« 【更新】JR両毛線が一部復旧(新前橋~伊勢崎間の所定20%) | トップページ | 【予告】(期間限定:4月2日~6月末)JR前橋駅北口バス乗り場が変更 »

2011年3月21日 (月)

[ドキュメント]てつごろう@2011年3月11日[その2]ビル外退避

下記の前置き記事(2011年3月15日)~

<本文>

本震による揺れが収まった後、体感で

10分後位だったか、一度は講義再開の

方向になるかと思った矢先、ビル管理

事務所からの放送で屋外避難が指示された。

 

講師からは着衣の指示は特に無かったが、

外はプラス一ケタ台の気温をだろうと、

着込んでリュックになるカバンを背負って

地上高さ100m位から非常階段を下り始める。

 

どうも、この降下時に3度目(茨城県沖)の

地震が有ったようで、足元がおぼつかない

状態で単調な空間を降り、屋外に出た。

 

先に避難した方々が、既に集団となっていたり、

歯ブラシ片手の女性とかもいらっしゃったし、

地震のことを知らずに歩行者をクラクションで

押しのける自家用車の運転手とか少々の混沌。

 

小生は橙色の椅子零参のワンセグテレビを

見始めた直後「(機械計測で)震度7」の文字を確認…

2005年8月になりかけた帰宅難民を覚悟した。

 

|

« 【更新】JR両毛線が一部復旧(新前橋~伊勢崎間の所定20%) | トップページ | 【予告】(期間限定:4月2日~6月末)JR前橋駅北口バス乗り場が変更 »

[震災復興]地震列島ニッポン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214976/51111637

この記事へのトラックバック一覧です: [ドキュメント]てつごろう@2011年3月11日[その2]ビル外退避:

« 【更新】JR両毛線が一部復旧(新前橋~伊勢崎間の所定20%) | トップページ | 【予告】(期間限定:4月2日~6月末)JR前橋駅北口バス乗り場が変更 »