« [通勤日記]よーく見てみると… | トップページ | 「いまや昔」2本立て »

2011年1月31日 (月)

[JR東日本2010年12月改正]時間調整を目的とした停車時間増に遭遇

JR東日本の2010年12月ダイア改正については、

改正実施前に3度触れていたが(その1その2その3

実際に改正されてから2ヶ月近く経ったところで、

時間調整を目的とした

停車時間増と言える

ケースに複数気づき、遭遇した。

 ※個人的には、実害は小さい方なのだが…

 

<その1>

日中から夕方に掛けての

上越新幹線上りの「たにがわ号」に

高崎駅で4分停車する便が続出。

そのうち、2本は特に乗客が

多い時期を除き「カラ退避」

 

※対象列車(冠司”Max”は省略)

普段はカラ退避→410号、412号

高崎通過「あさま号」退避→414号~420号の連続4本

曜日指定「あさま号」退避→422号(普段も回送列車を退避?)

 

高崎駅の下り新潟・長野方面では、夕方以降

「たにがわ号発車の3分後にあさま号が発車」

するケースにはすぐ気づけていたのですが、

上りは「高崎通過のあさま号」と

「たにがわ号」で工夫していたとはね…

でも、高崎駅では、通過線がありますが、

ホームの有る14番線を通過する列車が

増えるのは事故防止的に「おっかない」な…

 

<その2>

平日朝の東海道線(東京口)の品川駅で

時刻表表記で2分停車の列車に連続遭遇

 

ちょうど、通常時の朝9時より30分くらい前に

出勤しようとすると、東京駅7時50分前後の

東海道線に乗ると便利なのだが、その2本

749M:東京7時47分751M:東京7時53分)が

共に品川駅で2分停車だったから気づけた様子。

 ※駅員さんもマイクでアナウンスしてたしね…

 

結構古くから、中央線快速の新宿駅では見られた

東京駅から離れる方向(下り)の交互発着までは

行かないにしても、余程「遅延、即クレーム」

と言った時代になったのかしら??

個人的には逆に「標準時刻(電車ダイア)」として

郊外部での接続駅以外は多めに

診てあげればよいのにと思いますが!?

 

|

« [通勤日記]よーく見てみると… | トップページ | 「いまや昔」2本立て »

交通体系論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214976/50601073

この記事へのトラックバック一覧です: [JR東日本2010年12月改正]時間調整を目的とした停車時間増に遭遇:

« [通勤日記]よーく見てみると… | トップページ | 「いまや昔」2本立て »