« 古巣からの連勝で暫定最下位脱出を!(ホーム富山戦は29日19時30分) | トップページ | ”劇場”キター━(゚∀゚)━!!!?(ホーム戦、草津2-1富山、連勝で最下位脱出) »

2010年4月29日 (木)

【特設】2010年3月28日の出来事について(その5・短期連載最終)

さて、過去4回に渡って触れてきた

2010年3月28日の出来事についてであるが、

以前にもこのブログで触れたが、

この5回目で一旦収束とさせていただこう。

 

 

 

 

 

 

この短期連載最終回で改めて問いたい点は

実は自分で自分のブログを検索していて

気づいた点であり、2010シーズン当初から

気になっていて、それも、例の出来事のあった

千葉戦を迎える直前の特別寄稿

で自ら以下のように触れていた点にある。

 

「血液のように新しいモノとの入れ替えや循環も考えて

 いかなくてはならない時が何時かは来るものである。」

 

これの意図するところを改めて考えてみた。

 

Jリーグを目指すとぶち上げた2004年まで、

そして、J2リーグに昇格した2005年頃の

”ブーム”は、もはや当てにしてはいけない。

 

5シーズンの間、Jリーグ2部で戦っている事実を存じていれば

「常勝球団」なんて思っている方は、もはや居ないとは思うが

 

スタジアムの雰囲気はどうであろう?

 

伝統を重んじたり、歌も極力替え歌に頼らないのは

良い点だと思ってはいるが、植木GMがかねがね

触れている「攻撃を一段と後押しする」雰囲気だろうか。

 

また、何気にホーム側の席に訪れた方を

喜んで歓迎できる雰囲気であっただろうか。

 

メインスタンド辺りでは未だに負け試合の度に

書くに書きたくも無い野次が飛んでいるらしいが、

スタンドからの1人の大声が実際どれだけの

声量で選手に届いているかは判らない。

 

書くに書けない野次は別かもしれないが、

バックスタンドでトラメガ持ちが一言一句

チェックするほどの言論統制もアホ臭い。

 

言いたいことは言わせておけば良いと思う。

 

9325プロジェクトも公式ホームページを賑わせているが、

各地でのチラシ配りやクロニカルビデオ上映だけが

継続的な観戦者を呼び込める力になっているのか

考え直す必要があるのでは?と感じている。

 

うちの両親も試合毎の結果スコアは聞いてくるが、

例えば「ボール1つ分クロスバーの上だった」とか

「失点したけどGKは手の先に触れていた」とか

「惜しかったプレー」にも感心を寄せられるのが

「はじめの一歩」になるのでは?

と感じている。

 

こんな1ブログのコメント欄に回答は求めません。

なぜなら、この記事を読んだ時点から各自の行動を求めたいから。

 

それでは、今晩の富山戦にGO!

 

|

« 古巣からの連勝で暫定最下位脱出を!(ホーム富山戦は29日19時30分) | トップページ | ”劇場”キター━(゚∀゚)━!!!?(ホーム戦、草津2-1富山、連勝で最下位脱出) »

【特設】コツコツと@ザスパ」カテゴリの記事