« 【特設】ちょっと可愛そうな席割り<追記も有り> | トップページ | 後半戦開幕と共に「正念場」到来(アウェイ熊本戦は8月1日19時) »

2010年7月30日 (金)

「やる気」を疑わざるを得ないJRの運休劇について

7月22日の早朝に発生した山陽新幹線における

保守車両の追突事故は大きく報道されているが、

今日の本題は少々違う点にある。

 

海の日の3連休を目前とした7月16日(金)の

夕方にJR東日本およびJR西日本の

双方から発表された内容にある。

(下の証拠画像はJR西日本側の画面キャプチャー)

 

20100716_2

 

2010年3月から週末および多客期運転となった

急行・能登号のうち、3連休前夜に出発し、

朝起きたら金沢または東京に居られた筈の1往復を

車両故障の理由を付けてあっさり運休にするとは

 

それって、更なる夜行列車の衰退を招き、

臨時便の廃止を狙いに狙った計画運休では?

 

これって、もの凄く、印象悪くないですか?

 

|

« 【特設】ちょっと可愛そうな席割り<追記も有り> | トップページ | 後半戦開幕と共に「正念場」到来(アウェイ熊本戦は8月1日19時) »

交通体系論」カテゴリの記事

公共交通でGO!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214976/48961038

この記事へのトラックバック一覧です: 「やる気」を疑わざるを得ないJRの運休劇について:

« 【特設】ちょっと可愛そうな席割り<追記も有り> | トップページ | 後半戦開幕と共に「正念場」到来(アウェイ熊本戦は8月1日19時) »