« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月30日 (木)

[特別更新]【特設】「新前橋≒鳥栖」ワンチャンス到来か?

小生は今朝の読売新聞群馬県版で知ったのだが、

新前橋駅東口の南側にある東芝機器という会社が

2011年3月に任意清算するとのこと。

(リンク先は日本経済新聞Web版公開記事)

 

詳細は追って触れたいが、 

これは、本当のワンチャンスだと思う。

 

群馬県および前橋市よ、

県外から観光の誘致の観点を含め、

県営サッカー・ラグビー場の拡張+移転について、

やる気があるのなら、早めに手を上げるべきでないのか?

 

<念のため>

今日の本来の記事はコチラ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日は衣替えだよね~

少々遅ればせのご報告ですが、

自宅の一角に貼っている

ザスパ草津のポスターも

2010後期バージョンに衣替え。

 

<BEFORE>

Ts3h0333

Ts3h0334

 

<AFTER>

Ts3h0335

Ts3h0336

さあ、明日からリニューアル(謎)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月29日 (水)

何気に凄くなってきた、佐野新都市絡みの高速バス

昨日、高速バスネタを扱ったとき、

少し気になったので連続投稿で。

JRバス関東の東京駅・新宿駅・王子駅(北区)から

佐野新都心バスターミナル(一部、鹿沼BTまで)

と言う路線が2010年10月1日からチョット凄いことになる。

 

続きを読む "何気に凄くなってきた、佐野新都市絡みの高速バス"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月28日 (火)

北関東道全線が開通しても、太田~佐野間は50号経由か?

2010年2月から走り始めた

日本中央バスの高速路線バス、

前橋・高崎~宇都宮線当時の記事)。

たまに、高崎駅東口界隈で宇都宮行きの

最終便とすれ違うのだが、高崎駅東口

界隈からの乗車者を見たことが無い記憶。。。

 

さて、この路線の次なるポイントは、

現状は国道50号線経由※である、

太田桐生IC~佐野田沼ICの間が

2011年GW前に開通した際、

関越道(高崎JCT)~東北道(岩舟JCT)間

を高速道路で乗り通し、時間短縮に振るか?

と言う点だったが、

この度、方向性が見えてきた。

 ※他力本願だが、開業直後の乗車記で裏づけ 

 

そう、2010年10月1日から、

佐野新都市バスターミナル

(いわゆるアウトレット近く)

に乗り入れ開始。

 

ところが、群馬方面から来て、

佐野新都市バスターミナルに立ち寄るとなると、

 

(1)一旦岩舟JCTから南に行き、佐野ICに回る

(2)佐野田沼ICで降りて一般道を南進する

 

共に、少々考えにくい。

 

…となると、北関東自動車道全通後も

国道50号線経由で腹を決めた

と言うことか?(あくまでも予想)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月27日 (月)

ミヰラ取りがミヰラになってしまった(ホーム戦、草津0-2鳥栖、3連勝ならず、一部【特設】)

25日(土)公開記事で触れたように

前節、9月23日(木・祝)に行われた、

アウェイ北九州戦が相手オウンゴールによる

1点を守りきった形で終えてしまった点が、

自分たちの形で決め切れていないと言う観点で

決して良い勝ち方ではないと感じていたが、

今度はザスパ草津がホーム鳥栖戦の前半28分に

何気ない形でオウンゴールを犯してしまった。

(アウェイ大分の地ほど、綺麗ではないオマケ付き)

 

そう、ミヰラ取りが

ミヰラなってしまった

リズムも狂ってしまった

 

そもそも、アウェイ北九州の地で、

あまり良くない形だったけど勝てた

先発メンバーを木曜日から中2日の試合で

誰1人入れ替えなかったのは如何なものか?

と言う疑問と、下の写真にも出しますが、

最近、出場頻度が増えてきた若手と言える

杉本選手や山田選手が未だにノーゴール

と言うのは、そろそろ強烈なボディーブローを

喰らう糸口になりかねないのではないか?

と言う疑問は出しておこう。

 

<【特設】の件>

広報高崎2010年9月1日号に記されていた筈なのだが、

このホーム鳥栖戦に対して、高崎市から事前に往復はがきでの

申し込みにより、メインスタンド限定で一般1000円を1000席、

高校生以下または65歳以上は無料招待で1000枚の枠を

用意していたはずが、総入場者数が2800人弱とは!?

そもそも、年間チケット保有している高崎市民で、

今回の優待話を存じて居なかった方がチラホラ

見られていたと言う時点で…チャンスじゃないの?

 

<写真コーナー>

Ts3h0598 ←足立梨花さん、正田醤油スタジアムに現る

Ts3h0600 ←足立梨花さん、湯揉み衣装に!!

Ts3h0609←鳥栖サポーター(何故か、席割れ?)

Ts3h0617 ←無念

Ts3h0591 ←ネタゲーフラ(次戦も継続か?)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月26日 (日)

[群馬DC]ちょっと!一寸!!チョット!!!?

2010年7~9月のプレ群馬DC※は

今週の9月30日で終了となりますが、

 ※プレ→JR東日本限定/来年→JR旅客6社全て

2010年9月上旬、多くの鉄道ファンが、

そして、夜のあるWebサイト

「凍りついた」と言える

衝撃的な発表があった。

 

 

 

 

続きを読む "[群馬DC]ちょっと!一寸!!チョット!!!?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月25日 (土)

【足立梨花さん湯揉み?】【駐車場注意】記録か?記憶か??(28節ホーム鳥栖戦は26日16時)

2009年の5連休を機に

俄かに一般的な用語になった

「シルバーウィーク」

 

ザスパ草津は2009年のシルバーウィークに

湯畑から湯気が吹き上がり(エンジンが掛かり)、

連勝タイ記録(4連勝)を記録。

4連勝5連勝は不成

 

監督が佐野氏から副島(そえじま)氏に代わり、

2010年は飛び石連休となったシルバーウィークも、

ホームで岐阜に対し1分間2得点の逆転劇

続いてアウェイで北九州を破り、2連勝は取った。

 

