか、注目していきたい。

 

<関連記事>

新宿 伊勢崎 高速バス運行 来月17日から
1日10往復予定 新たな需要開拓へ
~東京新聞Web群馬版6月23日~

 

|

« 底上げは?(ホーム熊本戦1-1ドロー+アウェイ横浜FC戦は27日19時) | トップページ | 【特設】2009平日シャトルバス問題の続き »

交通体系論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214976/45451351

この記事へのトラックバック一覧です: インパクトがありそうな無さそうな…(伊勢崎市民要注目です!!):

« 底上げは?(ホーム熊本戦1-1ドロー+アウェイ横浜FC戦は27日19時) | トップページ | 【特設】2009平日シャトルバス問題の続き »