« スバル車の一部改良&特別仕様車3連発で「まさか」x2 | トップページ | ♪○○は続くよ~!?(アウェイ戦、徳島1-1草津+38/51松本出張ホーム熊本戦は6日16時) »

2009年9月 4日 (金)

この運命やいかに?

Ts3h0390

Ts3h0391

2009年9月3日(木)

1つの変化点が訪れた。

 

 

 

 

 

それも、富士重工業の軽自動車

スバル・サンバー

 

具体的には黄色4ナンバーのトラック箱型バン

マイナーチェンジを受け継続販売される一方で、

 

黄色5ナンバーの箱型ワゴンは

ディアス・ワゴンと言う名称で

ダイハツのアトレー受け入れモデルへと変遷。

 

以前、このブログでも触れたが、

富士重工業は軽自動車の生産から撤退し、

スバルのディーラーにはダイハツからの

OEMで商品を揃える方向性を打ち出しており、

よくよく考えれば、新聞記事にされてから

2年近く経っていたんですな。

 

それはさておき、今日のタイトルについて。

 

サンバーのトラック&バンが継続生産される

ことになった背景にチラついていそうなのは…

 

赤帽サンバー

 

なのかなぁ~??

 

ダイハツは赤帽サンバーの

後継車を作ることができるのか?

 

運命はいかに?

 

<おことわり>

写真はたまたま撮れたので(謎)

|

« スバル車の一部改良&特別仕様車3連発で「まさか」x2 | トップページ | ♪○○は続くよ~!?(アウェイ戦、徳島1-1草津+38/51松本出張ホーム熊本戦は6日16時) »

スバル&自動車」カテゴリの記事

公共交通でGO!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214976/46111756

この記事へのトラックバック一覧です: この運命やいかに?:

« スバル車の一部改良&特別仕様車3連発で「まさか」x2 | トップページ | ♪○○は続くよ~!?(アウェイ戦、徳島1-1草津+38/51松本出張ホーム熊本戦は6日16時) »