2010年は8月に3連勝、6月から

7戦負け無しと言う記録は残したが、

開幕5連敗で始まったシーズンを

どうにかこうにか一桁順位に

食い込みたい状況からすれば、

止まっている場合ではないであろう。

 

ところが、今度の相手は鳥栖。

既にお気づきかもしれないが、

2009年に5連勝を阻止された相手。

2クール制となった2010年の中では

珍しく7月末にアウェイで対戦して

”直ぐさま”と言うべきホームでの再戦となる。

 

7月のアウェイ戦は両チームとも攻める

気持ちはピッチで表現できていたが、

ゴールが決まらずスコアレスドローであった、

 

ザスパ草津の前節、アウェイ北九州戦は

J2昇格1年生に対して「3度目の正直」

と言う状況になってしまったことから、

勝ち点3の確保優先、結果的に相手の

オウンゴール1つで辛勝もやむなしであろう。

 

一方で、鳥栖はホームでのバトル・オブ・九州

福岡戦を0-1で負けたとは言え、スカパーの

ハイライトで見る限り、勢いづいている福岡と

鬩ぎあいの末、1失点で済んだと捕らえるべきであろう。

 

相手選手退場前の岐阜戦の緊張感で微妙、

北九州戦のノリでは厳しい戦いは必至。

そんな位の覚悟を持って望むべきであろう。

 

また、この試合から菊池選手がU-19代表で

チームを離れることに加え、連戦疲れを

考慮して多少の入れ替えがありそうな予感。

(注:練習場を見に行っていないので、あくまでも予感)

 

個人的には、攻撃陣の中から杉本選手か

山田選手にゴールが生まれるとチームの

雰囲気全体まで変わるような気がする。

 

実は重要な試合が続く10月戦線に向けて、

ギアチェンジに成功できるか否か、

そんな観点で見てみたい一戦となろう。

 

<そして、試合会場関連情報>

Jリーグ特命女子マネージャーの

足立梨花さんが来場予定。

湯揉み衣装を纏って写真撮影に応じてくれたり、

キックインセレモニーに参加されるとのこと。

 

《公共交通でお越しの方》

16時キックオフで公共交通でも行きやすくなります。

このページから時刻をご確認ください。 

 

【マイカーの方:重要】

26日(日)は、ぐんまアリーナで群馬テレビ主催の

ディズニー・オン・アイスが行われている関係で、

この鳥栖戦に限り、2009年まで使用していた

中央大橋西側駐車場が1試合限定で復活する。

お間違いの無いようにお願いします。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月24日 (金)

3度目の正直、無失点、無警告で果たす。(アウェイ戦、北九州0-1草津、2連勝)

プレビュー記事であえて触れなかったのだが、

9月5日の天皇杯2回戦で北九州は3点を取った。

 

これが、草津との対戦に限った話ではなく、

直前のJ2岡山戦でも2点を取っているし、

8月29日に行われた草津vs徳島の前には

徳島4対4北九州と言う試合も有った。

 

ギラヴァンツ北九州は得点を取り始めたら

案外止まらなくなるチームだと思う。

 

逆に、ザスパ草津は8月1日のアウェイ熊本戦

以来、実は無失点ゲームが御無沙汰だった状況。

 

ゆえに、ザスパ草津が3度目の正直を果たすためには

「無失点を前提に1-0狙い」で行くか、

「先に2点を取るか」だったと言えよう。

 

その上で、私は前半は出かけていたので

後半からe2(生中継)で確認しておりました。

 

試合終了後に見たハイライトでは前半は

北九州が攻めていた時間帯もあったようだが、

私が見始めた後半からはザスパ草津が攻めっぱなし。

 

でも、なかなか決まらないゴール。

 

ちょっとイラついていたら、クロスをクリアしようとして

北九州のDFが触れたボールがゴールの方向に…

 

キーパーも触れたが、ゴロに変えるのが精一杯で

ボールはゴールに吸い込まれ、オウンゴールで先制。

 

結局、追加点は取れず、オウンゴールが2連勝の

決勝点になったことから、評価はやや難しいところであるが、

祝日利用の連戦につき、疲れなどを踏まえて

「攻める姿勢で押し通した」

結果が出たと言ったところでしょうか?

 

そうは言いながらも、2010年は

”例外”的な連戦の真ん中を無失点、

更に大きいのは”無警告”※で切り抜け、

 ※確か、年末の反則評価で優遇措置がある

勝ち点で並んでいた大分を交わし15位にUP!

そして、12位までは勝ち点差3(か4)と言う状況。

 

再び、2010ザスパ草津号が3連勝を決め

順位争いの快速運転に入れるか否かは、

明後日のホーム鳥栖戦に賭けることになる。

 

以降は、明日公開予定のプレビューにて。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月23日 (木)

ワンセグ@Jリーグスタジアム、実験的に平塚で実現(一部、【特設】)

2010年1月、ワンセグ@正田スタの可能性

と証した「エリア限定ワンセグ」実現への

期待をこめた記事を公開していたのだが、

 

どうも、湘南ベルマーレのホームである、

平塚競技場で2010年9月18日から

実験放送を開始したとの情報を得た。

(情報源:日経BP社ITPro朝日新聞

 ※念のため※情報源は開始”予定”の扱い

 

さて、ザスパ草津にとって平塚競技場は

湘南新宿ライン1本で行けることから

日帰り遠征に格好の場となっており、

J2戦で良く行かれた方も多いと思うが、

 

平塚競技場での電光掲示は?と言うと、

メイン側とバック側の2箇所にある得点表示と

バックスタンドの得点表示の下部に

申し訳なさそうな文字スクロール位しかない。

 

選手名も正田醤油スタジアムと同じく、

メインスタンド側に限り印刷文字貼り付け式と記憶。

 

選手紹介が格好良く映る

オーロラビジョンは入れたいが、

使用頻度と予算を比較すると…

 

と言う状況まで酷似。

 

実際の放送内容は追って探してみたいと思うが、

今、稼動している携帯電話の少なくとも2/3位は

機能を搭載していると見られるワンセグを

スタジアムにおける今までの

オーロラビジョン代わりにするのは

個人的には「アリ」だと思っている。

 

