« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月28日 (日)

[2010J2千葉”県”DC]3.28ジェフ戦の往路を再調査(JRダイア改正後の時刻表入手)

先週、来る3月13日JRダイア改正の時刻が

掲載された時刻表が発売になりました。

 

早速、入手して3月28日の

ジェフ千葉戦[最寄は蘇我駅]

に向けて往路を再度調べてみました。

(関係記事:その1その2

 

続きを読む "[2010J2千葉”県”DC]3.28ジェフ戦の往路を再調査(JRダイア改正後の時刻表入手)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月27日 (土)

[写真特集]2009.10.10第89回天皇杯サッカー2回戦の日

今日は2009年10月10日(土)に行われた

第89回天皇杯サッカー2回戦の日から写真特集を。

ちなみに、この日は天候が若干心配でしたが、

約1年ぶりに自宅から前橋市の敷島公園まで

片道およそ13km自転車でGO!をしてみました。

  

<群馬県庁付近にて>

Ts3h0549 Ts3h0551 Ts3h0550

↑窓清掃実施中だったようです

 

<グリーンドーム前橋前>

Ts3h0552

↑今年の寛仁親王牌は前橋開催では無かったのですね
 (親王牌が前橋開催の年は三山王冠争奪戦は実施しない筈)

 

<敷島サカラグ場より>

滅多に撮れない!?
ザスパ草津選手バスの屋根上

Ts3h0599

Ts3h0600_2

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月26日 (金)

民放ラジオのインターネット同時配信と謎の「M-LinX」がリンクした?

2010年2月13日付けの報道

(例:47News毎日.jp)で

東京と大阪の民放ラジオ13社が2010年3月から、

特定のスポーツ中継などを除き、ほぼ全ての番組を

インターネット経由でも同時配信すると発表があった。

 

一部の局は試験放送中の「デジタルラジオ」でも

すでに同時放送を実施していたと聞くが、

広告費の長期低迷により、楽曲などを含めた

権利関係の問題が予想以上に早く解決できたらしい。

 

ところで、インターネット経由の同時配信だと

日本どころか全世界で聴けるのでは?

と言った疑問がインターネットの原則を辿ると出てくるのだが、

どうも、インターネットプロバイダーの協力を得て、

位置特定を行うことにより受信可否を決めるらしい。

 

更に、ここで出てくるのが次のキーワードである

M-LinXマイコミジャーナルAV Watch

これ自体は2009年9月末に出て、当時、

ブログで取り上げようか迷ったのですが、

これで、何を企んでいたかが半分解決。

 

ラジオって気楽で言いと思うけど、

マンションでAMは一苦労だし

(この理由がわかる人にとっては:笑)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月25日 (木)

活用できるのか?「1時間単位の有給休暇」

その昔、山手線内とある駅の出入口が

酷く混雑する(現在は解消済み)とか言う理由で

フレックス勤務が認められていた職場に居た

小生にとっては「半歩前進」といった印象なのだが、

 

2010年4月の法改正で

1時間単位で有給休暇が

取得できるようになる件。

 

※ただし、年間5日間相当までとのこと。
 1日を8時間と換算した場合、合計40時間まで。

 

<詳細→厚生労働省:政策レポート(労働基準法が改正されます)>

http://www.mhlw.go.jp/seisaku/2009/09/01.html

 

自己の通院や家族の介護と言うのが

当初の導入目的だったようですが、

もしも、あと1年導入が早かったのなら

J2名物だった平日ナイトゲーム

への対応で結構活用できたのですが…(謎爆)

 

そうそう、朝寝坊の埋め合わせだけは

活用厳禁としておかないとイケマセンぞ。

 

 ※昔、呑んだ翌朝フレックスで10時出社
  と言うのは結構やっていましたが(大汗)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月24日 (水)

「いよっ!四角い顔!!」ならぬ?

