« 冬の”鉄分”補給~(中略)~その4~ | トップページ | 【特設】[特設]ゴールデンウィークは群馬県庁31階にお立ち寄りください »

2011年4月27日 (水)

2011年4月29日、波志江(はしえ)PA付近に高速バス停開設

このブログの2010年12月2日の記事

北関東自動車道全通に前後して伊勢崎市の

波志江(はしえ)PAでの高速バス乗降取り扱いに

便宜を図って欲しいと触れていたのだが、

2011年4月29日、それが実現する。

ただし、少し予想外の状況も起きているよう。

 

 

対象路線は高崎・前橋~佐野~宇都宮間の

北関東ライナー宇都宮号だったので、

粗方予想通りなのだが、バス停の位置について

小生の予想は波志江(はしえ)PAの内部に置き、

コンビニ向け出入口を使用する形だったのだが、

日本中央バスのHPによると、

スマートICを出た先の一般道側のように

見えるのだ。(注:現地未確認)

 

かと言って、波志江PAのスマートICを降りて、

先に前橋市内に向かうかと思いきや、これまでと

同様に高崎駅東口界隈に向かうと言う。

 

いずれにしても、2010年12月に触れた

少々勿体無い状況が改善されるのは歓迎だが、

今後の見所は、東毛発着のシルクライナー2往復が

現在、前橋バスセンターを出ると、伊勢崎市中心部の

まちかどステーション広瀬を経由し、桐生駅南口の順に

進んでいるのが、波志江PA付近経由に経路を変更するとか、

 

2011年4月29日の時点では栃木県方面への乗車、

栃木県方面からの降車に限られている点に対して、

高崎方面への乗車が認められるようになったり、

県内の鉄道を脅かすような路線※(1つのイメージ:

太田市内→波志江→高崎駅)に発展したりする

可能性を追っていただければと思う。

 ※新潟市の郊外では「高速バス通勤」は既に一般化

 

|

« 冬の”鉄分”補給~(中略)~その4~ | トップページ | 【特設】[特設]ゴールデンウィークは群馬県庁31階にお立ち寄りください »

交通体系論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214976/51472335

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年4月29日、波志江(はしえ)PA付近に高速バス停開設:

« 冬の”鉄分”補給~(中略)~その4~ | トップページ | 【特設】[特設]ゴールデンウィークは群馬県庁31階にお立ち寄りください »