しかし、オーロラビジョンで流している以上の情報

例えば出場選手や得点経過はwebで判るから、

限定コンテンツは別として最低限では無いであろう。

 

そして、電波的には、

電波の飛びすぎは困るが、

電波が届かないのも困る。

これで、良く揉めるんだよな。。。

 

<こぼれ話>

エリア限定ワンセグとは言えなくなってしまうが、

群馬テレビのワンセグのデータ放送の部分だけ

拝借できないかなぁ~と言う希望もあるが。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月22日 (水)

課題は明快「3度目の正直!」(27節アウェイ北九州戦は23日16時)

ふと、3クール制で行われた2009年のJ2で、

こんな書き方を行っていたことを思い出した。

 

これは、ヴァンフォーレ甲府との対戦において、

前半早々の失点が負け試合を呼んでいた点に対し、

「3度目の正直」を望んだプレビューであり、

結果として、草津1-0甲府@8276人を呼んだ。

 

それが、何故、明日の夕方に行われる

アウェイ北九州戦に繋がるか?

と言う点であるが、頻繁にこのブログを

訪れる方はよくよくご存知だとは思うが、

 

2010年5月5日、J2リーグ、草津1-1北九州

2010年9月12日、天皇杯、草津1-3北九州

 

正直、2010年J2昇格組みの北九州に対して、

あまり良い思い出になっていない。

 

J2リーグ戦では、26節終了時点で

勝ち点差12を付けてはいるが、

同じ相手に3回「良かったね」

と言わせるわけにはいかない。

 

ここで、19日の日曜日に行われた

岐阜戦について改めて触れるが、

怪我などで出場できなかった選手以外で、

少々派手な逆転勝利の影で、高田選手の

調子がイマイチ?と言った印象を受けた。

(ハイライト上、41分位に枠に飛んでいた

 ミドルシュートで映像には出てきていたが…)

 

副島監督は気分転換を兼ねて、後半開始で

菊池選手と入れ替えて、結果として勝利を得た。

 

ザスパ草津2010のコンセプトは誰が出場しても

戦い方の基本は変えないようにしていると聞くが、

ここは、連戦であるので、再びメンバーの

入れ替えがあるかもしれないが、

チームとして確実に勝ち点3を取ってきて欲しい。

 

何故かと記せば、ここで勝ち点3が取れるか否かで、

下の動向を気にしなければいけない立場が続くのか、

実は、現時点で勝ち点差は6しかない

11位付近への”中位”争いに

即刻食い込んでいけるのか、

この一戦が分かれ目になるはずだから。

 

常時トップ記事でも触れてますが…>

9月26日(日)、正田醤油スタジアム群馬で行われる

草津vs鳥栖(16時キックオフ予定)に、

Jリーグ特命女子マネージャーである

足立梨花さんが来場し、湯揉み衣装を着るとか!!

前売り券、まだ間に合う!!お早めに!!

 

<以下2枚、8月21日の大分銀行ドーム(旧:九州石油ドーム)にて>

Ts3h0185

Ts3h0188

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月21日 (火)

♪もしも、キーパーが、違ってたらぁ~(2010第3幕が開いたホーム戦、草津2-1岐阜)

♪もしも、キーパーが、違ってたらぁ~

♪前半で、0-4が、ありえたかも~

(のっけから、下手な替え歌、ゴメンナサイ)

 

結果的には、後半10分過ぎからの

公式記録上「1分間で2得点」と言う

電光石火の逆転劇が決まって

勝ち点3を得ることができた。

この日はボランチに入っていて、

2得点の両方に絡んだ、熊林選手、

そして、少々頭脳的かつ、正田スタに無かった

驚きを呼んだ逆転シュートを決めた

ラフィーニャ選手にも敬意を表したいが、

 

それよりなにより、

本当に何よりの存在は、

ゴールキーパーである

常澤選手であっただろう。

 

前半、終了間際に岐阜のオハコと言うべき

ゴロ縦バス1本勝負に嵌り1点は失ったが、

あの神掛かったセーブの連発が無かったら、

前半終了時点で草津0-4岐

と言う状況があったかもしれない。

岐阜のゴールキーパも前半に2本位好セーブがあったので、

それを差し引いても草津2-4岐阜だったかもしれない。

 

それにしても、2010年8月8日の栃木戦が

3シーズンぶりの正田醤油スタジアム群馬での

ザスパ草津「逆転劇場」だったと言うのに、

2010年第3幕の初戦で、

もしかしたらJ2昇格後、初めてかもしれない

1分間に2得点、それが加えて逆転劇だったとか、

2点目については直前の非常事態宣言とした

理由であった流れからの得点と言うのも、

理想の更に上を行ってしまったと言うか、

良い意味で判断しにくい状況となってしまった。

 

何故、判断しにくいかと記せば、確かに、

2点目は流れと言えば流れからの得点だが、

岐阜の立場に立てば同点に追いつかれたところに

追い討ちとなる得点を草津が奪ってしまったから…

純粋な流れの得点と捉えてよいのか?と言う点にある。

 

以降については、お彼岸に行われる

北九州戦プレビューで触れることにしよう。

 

<写真コーナー>

Ts3h0543 ←2010三名泉ダービーin群馬

Ts3h0540 ←多くの岐阜サポーターな皆様、ご来場ありがとうございました。

Ts3h0549 ←ザスパ草津、1ヶ月ちょっとぶりの勝利。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月20日 (月)

【特設】JR前橋駅南口での件から1つ言える事

<冒頭におことわり>

昨晩、行われたホーム岐阜戦については、

明日未明の公開とさせていただきます。

 

<本来の記事>

去る2010年9月14日公開記事の件

JR前橋駅南口ロータリーにある告知看板が

シーズン中に8週間(2ヶ月近く)放置され、

この間に行われたホーム戦2試合分の告知を

結果的に放棄してた点を問題として取り上げたのだが、

当日のアクセス数的には5月の1件目のとき

同じ位の反響を呼んでました。

 

