« 冬の”鉄分”補給~♪はーるばる、行ってしまった、何処かしら!?~ | トップページ | 冬の”鉄分”補給~(中略)~その3 »

2011年2月23日 (水)

冬の”鉄分”補給~(中略)~その2

2011年1月29日に実行に移した

青森を越えて函館まで電車でGO!だが、

新青森駅で待ち構えていたのは大雪

Dsc_0291 ←特急つがる1号

上記の「つがる1号」は脱線するかもしれないからと

アナウンスがあり、運転を見合わせて辺りを除雪。

オマケに青函トンネルの青森側で

貨物列車が立ち往生してるとの情報。

 

スーパー白鳥19号の発車までは時間が

有るので新青森駅の建物内に戻って…

Dsc_0293 Dsc_0292

食べ終わった頃に駅の放送で

「スーパー白鳥19号は隣の青森駅始発で

運転するから来た普通列車に乗ってくれ」と。

 

そしたら…座れたと言うか

Dsc_0296

御徒町→秋葉原@山手線ではない(爆)

で、13時前に昔からの青森駅に着いたが。

Dsc_0301

↑急行はまなす、始発駅を半日以上発車できず。
結果、16時間を越える大遅延記録を樹立。

 

Dsc_0304 ←カシオペア号、青森駅で打ち切り。

 

引き返し覚悟!?

と思ったが、手持ちのきっぷは

旅行商品(払い戻し制限有り)だし、

午後は一応、天気回復の予報。

 

結局、スーパー白鳥19号は運休したものの、

次の白鳥23号が青森駅始発でグリーン席

以外は全て自由席と言う条件で運行され、

17時過ぎにどうにかこうにか函館駅に到着。

Ts3h0067

宿にチェックインして、ラム肉と銘柄豚肉を焼いて

Ts3h0078

夜景を見ながら明日の作戦を計画したのでした…

Dsc_0326

そう言えば、泊った宿には温泉spa

あったな(湯の川じゃなかったけどwww)

 ※まだまだ続く…

|

« 冬の”鉄分”補給~♪はーるばる、行ってしまった、何処かしら!?~ | トップページ | 冬の”鉄分”補給~(中略)~その3 »

公共交通でGO!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214976/50916697

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の”鉄分”補給~(中略)~その2:

« 冬の”鉄分”補給~♪はーるばる、行ってしまった、何処かしら!?~ | トップページ | 冬の”鉄分”補給~(中略)~その3 »