« 雨止む寸前のタケノコ(アウェイ戦・兄弟対決1R・千葉2-1草津) | トップページ | 間に合ったと言えば間に合ったが… »

2010年3月30日 (火)

迷走?@高崎競馬場跡地利活用有識者検討委員会

このブログで数回触れている

高崎競馬場跡地利活用有識者検討委員会の件であるが、

2010年3月1週目(4日頃?)になって、

ようやく2009年12月15日に行われた

第5回議事概要が公開された。

 

この中身を見て気になったのだが、

行き着くところが無く、迷走?

と言った印象を受ける。

 

高崎市は合併特例債の期限が迫っていることに対し

独自に「第2音楽センター」を作る方向に動く一方で、

県主導の有識者委員会はハコモノとすると、

コンベンションホール狙いか球技場狙いが出る位である。

 

しかし、コンベンションホールにしても、群馬県に

航空機滑走路が無く、近隣都県を経由するにしても

日本でも有数な「空港からの時間的遠さ」とかを考えると

国内、国外問わず「必要かい?」と言う点が残る。

新幹線にしても、折り返し方向は別料金と言う罠があり、

上越新幹線と長野(北陸)新幹線の交差点とは言え

東北・東海道新幹線沿線から見ると疑問点が残る。

 ※これ以上は個人的な戦略が絡むので

  ブログでは明言を避けさせていただきます。

  

それでも、暫定利用として

「太陽光発電所+防災拠点」

と言うのは予算が許せば面白いと思う。

 

|

« 雨止む寸前のタケノコ(アウェイ戦・兄弟対決1R・千葉2-1草津) | トップページ | 間に合ったと言えば間に合ったが… »

≪特設≫スタジアム問題」カテゴリの記事

四方山話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214976/47750470

この記事へのトラックバック一覧です: 迷走?@高崎競馬場跡地利活用有識者検討委員会:

« 雨止む寸前のタケノコ(アウェイ戦・兄弟対決1R・千葉2-1草津) | トップページ | 間に合ったと言えば間に合ったが… »