« 折り返し点では「巻き返し劇場」を磐石に!(アウェイ鳥栖戦は25日19時) | トップページ | 守り合いとは思えなかったが、無念のスコアレスドロー(アウェイ戦、鳥栖0-0草津) »

2010年7月25日 (日)

[プレ群馬DC]ぐんまワンデーパスで大前駅へGO!(その3)

Ts3h0858

さて、スタンプラリーにも参加している関係で

大前駅での滞在は僅か22分(12時31分着・

折り返し53分発)での折り返しとなった今回の行程。

 

戻ってくる最中に橋の上で福岡ナンバーの

乗用車と擦れ違ったことを俄かに気にしつつ、

折り返し乗車となる電車に戻る。

 

で、この折り返し行程で1つのチャレンジがあった。

長野原草津口駅のスタンプが時刻表上、

4分間と言う停車時間内に取れるか否か。

(534M・長野原草津口13時10分着・14分発)

もし、取れないと、対向してきた長野原草津口駅止まりの

普通列車が折り返す14時00分まで待たなくてはならない。

 

実は、往路でホームの様子を見ていたところ

「高崎に向かって最後部が改札口に近い」

ことは判っていたので1分半位であっさりゲット。

(スタンプの内容は紳士協定により非公表)

 

と言うことで、次に向かったのは

Ts3h0872

Ts3h0863

Ts3h0859

小野上温泉駅(13時52分着)、

そして「駅から徒歩2分」と案内されているが、

実質的には”隣接”と言っても不思議ではない、

渋川市営の温泉センター「さちの湯」

Ts3h0864 ←上記3枚目の源泉タンク付近から小野上温泉駅ホームを望む

 

美人の湯と言われる温泉は、

循環装置と季節により温度を下げるための加水はあるが

シャワーに源泉を引くなど温度と湯量は豊富らしく

源泉掛け流しに近いと言えるであろう。

Ts3h0861

Ts3h0860

 

<ここで、こぼれ話>

吾妻線は自然条件(雨量)による災害や

災害予防の運行中止が多いらしく、

大前駅にはこんな掲示がありました。

Ts3h0854

Ts3h0855

あと、吾妻線沿線の統一企画(規格?)なのか

デザイン化された、駅名標がありました。

Ts3h0852

↑大前駅にて

 

|

« 折り返し点では「巻き返し劇場」を磐石に!(アウェイ鳥栖戦は25日19時) | トップページ | 守り合いとは思えなかったが、無念のスコアレスドロー(アウェイ戦、鳥栖0-0草津) »

公共交通でGO!」カテゴリの記事

[特設]群馬DC→観光CP」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214976/48919958

この記事へのトラックバック一覧です: [プレ群馬DC]ぐんまワンデーパスで大前駅へGO!(その3):

« 折り返し点では「巻き返し劇場」を磐石に!(アウェイ鳥栖戦は25日19時) | トップページ | 守り合いとは思えなかったが、無念のスコアレスドロー(アウェイ戦、鳥栖0-0草津) »