「いよっ!四角い顔!!」

「へいらっしゃい」と言えば

ぺヤングソース焼きそば

の昔のCMフレーズ。

 

ところが、同業他社製品を含め、

四角いパッケージが主流だった、

インスタント焼きそばの業界に

細長い顔が登場するらしい。

 

 

“次世代カップ焼きそば”はタテ型!?
エースコック「JANJAN」の挑戦

~日経トレンディネット2010年2月18日~

 

エースコック社プレスリリース(PDF)

 

そう、一般的なカップラーメンのように

縦型で持ちやすさを追求した

インスタント焼きそばなので”細長い顔”と。

 

形状自体は特殊用途(自動販売機)で

昔、見かけたような気がしているのですが、

JANJANの新たな挑戦としては

ソースを麺に練りこんでしまった

と言う点も有る。

 

発売は3月15日。運命は如何に?

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月23日 (火)

正田醤油スタジアム工事状況(2010/2/14撮影)

先日、敷島公園バスターミナル工事の状況について

レポートしたが、正田醤油スタジアム群馬でも、

2010年度に向けてメインスタンド側のトイレ

改修などの改修工事が行われていました。

 

立て続けでは有りますが、コメント写真で御紹介します。

 

Ts3h0102 ←メインスタンド北側

Ts3h0103 ←ちょっと拡大

Ts3h0104 ←総工費1億円オーバー。そろそろ終ったはず。

Ts3h0109 ←[オマケ]ピッチも整備中

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月22日 (月)

群馬県の行政主導【【【バスQ】】】始動!!

先週、速報版をお送りした

群馬県の行政主導による

県内バス停情報
(位置+時刻)

の件であるが、

その名を「バスQ」とし、

今日、平成22年2月22日に公開とのこと。

群馬県による報道発表

 

実は、2月19日(金)の夜から徐々に

利用可能になっていたようであるが、

まずは、お試しを!!

 

その上で、少し泣ける話。

群馬県による報道発表の下部で触れているが、

2009年8月から2010年1月に掛けて、

緊急雇用創出事業により2名の方が

データ入力を行ったとのこと。

 

人件費およびパソコンリース代を併せ、

税金100万円少々を早々に

無駄にするわけにはいかない

とともに、

2010年中に太田と高崎での

市主導バスの再編があるため

抜かりなき維持を期待したい

 ※特に太田は4月との話が有る…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月21日 (日)

「青春18きっぷ」に異変!?

2月4日の記事などで

「青春18きっぷが発売されれば…」

などと記していたのですが、

2月10日に無事に発表された。

JR西日本のリリース東日本はPDFのみ)

 

ところが…

 

続きを読む "「青春18きっぷ」に異変!?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月20日 (土)

敷島公園バスターミナルの工事状況(2010年2月14日撮影)

2009年9月6日の記事で敷島公園の

正田醤油スタジアムすぐ南にバスターミナル

ができると報じたが、2010年2月14日に

現地を訪れたので、写真+コメント掲載します。

 

Ts3h0095
↑敷島公園南側の岩神町4丁目交差点より

 

Ts3h0098
↑施工エリアの南側から望む。
施工エリアは正田醤油スタジアム群馬の磁気反転式
大型掲示板から直南の銅像付近を潰したかと思いきや、
2009年までのシャトルバス乗降場から
スタジアムへの近道となる通路(通常時は
歩行者と自転車が通行可)の方を閉鎖した格好。

 

Ts3h0096
↑工事中看板の拡大

 

Ts3h0100
↑施工エリアの北側から望む(その1)。
重機で盛り土を一部崩している状況。
(一部の樹木たちも移植か?)

 

Ts3h0101
↑施工エリアの北側から望む(その2)
現場事務所の裏側は通称、国体道路。

 

工期は2010年3月26日までと言うが、

施工エリアに関する園内通路が

案外変わりそうな予感です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月19日 (金)

こんなタイミングでサービス終了ですか!?

2010年3月末、群馬県前橋市の敷島公園に

バスターミナルができ、敷島公園からJR前橋駅間の

局地的には公共交通アクセス性が大幅に上がる筈ですが、

(参考:小生のブログから過去記事[2009年9月]

 

先日、国土交通省高崎河川国道事務所などが

進めていた「前橋バスロケーションシステム」

2010年3月31日の最終バスをもって

サービス終了となることに気づいてしまった。

 

群馬県民が「最も嫌う」いや「最も意識しない?」

「公共交通の遅れが見通せる」観点からは

重要かつ貴重なサービスだったんですが残念…

 

この背景が、国の政権交代による予算削減

であったら、更に”痛い”状況でも有るのですが、

約7年間サービス提供期間を睨むと、機器寿命と

置き換え費用が捻出できなかったと言うパターンかな?