また、正直言って、この看板自体は、

クラブが直接管理しているとは考えにくく

管理だけをお願いしている方が別に

居たんじゃないか?とは思っていた。

 

それが、誰だったのかは幾つか浮かんだが、

ブログ上で記すつもりはありません。

 

しかし、本件を一旦締めるにあたり、

1つのポイントを挙げておく。

 

続きを読む "【特設】JR前橋駅南口での件から1つ言える事"

|

2010年9月19日 (日)

「ザスパ草津2010、第3幕、開く」(ホーム岐阜戦@3名泉ダービーは今夜19時)

2010年3月、第1幕、

手を使ったファウルの厳格化への

対応が遅れ、開幕5連敗・事故新記録

 

5月末に開いた、第2幕、

首位を焦らせ一筋の光が見えて

7戦負け無しを記録したが、

お盆明けと共に光が途絶え失速

 

…と言ったところが、2010年のザスパ草津

トップチームの戦跡要約となろうかと思うが、

 

ま、タイトルのとおり、

今夜、第3幕が開く

と据えよう。

 

過日、第90回天皇杯2回戦、J2同士となる

北九州戦の結果を触れた記事の中で

【非常事態宣言】と記したり、

その前となるJ2リーグのホーム徳島戦でも

【意外と大きな宿題】を抱えたと記したが、

 

その理由は、8月8日のホーム栃木戦で

追撃の狼煙となった1点目を最後に

「流れからの得点」が消えた

点にあると私は思っている。

(ザル守備を挙げる方を否定するわけではないが)

 

ポイントはラフィーニャ選手に各チームが

厳しいマークを付けて来た所で、打開策は?

と言うところが問われているのは明白。

(そう言えば、疑問点だった苦し紛れのヘディング前提クロスと、
 
同様のバックパスが共に出すに出せない状況との噂を聞いたが…)

 

もしかしたら、強行突破もあるだろうし、

誰かが策略を考えたかもしれないし、

嫌でもセットプレーを取りにいくかもしれないし、

2009年のようにラッキーボーイ

が出てくるかもしれない。

 

これは、試合を見てみないと判らないが、

得点を取らなければ勝ちは無い。

  

なお、この一戦は運動会が酣な3連休中日に

行われるが、スーパー猛暑だった2010年に

相応しいナイトゲーム19時キックオフとなった。

(そいや、真っ昼間で3000人割れってコトがありましたな)

 

ナイトゲームはこの試合が2010年最後!

…ではなく(TVの関係で11月下旬半ばorz)、

これで一段落!となるが、県内のテレビやラジオでの

生中継は無いので、何だかんだ言いつつ、

正田醤油スタジアム群馬に来てみてほしい。

発祥の街、草津温泉の感謝祭だそうな。

 

開幕には付き物がある

 

これが、キーワードでしょ。

 

 

<ところで>

無理してまでのネタは求めませんが、

この方たちはいらっしゃるんだろうか?

3連休中日で来ないとは思えないし…

更に、高崎線の上り終電を赤羽駅で下車して
駅前で飲み明かしなんてしてそうだし(謎)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月18日 (土)

[プレ群馬DC]続・2度目のググっとぐんま鉄道スタンプラリー(+オマケ付)

結果的に2010年7月16日公開記事の

<1例目>を実行しようとしたところ、

新潟県長岡市付近の大雨で

予定が狂った事を発端に、

JR前橋駅南口でロクでもないこと

を発見してしまったのだが、

結果を論ずると以下のようになっていました。

 

 

 

続きを読む "[プレ群馬DC]続・2度目のググっとぐんま鉄道スタンプラリー(+オマケ付)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月17日 (金)

2010年の群馬県「エコ通勤ウィーク」は交通安全運動に抱き合わせかい

2009年は11月に実施された

群馬県のエコ通勤ウィーク

(当時の記事:その1その2

 

2010年は秋の全国交通安全運動に合わせる形で

来週9月21日~月末の30日まで行うとのこと。

 

また、昨年の対象地域は前橋市に限っていたが、

今年は群馬県全域に広がったらしく、

本稿執筆時点で自治体関係だと

高崎・桐生・藤岡・千代田町が加わり、

一般企業で目立つのは東京電力が

昨年からの群馬支店と前橋支社に加え、

高崎・太田・渋川の3支社が加わると言う。

(これで県内4支社全てが揃うことになる)

 

面白そうなところとしては、

上記の千代田町役場(町内に鉄道無し、

公共交通も町委託のバスだけでは?)とか

神流町の森林組合(ここも、バス頼み)とか

富岡市のIHIエアロスペース(旧・日産自動車、

富岡と安中の境目にあり、JR高崎駅

東口で送迎バスを見かける会社)

あたりでしょうか。

 

なお、これにあわせて、

上毛電鉄(中央前橋~大胡~西桐生)、

上信電鉄(高崎~吉井~上州富岡~下仁田)、

わたらせ渓谷鉄道(桐生~大間々~足尾方面)では

9月21日から30日に限定した定期券を発売するとか

 

2009年の結果報告(PDF)も上がっておりますが、

2010年は多くの一般企業で上半期の決算期にも当たるし、

2009年ほどで無いにしてもシルバーウィークにもなる。

果たして、どんな結果が出てくるやら。。。

 

<ちなみに>

小生は社会人になってから十数年だが、

「ある1年間の全95km中の20km」を除き、

奇跡的な位の公共交通通勤人間でーす!!

特に、西上州の前家では奇跡的かも知れぬ…

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月16日 (木)

[群馬DC]鉄道で【群馬県鳥】を知る(注:このタイトルは誤植ではない)

群馬に生まれて30と?年。

群馬県のマスコットはぐんまちゃん

(今は2代目)は良く知っているが、

上毛かるたで「鶴舞う形の群馬県」

と言う札があるから、

県鳥、そう、県の鳥は鶴かな?

