« 「もしや」不発+氏原選手復帰(アウェイ戦、仙台1-1草津) | トップページ | ド肝抜いてみよ!!!(ホーム甲府戦は12日18時) »

2009年7月10日 (金)

しぶーーーーーーーーーーーーーーーい選択を…

個人的に気づくのが遅れてしまったのだが、

約4週間前のこの記事に関して、

7月6日(月)に新たな動きがあったことに

昨晩になって気づいたのですが、

 

プロレスリング・ノアの2代目社長に

田上明選手が就任と言う

しぶーーーーーーーーーーーーーーーい

選択をしたのにはチョットビックリしました。

  

別名「田上火山」と言われ、

爆発時に魅せる無類の強さは有るとは言え、

(逆にタイトル戦線に入らないと”休火山”って言う)

故・三沢選手に比べれば派手さは見られず、

プライベートでは満点パパだとか言われていて

プロレス団体の経営者には向かなそうな

気がしていたのだが、株式を相続した

三沢夫人のご意向や、彼が迷ったときに最も

頼りにしていたのは田上選手だと言う

エピソードを聞いてしまうと納得してしまいました。

 

ただし、新社長に小橋選手を推していて

実現できなかった百田選手(力道山の息子)兼

相談役が辞表を出したとの一部報道もあり、

ちょっと予断を許さない面が残っているようです。

 

<読み比べ用・新聞社Web記事>

内外タイムズ中日スポーツ毎日新聞

デイリースポーツサンケイスポーツ報知新聞

|

« 「もしや」不発+氏原選手復帰(アウェイ戦、仙台1-1草津) | トップページ | ド肝抜いてみよ!!!(ホーム甲府戦は12日18時) »

スポーツ系四方山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214976/45586082

この記事へのトラックバック一覧です: しぶーーーーーーーーーーーーーーーい選択を…:

« 「もしや」不発+氏原選手復帰(アウェイ戦、仙台1-1草津) | トップページ | ド肝抜いてみよ!!!(ホーム甲府戦は12日18時) »