 

あと、この記事にあわせて要望を1つ。

最近、携帯電話向けの

「徒歩向けGPSナビゲーション」

では、東京都内では電車だけではなくバスを

利用しての検索もできるようになっています。

 

群馬は県費補助かバス協会が

主体となり一括して県内バス停の

位置や時刻を登録する

 

とはいかないものでしょうか?

ちなみに、こちらリンク先の画面左下では

バス会社向けに情報募集しているようです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月18日 (木)

何とかしたい「10分1本勝負」と灯台下暗し(一部【特設】)

「サッカー観戦の付き物」と言えばハーフタイム。

実際は15分有るはずですが、

ザスパ草津のホーム戦会場である

正田醤油スタジアム群馬でも

各売店に長い行列ができる。

 

一方で、2009シーズンから導入された

「年間シートのICカード」には電子マネーEdy

付いていることを意識すら「しない、させない」状況。

(ちなみに、ジェフ千葉は親会社のSuicaだったりする)

 

実質的には「10分1本勝負」と言う状況に対して、

電子マネーでお釣りのやり取り要らずにして

効率化を図った方が良いのでは?とも思うが、

機器レンタル代だけでも相当のお金が掛かり、

売り上げ毎に手数料が掛かるんだろうな

と思っていました。

 

しかし、機器に関しては…

 

 

続きを読む "何とかしたい「10分1本勝負」と灯台下暗し(一部【特設】)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月17日 (水)

「プリウスリコール問題」に対して一言二言

世の中では2009年5月から発売された

ハイブリット自動車「プリウス」のブレーキに関する

リコールが話題を呼んでいるようであるが、

 

個人的にはこんな点に興味を持っています。

 

続きを読む "「プリウスリコール問題」に対して一言二言"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月16日 (火)

【速報】群馬県、路線バス支援で「ついに動く」・・・何と、今週末までに。

2010年2月15日付けの

上毛新聞Web版トップ記事で

ネットで検索 運用へ 路線バス活性化で県

と報じられた。

(実は、某所で見てた紙面で見逃していたorz)

 

これまで、本ブログでも数回触れていたが、

群馬県に於いて、公共交通の利用を

呼びかける以前の大きな障壁であった

「鉄道駅の場所は判るが、

 バス停の位置は判らない」

(ちなみに、書籍の地図でも殆ど載ってない)

と言う点に対して、

 

・群馬県主導の地図サイト

 「マッピングぐんま(PC向け携帯電話向け」に

 県内の264路線、6144バス停の位置が載る

・バス停の位置だけではなく、時刻表も同時に載る

・将来的にはバス停周辺の駐輪場や観光情報も載せるらしい

・実施時期は遅くとも2010年2月19日(金) ※何と、今週末

 

インターネット時代に対する

”最低限実施すべきコト”が

出てきたでは有りませんか?

 

これらの情報が長期間にわたり維持されると言う前提で

 

次に問われるのは

「県民の意識」ですぞ。

 

<関係リンク>

PC向けマッピングぐんま(上記の再掲)

携帯電話向けマッピングぐんま(上記の再掲)

本ブログの2008年9月10日付記事(自家用車比率)

本ブログの2009年6月24日付記事(埼玉県の事例) 

はばたけ群馬・県土整備プラン(案)に関する意見の
募集結果について(群馬県・平成20年3月24日策定)

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月15日 (月)

敷島・正田スタの定番グルメ「いかぴっちゃん」が!!!!!!

2010年のJリーグもキャンプから

開幕に目が向いてくる頃ですが、

敷島・正田スタの定番グルメと言える

「いかぴっちゃん」がJリーグ開幕を前に

「1つの節目」を迎える。

 

 

続きを読む "敷島・正田スタの定番グルメ「いかぴっちゃん」が!!!!!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月14日 (日)

[2010J2千葉”県”DC]東毛→ホリパ→蘇我をチェック!【リクエスト企画】

昨日の記事で、早速すずき@東毛様から

ありがたいコメントを頂きましたが、

東武鉄道と久喜や栗橋で交差するJR宇都宮線は

ホリデーパスの発売区間が小山までだったり、

日中は湘南新宿ライン系統で運行される

「大宮~小山間快速」は同区間の営業キロ50.3kmを

南行きの場合38分で駆け抜けてしまう

(停車時間を含め平均時速80kmに迫る)など、

乗車券だけで乗れる割に速いので

 