と思っていたのですが、

違っていたんですね。 

 

続きを読む "[群馬DC]鉄道で【群馬県鳥】を知る(注:このタイトルは誤植ではない)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月15日 (水)

[公共交通で敷島へGO!]FC東京・ギラヴァンツ北九州のサポーターな皆様へ

先週末、9月11日の朝のこと、アクセス解析で

某SNSから30ページビュー位のアクセスがあり、

更に2009年版の公共交通で敷島へGO!

ページのカウントも上がっていることに気づいた小生。

 

恐らく、正田醤油スタジアム群馬で

10月11日(体育の日)13時キックオフで対戦する

FC東京かギラヴァンツ北九州のサポーター

こんなヨタブログにいらっしゃったと推察し

少し急ぎ目に関係ページへ追記をしたり、

トップページの一部リンクを入れ替えるなどの

暫定対応をしたのですが、そこで思い出したのが

去る9月5日の2回戦で※以下のようなエピソードがありました。

 ※ザスパ草津vs北九州@サカラグ

 

 

続きを読む "[公共交通で敷島へGO!]FC東京・ギラヴァンツ北九州のサポーターな皆様へ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月14日 (火)

【特設】[社長とGM見てますか?2件目やで。]ザスパ草津のフロントにレッドカードだ!!

2010年5月、ある方から頂いた情報により

ザスパ草津のフロントに対しレッドカードを

突きつけたのは記憶に新しいが()、

 

大変、残念なことではありますが、

改めて、ザスパ草津のフロントに、

レッドカードを突きつけなくては

ならない事態に自ら気づくこととなってしまった。

 

JBアンテナあたりでファンクラブ感謝祭の

記事で浮かれていた方にも申し訳ない。

 

取り急ぎ、以下の2枚の写真で、

ナニが、どうして、どうなっていた!?

かを読者の皆様、各自考えてほしい。

 

Ts3h0502

Ts3h0501←”動かぬ証拠”と共に

 

これを見たとき、マジで事業停止したかと思ったよ(謎)

 

 ※前日の記事との関連性は後日、触れられたら触れます。

 

|

2010年9月13日 (月)

[プレ群馬DC]【衝撃】を呼んだ2度目のググっとぐんま鉄道スタンプラリー(予告付き)

2010年7月から9月に掛けて、

プレ群馬DCが行われていたが、

いよいよ、次の週末から始まる

シルバーウィーク※でプレDCとしては

実質的に幕を閉じることとなる。

 ※今年のシルバーウィークは飛び石だが…

 

2010年7月に吾妻線の終点である大前駅まで

完乗に加え、水上駅まで往復してきたが

(全4回シリーズ:)、

2010年7月16日に公開した

「もう1つの御題」であった、

 

ループで名高い清水トンネル

(by上毛かるた)

真っ昼間に通過しよう

 

と言う御題にチャレンジしてきました。

 

”鉄分”補給のレポートは続き部に記すが、

この工程中の、ある出来事が発端で

トンでもない衝撃を受けることになった。

(何かは明日未明公開予定:お楽しみに)

 

 

続きを読む "[プレ群馬DC]【衝撃】を呼んだ2度目のググっとぐんま鉄道スタンプラリー(予告付き)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月12日 (日)

16時キックオフ版[バスで正田スタ2010]【注:日曜・休日狙い撃ち】

2010年2月に発表された日程の範囲では

ザスパ草津のホーム戦で16時キックオフが皆無だった点

苦言を呈していたら、8月上旬に発表された追加分で

9月と10月に16時キックオフが3連発だとか。

(9月26日vs鳥栖、10月3日vs東京V、10月24日vs水戸)

 

…と言うことで、

今日はバスで正田スタ2010の

16時キックオフ版※をお送りします。

 ※ヒソーリとですが、シャトルバス以外は、
  11月23日(火・祝)の17時キックオフの
  ジェフ千葉戦にも使えるようにします。

 

1.往路(JR前橋駅から日祝日の10~17時台)

★乗り場詳細はコチラ(JPEG画像)

10時→20④、45②、45⑥
11時→03④、30④、45⑥、50②
12時→30②、40⑥、55⑥
13時→10⑥、10(S)、30(S)、50⑥、50(S)
14時→00⑥、05②、10(S)、20④、30(S)、40⑥、43④、50(S)
15時→00⑥、10②、10(S)、25②、30(S)、35⑥
16時→00⑥、00④、10⑥、20⑥、30②
17時→00④、30⑥、35②、45⑥

 

2.復路(JR前橋駅への日祝日17時台~終車)

注A.丸数字は乗り場を左から通過順に記す。
注B.下記の時刻は⑪または単独の⑬が基準です。
注C.各乗り場の詳細はコチラ(JPEG画像・更新有)

17時→15⑬、30⑪、35⑪⑭【注】、46⑬
18時→10(S)、15⑬、29⑪⑫、55⑬
19時→10(S)、30⑬、35⑬
20時→無し(国道17号沿い下小出バス停など利用のこと)
21時→25⑬

【注】→現地バス停に時刻表記が無いのですが、
    運行会社の時刻表(PDF・6ページ目)
    には記載有り。やや謎。

<以下、運賃オトク情報>

注D.⑪⑫または⑪⑫は徒歩+5分で⑫から乗ると50円引
注E.⑪⑬は徒歩+8分で⑬から乗ると50円引
注F.⑪⑭は徒歩+8分で⑭から乗ると50円引

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月11日 (土)

[通勤日記]首都圏から見る群馬の捉え方(1考)

2010年のお盆は高速道路の利用をめぐっても

心理戦が働いたらしく、総じて言えば渋滞回数は

減ったらしいが、時期が来るたびに

渋滞にあえて巻き込まれる家族を取り上げる

TVのニュース番組は如何なものかと思う。

 

その理由は、群馬に住んで働くことができれば、

長野や軽井沢に行ったり、新潟に行ったり、

冬場のゲレンデに行ったりする際に毎週末の

恒例として繰り返される関越道の渋滞に巻き込まれる

可能性はゼロではないが激減する筈であるのだが、

 

話をもどして、2010年の8月は社外研修のために

新宿に出入りしていた身から2枚ほど写真を。

Ts3h0005

Ts3h0006

上の写真は、一見、週刊誌のような中吊りであるが、

造成時に何だかんだ言われた

例の新幹線駅前住宅団地だけど、

一応、601分の500が売れたってさ。

 

