« [橙色の椅子零参](電池問題)やっぱり出たか… | トップページ | [群馬の公共交通]これはニッチな要望なのか? »

2011年3月 2日 (水)

「高崎市長選挙 公開討論会」にて高崎の地域公共交通を問いたい!!

高崎市の公共交通を巡って、2011年に入ってから

小林山だるま市の件はるな梅マラソンの件と続き、

2月には前橋市の公共施設見学会を例に挙げ

「こんな位やってみろ」と問うたところで、

次の週末、2011年3月5日(土)の夕方に

第8回高崎JCフォーラム

高崎市長選挙 公開討論会

が高崎経済大学で行われる。

 

小生は既に事務局(高崎JC)に対して、

公共交通と街づくりの組み合わせ

観点で上記の3事例を踏まえた質問を作成の上、

提出済みであるが(採用されるかは別)、

 

小生が公共交通に少々拘りを持っているのかに

ついて、改めて1つの例を交えて挙げておく。

 

2011年1月30日、八幡町の市道

2011年2月24日、若松町の国道17号
(適切なリンク模索中)

 

と立て続けに2度、80歳代の方が

運転する自家用車が轢き逃げ事故を

起こした(加害側)疑いで逮捕されている。

 

この裏を突けば、群馬県で最多人口を抱え、

4月に中核市に移行する高崎市では80歳代に

なっても自家用車を運転しないと一定の生活水準を

保つことができないことを示しているのではないか?

 

その上、ここ数年来に超高齢化社会が来るのは

ミエミエ。その一方で、高崎の役所はと言えば

 

「ぐるりん」と「一般路線」は別。オマケに

一般路線バスに補助金を出していても別。

佐野の上越新幹線と上信電鉄との交点に

上信電鉄の電車が行き交う信号場が有るのに

それ活用するには数千万掛かると言いががって断る。

 

10~20年間の視点で

それで良いのか?

 ※とりあえず、新市長の任期は4年だが

 

時間は限られているようだが激論していただきたい。

 

そして、高崎JCにも一言。

上記でも張った開催告知のページ内

「当日は大変混雑が予定されますので、

 高崎経済大学までバスなどの

 公共交通機関をご利用下さい。」

と書いておきながら、具体的な時刻を載せたり

高崎経済大学のホームページ内にある

バス時刻案内のページを紹介しないのは何故?

 

「只のリップサービス」か?

 

今のままでは、講堂の定員520名に対して

公共交通で来るのは、居ても5%位だろうね。

 

|

« [橙色の椅子零参](電池問題)やっぱり出たか… | トップページ | [群馬の公共交通]これはニッチな要望なのか? »

交通体系論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214976/50976410

この記事へのトラックバック一覧です: 「高崎市長選挙 公開討論会」にて高崎の地域公共交通を問いたい!!:

« [橙色の椅子零参](電池問題)やっぱり出たか… | トップページ | [群馬の公共交通]これはニッチな要望なのか? »