« この傷口は思った以上に大きい(第5戦/全38試合、ホーム戦、草津1-2岡山、一部【特設】) | トップページ | 予想は付いたが「赤から青へ」そして… »

2011年5月11日 (水)

【注目!!】2011年5月16日、上州・富岡の高速バスが一気に熱を帯びる!!

実は、東日本大震災復興関連の纏め記事を

書こうと、ネタ集めした際に気づいたのだが、

来る2011年5月16日(月)

上州・富岡の高速バスが

一気に熱を帯びる!!

 

具体的に何が起きるかと言うと…

 

 

 

 

1993年の上信越道開通と同時かその直後から

富岡ICの近く、一般道側に高速バス乗降場があり、

運営会社[不動産屋さん?]その地図

池袋・練馬・川越~長野県の佐久・上田

とを結ぶ高速バスのうち、これまでは

1日あたり6往復が停車していたのだが

 

2011年5月16日以降は

一気に1日14往復へ増便となる

(因みに、新幹線の安中榛名駅は1998年から

 伝統的に1日12往復であり、これをも越す)

 

なお、富岡ICを通過する4往復は、

池袋側からは同運賃で隣となる

下仁田ICに必ず停車するので、

送迎が得られるのであれば、

1日あたり18往復への増便と

考えることもできるようになる。

 

運賃も、基本2000円とは言うが、

片道2回の回数券は1回あたり¥1800、

片道4回の回数券で1回当たり¥1750となり、

JR乗車券の高崎~東京山手線内¥1890と比較しても

「更に上信電鉄の運賃を加え、

 高崎に出てJR乗換なんて面倒」

と思いたくなる領域に差し掛かっている。

 

ただし、ただしだ。東京目線で行くと…

高速バスを降りた後の

2次交通はタクシー・レンタカー

レンタサイクルの3択なのか?

特に、世界遺産を目指す富岡製糸場への

観光需要の多そうな日曜日は付近を走る

乗り合いタクシーが全便運休らしいし(時刻)。

 

ところが、個人の記憶では2009年頃に

開店したトヨタレンタリース(レンタカー)の

上州富岡駅前店(上信電鉄の駅近く)は、

配車・引取り・送迎、いずれも実施しないようだし・・・

 

|

« この傷口は思った以上に大きい(第5戦/全38試合、ホーム戦、草津1-2岡山、一部【特設】) | トップページ | 予想は付いたが「赤から青へ」そして… »

交通体系論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214976/51590519

この記事へのトラックバック一覧です: 【注目!!】2011年5月16日、上州・富岡の高速バスが一気に熱を帯びる!!:

« この傷口は思った以上に大きい(第5戦/全38試合、ホーム戦、草津1-2岡山、一部【特設】) | トップページ | 予想は付いたが「赤から青へ」そして… »