ちなみに、下の写真はバリエーションがあるらしい。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月10日 (金)

[写真特集]2010.9.5天皇杯2回戦@群馬県サカラグ+α

今日は第90回天皇杯2回戦

「ザスパ草津vs北九州」

(2010年9月5日)から写真特集を。

Ts3h02892009年に続き、観戦場所は”例のところ”でした。

Ts3h0275 ←ザスパ草津側(メインスタンド内は画像加工有)

Ts3h0274←北九州側(メインスタンド内は画像加工有)

Ts3h0295←ハーフタイムにはNHKの「どーも君」がデジタル放送(BSデジタル?)のアピールのために一踊り(温泉旅館滞在風の衣装だとか) 

Ts3h0298←試合終了(ザスパ草津1-3北九州)

 

<何時の間にやら?>

ザスパ草津の関係車両に

群馬ディスティネーションキャンペーン

ラッピング加工が施されていた。

今はプレキャンペーン、本番は来年です。念のため。

Ts3h0269

Ts3h0309

 

<そして、オマケコーナー>

Ts3h0247 ←江戸川区の小岩でお祭りと言うのだが?区役所のホームページを見ても9月にお祭りがなさそうなのだが???

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 9日 (木)

後半残り1分にドラマは待っていた(ラグビートップリーグ開幕戦、東芝7-12三洋)

先週、このブログで触れたラグビートップリーグ

2010-2011シーズン全体の

開幕戦となる東芝vs三洋電機

会社帰りに秩父宮ラグビー場まで見に行ってきました。

 

到着したのは19時30分の試合開始から10分以内

だったのですが、入場直前にスタジアムが沸き、

三洋電機がペナルティーゴールで3点を先制してた様子。

 

リーグ全体の開幕戦カードは前年度の

優勝チームvs準優勝チームなので、

戦力均衡の神経戦、ゆえに得点の

取り合いにはなりにくい予想はあったが、

三洋電機の田邉選手が合計3本の

ペナルティゴールを決め、

東芝0-9三洋で前半は終了。

 

前半の得点以外の印象は、三洋の堅守よりかは、

東芝も好機を掴んではいるが反則で自滅してしまう展開。

少し詳しく記すと、ラグビーでボールを前に進めるためには、

「手で持ったまま走る」か「蹴る」のが原則なのだが、

前半の東芝は前にボールを投げてしまう

「スローフォワード」と言う反則とか、ボールを前に

落とす「ノックオン(ノッコン)」の反則が目だってしまった。

 

後半の開始直後は東芝の勢いが増し、

三洋の反則でペナルティキックを与えられ、

ペナルティゴールを狙ったが、これを外してしまう。

 

それを尻目に、ハーフウェーライン付近で

三洋が得たペナルティキック。ゴールまで

50mは有ろうか?と言う状況だったが、

ペナルティゴールが決まり、東芝0-12三洋。

 

東芝はこれを追いつくためには、三洋がここまで

積み重ねたペナルティゴール(3点)を4本返すか、

トライ(5点)→トライ後のゴール(2点)→トライ(5点)

が必要となり、厳しい状況にあったが、

 

ドラマは後半残り1分、

東芝のトライ(5点)で始まった。

(ラグビートップリーグは前後半共に40分制)

 

ハーフウェイライン付近での数度にわたる混戦から

バックスタンド側で人数が東芝2-1三洋と言う状況となり、

これを抜け出した東芝がトライ(5点)、東芝はクイックプレーで

トライ後のゴール(2点)を蹴りこみ、三洋のキックオフ。

 

この時、秩父宮ラグビー場にホーンが鳴る。

 

このホーンは前後半の時間切れ時に鳴るが、

(サッカーで言えば、アディッショナルタイムに入る時)

意味としては「ラストワンプレー」となる。

 

反則をするか、タッチラインを割ったりするなどで、

プレーが止まらない限り、時間は幾らでも掛けてよいのだ。

 

三洋電機のキックオフなので、

東芝がボールを確保しやすい状況。

 

東芝のプレーが止まらない限り、

時間は幾らでも使えるから、この間に

東芝がトライを挙げれば12-12の同点。

 

その後のゴールキック(2点)にチャレンジする

ところまでは審判は認めるはずだから、

東芝の大逆転もありえる状況。

 

しかし、しかし、40秒後。

ハーフウェイラインの真上でタックルにより

三洋電機がボール奪い、タッチライン外に

投げ出してノーサイド(試合終了)

 

ノーサイドの直後、ピッチ上の選手が

ひざを突いたり、仰向けになるなど、

激戦を象徴する一瞬となった。

 

Ts3h0257 ←試合終了直後の一瞬(赤:東芝/白:三洋)

Ts3h0249 ←秩父宮ラグビー場のスコアボード(注:このエリアには観衆を入れないが、公式記録では観衆13840人と大賑わい

Ts3h0255開幕祝いの花火、隣接地でコンサートが有ったらしい。

 

<参考リンク>

トップリーグ公式ページ

トップリーグ公式のマッチレポート

ラグビーの基礎ルールを扱った個人ページ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 8日 (水)

《続編》伊勢崎駅での東武・JR直通、再び&今更?

今日は一昨日に公開した、

群馬県と前橋市・桐生市・伊勢崎市の4者が

伊勢崎駅での東武・JR直通を再び働きかける件の続編を。

 

 

続きを読む "《続編》伊勢崎駅での東武・JR直通、再び&今更?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 7日 (火)

ザスパ草津トップチーム【非常事態】宣言(天皇杯2回戦、ザスパ草津1-3北九州)

昨日は、週末の新聞記事を取り扱った関係上、

別カテゴリの記事とさせていただきましたが、

9月5日に行われた天皇杯、ザスパ草津vs北九州は

結局、当たってしまった、嫌な予感

と言う奴すな(日本サッカー協会よる公式結果はコチラ)。

 

その上で、タイトルに【非常事態】宣言と

触れさせていただいたのは、

ザスパ草津のトップチームが公式戦に於いて、

8月8日のJ2ホーム栃木戦での1点目以降、

アウェイ富山戦、アウェイ大分戦、ホーム徳島戦、

そして、天皇杯2回戦北九州戦の合計4試合(4週間)連続して

流れから得点を取れていない

(=4得点全てセットプレー)と言うのが、その所以である。

 

1つの考え方として、流れから得点が取れなければ、

直接ゴールが狙える場所でフリーキックとか

ねちっこくコーナーキックを積み重ねると言う

作戦も取り得るかもしれないが、2010年の

ザスパ草津にゴール前でのヘディング合戦に

”強い”と言える選手は居ないと断言しておこう。

ゆえに、流れからの得点が

取れるか取れないかが、

重要なバロメーターと感じている。

 

ましてや、今季開幕からを通じて

流れからサイドバックの選手などが、

コーナースポット付近までサイドを駆け上がって、

ヘディング勝負前提のクロスによって

決まったゴールなんぞは有っただろうか?

 

端的には、盛り上がるプレーであることは否定しないが、

あのプレーが出るとき、いや、あのプレーしか出ない時は

お得意と据えるパスがいくら確実に回ろうとも、攻撃面の

バロメーター的には最悪

と言うことを改めて痛感させられた。

 

そう、徳島戦で据えた宿題に対する回答は

そう簡単には出てこないことを証明してしまった形。

(だからこそ「意外と大きな宿題」と記したわけで)

 

一方で、J2徳島戦の4失点に続き、

3失点した守備の方が問題ではないか?

と言う意見は、試合後の現地でも聞かれたが、

J2リーグ戦を開幕5連敗で始まってしまった時点で

その後を守り倒したところで得るものはあるだろうか?

と問いかけておこう。

 

話は少々飛ぶが、この週末(4日および5日)に

群馬県サッカー協会の使途不明金事案について、

当初報道から金額が2倍強に膨れ上がったと報じられた。

(リンク先はMSN産経ニュース)

2010年は天皇杯の公式戦を群馬県内で

2回開催できる、その2回目はFC東京の

来県が決まったところだったが、試合開催地の

地元チームが対戦相手になれないと言う結果となり、

群馬県のサッカー界にとっては色々な意味で

非常に熱いお灸を

据えあう結果となった。

(更に、県代表枠で参戦したアルテ高崎も
 J1鹿島に0-6と惨敗だったようだし)

 

<おことわり>

写真特集は今週中に別件と抱き合わせで。

 

<追記>

某球団、6年連続初戦で敗退と言うのは

幾らなんでも「意図的」と言うべき領域に入ったか?

(参考:5年連続初戦敗退を伝える2009年の新聞社記事

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 6日 (月)

伊勢崎駅での東武・JR直通、再び&今更?

個人的には2010年9月4日の

読売新聞群馬版で知ったのだが(Web公開有り)

群馬県と前橋市・桐生市・伊勢崎市の4者が

伊勢崎駅での東武・JR直通を再び働きかけるとか。

 

この動は、先に8月27日付の毎日新聞群馬版が

先に捕らえていたようであるが(Web公開有)

 

2社の記し方で共に気になった点。

 

道のりで100km以上離れた

東京スカイツリーとの

抱き合わせネタかよ?

 

オマケに、気になる毎日新聞の記し方。

 

東京メトロ半蔵門線を経由して渋谷まで

直通って、どんな手口でやるんだい?

 

通勤型電車に限ると、半蔵門線は10両、

東武鉄道の館林以北は6両まで運行できるが、

6両+4両の分割が可能だった東武30000系さえ、

直通先の日本最悪と言うべき猛ラッシュ★に耐え切れず、

今は足利のフラワーフェスティバル狙いの臨時列車か

東武50050系の保守時に出番が有る位の状況。

 

文句はほどほどにして、実現可能と思われる

1つのシナリオを追って別記事で記すことにしよう。

 

<おことわり>

昨日行われた、天皇杯2回戦「草津vs北九州」

については、明日の記事で触れる予定です

(理由:今日の記事のリンク先に期限有、特に毎日新聞の方)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 5日 (日)

同じ過ちは命取り(天皇杯2回戦ザスパ草津vs北九州は本日15時@サカラグ)

<冒頭に再々リンク>

「群馬サ」への公共交通によるアクセスはコチラ

<冒頭に再々リンク/終わり> 

 

ザスパ草津はJ2昇格前となる2004年に

当時のJFLでベスト8と言う記録を残しているが、

2005年以降は下部リーグ勢との初戦こそ

どうにかこうにかを含め全て勝っているものの、

2戦目のJ1勢に敗退と言う年が続いている。

どこそかのJ2球団に5年連続初戦敗退とか言う記録があるが

 

2010年は2回戦から登場となるが、

J2昇格後初めて、初戦が同格となる

J2リーグ勢との一騎打ちとなった。

 

…とは言え、

相手は、ギラヴァンツ北九州。

そう、2010年のJ2昇格組み。

 

2010年は開幕から数度、ザスパ草津がリーグ戦の

最下位だったが、現在は勝ち点差10をつけている。

 

し、しかしだ。

思い出してほしいことが幾つかある。

 

 

続きを読む "同じ過ちは命取り(天皇杯2回戦ザスパ草津vs北九州は本日15時@サカラグ)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 4日 (土)

[再リンク:5日天皇杯への公共交通]+【特設】ザスパ草津ファンクラブの迷走と年間シートとの関係に一言

5日開催「天皇杯@群馬サ」への公共交通によるアクセスはコチラ

(当該試合「草津vs北九州」プレビューは明日未明公開予定)

 

<本来の記事>

ザスパ草津の公式ホームページに

2010年8月28日付で、

以下の2点について発表があった。

 

1.【反撃の狼煙を上げよ】後期日程ポスター配布のお知らせ

2.ザスパ草津オフィシャルファンクラブ 会員のみなさまへ

 

これらを、よくよく読めば、1.は年間シート1人に付き1枚

2.はファンクラブの会期を一旦シーズン単位に変更したが、

色々考えた結果、入会月単位に戻すと言う。

 

ちなみに、小生の2.に対する立場としては、

長い間「休止中」となっている、携帯電話向け

ホームページに対する費用として年間3000円なら妥当

(単純に250円x12ヶ月=年3000円)と考えていたので、

現時点では微妙な状況にある。

 ※技術的には、携帯電話事業者が提供する
  アクセス制限ではなく、ランダム文字列を作って
  URL上でフォルダー分けをしてただけだから、
  「タダ乗り」は容易だったんだろうけどね(猛汗)

 

8月中から会報が届いた、そして、Jリーグ全体で

最少と言われるファンクラブ会員数がまた減った

と言う書き込みがJBアンテナ上でも幾つか見受けられたが、

 

個人見解としては、Jリーグ全体に向け

新たな提案した方が良さそうな気がする。

 

 

 

続きを読む "[再リンク:5日天皇杯への公共交通]+【特設】ザスパ草津ファンクラブの迷走と年間シートとの関係に一言"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 3日 (金)

水戸から牛乳、ホーリー君の牛乳(一部【特設】)

昔、嘉門達夫さんが「鼻から牛乳」と言う

シュールな歌のシリーズがあったが、

今日は真面目な牛乳のお話。

 

先週、J’sゴールでも情報が流れていた

水戸ホーリーホックのマスコット「ホーリー君」が

描かれた200mlパック牛乳が学校給食用として

茨城県の北部で平日の毎日10万本規模

供給が始まったとのこと。(参考:朝日新聞Web記事

 

パッケージについては、上記の朝日新聞のほか、

水戸ホーリーホックのWebでも掲載されているが、

学童たちへのPRとしては充分だと思う。

 

群馬県は平成18年度の生乳生産量第2位と言う

全国的な生産地であり、乳製品の加工場も

山間部に行かなくとも前橋市の飯土井とか、

太田市のジ○イフルH田の隣接地に見られる。

 

あとは、ココココのやる気じゃないかと思う。

さらに、学校給食の枠を飛び出すなら

ココとかココが動くべきだろうし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 2日 (木)

「もう1つの開幕戦」三洋電機ワイルドナイツ、明日発進(サッカーJリーグファン向け情報も有)

2009-2010シーズンは結局、

観戦は全てTVとなってしまったが、

この週末、ラグビーのトップリーグが

10-11と言う新たなシーズンを迎える。

 

群馬県からは太田市・大泉町に拠点を置く

三洋電機ワイルドナイツが参戦するが、

概況としては、日本選手権こそ3連覇しているが、

トップリーグのプレーオフ決勝だけが勝てずに

準優勝と言うシーズンが3シーズン続いている

 

日本選手権出場もトップリーグの成績が絡むが、

10-11シーズンはトップリーグの制覇が

恐らく最大目標になることであろう。

 

さて、そんな三洋電機ワイルドナイツの

2010-2011シーズン開幕戦は

明日9月3日(金)の19時30分から

秩父宮ラグビー場(神宮球場・国立競技場に隣接)にて

前年度覇者である、東芝ブレイブルーパスと

ラグビー・トップリーグ全体の開幕戦として戦う。

 

名誉な試合ともいえるが、1つの戦いである以上、

開幕戦で勝ち負けが分かれてしまうのは仕方ないが、

シーズンを占う重要な一戦になることであろう。

 ※戦力は安定していることから、最低でも
  プレーオフ(マイクロソフトカップ)の
  4チームに残れるとは予想している 

 

小生は残り1週間となった社外研修が終わる日に

当たるため、状況を見ながらであるが、

秩父宮に行って見ようかと考えている。

 

また、ザスパ草津で毎日いらっしゃる皆様へ。

e2スカパーでJリーグセレクション

契約しているとJ sports Plus(ハイビジョン)が

見られることから、東芝vs三洋を含む開幕節に

限り、幾つか視聴可能試合があります。

 

「ラグビーってルールと得点体系がよう判らん」

って声を結構聞くのですが、最近は解説に力を

入れているようですので、是非とも見てみてください。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 1日 (水)

[防災の日]緊急地震速報と緊急警報放送に対応した受信機登場

今日、9月1日は防災の日。

いわゆる「関東大震災」が発生した日。

 

「地震国ニッポン」と言われる割りに

群馬県は震災を非常に受けにくいようで

新潟県中越地震および中越沖地震でも

殆ど被害は出なかった土地柄であり、

家屋の地震保険料率も最も低廉となっている。

 ※だったら、電子データ集積所でも作ればよいのにね。

 

さて、今日の県内ではFM群馬と

コミュニティFM4局が参加し、

正午から1時間弱の特別番組を

同時生放送するようであるが、

今日のヨタ日記は昨年の今頃、

似たような製品のご紹介もしましたが、

今度は緊急地震速報(EEW)と

緊急警報放送(EWS)に対応した

新たなFMラジオ受信機が登場と言うことでご紹介。

 

ユニデン、FM放送を使った地震津波警報機「EWR200」
~緊急地震速報と緊急警報放送の両方に対応~
 [家電Watch 2010年8月23日付]

ユニデン、FM放送のEEW/EWSに
対応した地震津波警報機<EWR200>を発売
 [メーカーからの発表]

 

2009年から販売の始まった

アイリスオーヤマ製品に比べると

以下の4点で優位であるようです。

1.ニッケル水素充電池内蔵
  →AC電源が途絶えても音が鳴り続ける可能性が増す

2.音だけではなく、光(LEDライト)で知らせる
  更に、停電時もLEDライトは光り続けるらしい
  →地震だけではなく、停電用ライトにもなる(雷雨対応とか)。

3.緊急地震速報(EEW)だけではなく、
  緊急警報放送(EWS)を把握できる
  →EWSは毎月1日(1月だけ4日)の
   正午前にNHKから試験放送が流れるアレです。

4.外部アンテナ接続可能(アイリスオーヤマからも
  追加機種により対応していたが、今回の方が安価)

 

震災は何時起きるか判らない

再び、肝に銘じて、一定の備えを行い、

日々の生活に望みましょう。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »