« 2月5日放送分NHK前橋FM「VIVAザスパ!」より… | トップページ | 【短期連載・その2】”熱源紛争”は新たな領域へ!? »

2010年2月 9日 (火)

(短期連載・その1)”熱源紛争”は新たな領域へ!?

ザスパ草津発祥の地、群馬県吾妻郡草津町では

熱湯に近い源泉を熱交換により温水を供給する

公共サービスもあるようですが、

昨今の家庭用熱源は普通であれば

石油、ガス、電気の何れかかと思います。

 

新聞やテレビの広告では、電力会社がエコキュートと

IHクッキングヒーターでオール電化契約を訴えかけ、

更に新潟県中越沖地震では都市ガスの復旧が最後に

なったじゃんと攻勢を掛けたりしているようですが、

その裏には「急には止められぬ原発」と言うのが有り

金銭面を抜きにしても諸手を挙げてまでは支持できない。

 

これに対して、石油とガスは家庭用燃料電池で

逆襲をしているわけだが、原理的には

「電力+熱」で診た変換効率は電力の比ではない上、

普通は気にしない送電ロスもほぼゼロになるため、

実効効率ではもっと上を行くであろう。

現状は機器の価格が高いとは言え

更に太陽電池パネルとの併用で、電力会社へ

支払う料金はゼロまで狙えるプランも有るようです。

 

前置きが長くなりましたが、2010年2月、

そんな熱源紛争が新たな領域へ

入っていきそうなニュースが続いた。

 

この記事は全3回シリーズとし、続きは後日で。

 

|

« 2月5日放送分NHK前橋FM「VIVAザスパ!」より… | トップページ | 【短期連載・その2】”熱源紛争”は新たな領域へ!? »

吾らデジタル世代」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214976/47492850

この記事へのトラックバック一覧です: (短期連載・その1)”熱源紛争”は新たな領域へ!?:

« 2月5日放送分NHK前橋FM「VIVAザスパ!」より… | トップページ | 【短期連載・その2】”熱源紛争”は新たな領域へ!? »