実は、土休日の場合、東武鉄道に

拘ってはいけないのかもしれない。

 

ということで、色々チェックしてみました。

 

[注]JRの時刻は2010年3月13日改正予定です。

在来線時刻は2月25日頃発売の時刻表で判明予定。

 

 

続きを読む "[2010J2千葉”県”DC]東毛→ホリパ→蘇我をチェック!【リクエスト企画】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月13日 (土)

[2010J2千葉”県”DC]東武伊勢崎線→蘇我をチェック!【リクエスト企画】

先だっての「2010年頭方針」で触れ忘れていたのですが、

すずき@東毛さんから千葉”県”DCに関し

「東武伊勢崎線や小山回りからのアクセス」

と言う宿題を頂いておりまして、

早速、3月28日(日)のジェフ千葉戦

(最寄:JR蘇我駅)に向けて調べてみました。

 

※出発地は取り急ぎ太田駅発着とします。

 

続きを読む "[2010J2千葉”県”DC]東武伊勢崎線→蘇我をチェック!【リクエスト企画】"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年2月12日 (金)

スタッドレスタイヤならぬ…

社会人になってからと言うものの、

2月中旬から4月に入る頃まで

スギ花粉症の症状を少しでも

抑えるために休日になっちゃゲレンデに

逃げ込み温泉で締めているのですが(オイ)

 

その際に車にはスタッドレスタイヤに

チェーン完備で行くのだが…

 

続きを読む "スタッドレスタイヤならぬ…"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月11日 (木)

<短期連載・その3/最終>”熱源紛争”は新たな領域へ!?

連日の投稿で恐縮であるが、

”熱源紛争”は新たな領域へ!?の

短期連載の3回目をお送りし、終結させておこう。

 

続きを読む "<短期連載・その3/最終>”熱源紛争”は新たな領域へ!?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月10日 (水)

【短期連載・その2】”熱源紛争”は新たな領域へ!?

全3回シリーズを予定している

”熱源紛争”は新たな領域へ!?

ですが、今日が2回目で、このシリーズを

書くきっかけになった記事を御紹介します。

 

続きを読む "【短期連載・その2】”熱源紛争”は新たな領域へ!?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 9日 (火)

(短期連載・その1)”熱源紛争”は新たな領域へ!?

ザスパ草津発祥の地、群馬県吾妻郡草津町では

熱湯に近い源泉を熱交換により温水を供給する

公共サービスもあるようですが、

昨今の家庭用熱源は普通であれば

石油、ガス、電気の何れかかと思います。

 

新聞やテレビの広告では、電力会社がエコキュートと

IHクッキングヒーターでオール電化契約を訴えかけ、

更に新潟県中越沖地震では都市ガスの復旧が最後に

なったじゃんと攻勢を掛けたりしているようですが、

その裏には「急には止められぬ原発」と言うのが有り

金銭面を抜きにしても諸手を挙げてまでは支持できない。

 

これに対して、石油とガスは家庭用燃料電池で

逆襲をしているわけだが、原理的には

「電力+熱」で診た変換効率は電力の比ではない上、

普通は気にしない送電ロスもほぼゼロになるため、

実効効率ではもっと上を行くであろう。

現状は機器の価格が高いとは言え

更に太陽電池パネルとの併用で、電力会社へ

支払う料金はゼロまで狙えるプランも有るようです。

 

前置きが長くなりましたが、2010年2月、

そんな熱源紛争が新たな領域へ

入っていきそうなニュースが続いた。

 

この記事は全3回シリーズとし、続きは後日で。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 8日 (月)

2月5日放送分NHK前橋FM「VIVAザスパ!」より…

NHK前橋放送局の平日夕方6時台に

FM放送(平野部81.6Mhz、ほか中継所)で

「トワイライト群馬」と言う番組があり、

群馬テレビ/FM群馬/NHK前橋FMの3者が

同一時間帯に報道系番組で競っているのだが、

 

原則、毎月第1金曜日に「VIVAザスパ」

と言うコーナーが設けられている。

(最近は18時13分頃、少し前は30分過ぎ)

 

昨日、某所でmp3で録音していたのを

エアチェックしていたのですが、キャンプ地の

宮崎県に居る副島監督との電話インタビューが

流された後に、コーナーを担当する

佐藤アナウンサーから何気に重要な発言があった。

 

それは…

 

 

続きを読む "2月5日放送分NHK前橋FM「VIVAザスパ!」より…"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 7日 (日)

【特設】これは何を意味する!?

昔、テレビのクイズ番組で司会者が

「これを何と読む?」と言ってから

デカデカと「ハズレ」と書かれた紙を

挑戦者に見せたシーンがありましたが、

今日は「これは何を意味する?」と言う話。

 

 

続きを読む "【特設】これは何を意味する!?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 6日 (土)

「聞いていたよ」と「聞いてないよォ~!」って!?

「聞いてないよォ~!」と言えば

ダチョウ倶楽部のギャグであるが、

今日は「聞いていたよ」と

「聞いてないよォ~!」のお話。

 

 

続きを読む "「聞いていたよ」と「聞いてないよォ~!」って!?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 5日 (金)

直近の事業性としては”?”が付くが…

2010年1月22日のとあるニュースを見て

ちょっと気になったことが有る。

 

2009年のNHK紅白歌合戦は事前から

「見逃した方はNHKオンデマンドで見られます」

と繰り返し告知していたのは知っていたが、

 

1月20日に、年始の利用動向について

纏まったと言うニュース(冒頭の再リンク)が流れたが、

 

元日の新規売上額が

100万円を越え、過去最高

 

と言う書き方をされた件に対して、

NHK全体の規模を考えると小さすぎないか?

と直感で思ってしまったんですわ。

 

小生も、e2のJリーグパックはアウェイ対策とか

アフターゲームショー見たさに契約しているけど、

一般的なCATVやらインターネットを通じた

映像配信とかは特にオンデマンドだと

「後から決済」が心理的に怖くてね…(以下略)

 

それに対して、ソニーの一部テレビで

Felica決済(前払いEdy/後払いelio)

をリモコンで実現しているのも有るが、

デジタルテレビは、もともとB-CASカードを

挿入しないと映らない仕掛けになっているし、

何気に複雑怪奇ですのう。。。

 

とは言え、民間放送局がスポンサー制により、

無料放送が当たり前と言う時期が有った点が

ある意味”日本の出発点”でもあると思うけどね(汗)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 4日 (木)

[2010J2千葉”県”DC]3月28日だからこそできる迷わぬ蘇我!?

昨日2010年2月3日、Jリーグの今期日程が発表された。

ザスパ草津の日程はコチラを参照して欲しいが、

1月30日の記事で記したとおり、

フクダ電子アリーナで行われる

ジェフ千葉・市原とのアウェイ戦は

第4節の3月28日(日)16時キックオフとなった。

 

この件に対して2009年11月28日の記事

ホリデーパスは「りんかい線に乗れる」ことを

利用して、群馬県内からJR蘇我駅までの

乗換が非常に楽チンとなる経路がある

と記したが、その後の情勢変化により、

もっとトンでもない技

有ることに気づいてしまった。

  

 

それは・・・

 

続きを読む "[2010J2千葉”県”DC]3月28日だからこそできる迷わぬ蘇我!?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 3日 (水)

2010年頭方針《アウェイ編》

連日の投稿で恐縮だが、

今日は2010年頭方針の《アウェイ編》を

 

 

 

続きを読む "2010年頭方針《アウェイ編》"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 2日 (火)

2010年度方針[ホーム編]

2月1日の記事で、2010年J2リーグでの

主たる変更点について触れたが、

今日は2010年の年度方針[ホーム編]を。

 

 

 

 

続きを読む "2010年度方針[ホーム編]"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 1日 (月)

サッカー新年度、J2の変更点を確認しておこう

今日は2月1日。

日本の多くのプロサッカークラブが

この日から翌年1月31日を1つの

年度として予決算しているのに習い、

 

今日は新年度開始日と言うことで

ザスパ草津トップチームの戦場となる

Jリーグ2部(略称:J2)の2009年度からの

変更点について触れておこう。

 

 

続きを読む "サッカー新年度、J2の変更点を確認しておこう"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »