« 【特設】2011ザスパ草津の経営戦略に留意すべし+《特設》高崎競馬場跡地のお絵かき | トップページ | 冬の”鉄分”補給~(中略)~その5[最終] »

2011年5月19日 (木)

[震災の教訓]東京から群馬県南部へ高速バス・路線バスでアクセス(2011年5月時点)

以前、震災の教訓として

「群馬県南部へ東武東上線・八高線

・路線バスでアクセス」と言った

記事を公開したが、今日はその続編。

 

東京から群馬県南部へ

高速バス・路線バスでアクセス

と言った纏めを行っておきたい。

(いつ、役立つ時が来るかは判りませんが)

 

なお、高速バスは経路途上での

乗降箇所が限られるので、

群馬県側の主たる乗降場所別に

纏めておくのと、広義の東京として

例外的に成田空港発着も扱っておく。

 

 

<ららん藤岡・高崎・前橋へ>

前橋・高崎~池袋・新宿・秋葉原線
(日本中央バス・1日6往復)

 ※上記以外に川越的場(関越道本線上)に全便停車、
  秋葉原発着の2往復は池袋を経由しない代わりに、
  東京ドームホテルと練馬区役所前(西武鉄道
  および都営地下鉄練馬駅近く)を経由する

渋川・前橋~羽田空港線
(日本中央バス・東京空港交通/1日8往復)

 ※2往復は高崎駅東口を経由せず、
  伊勢崎まちかどステーション広瀬を経由する。

 ※羽田空港は国際線ターミナルが始発

アザレア号[成田空港発着]
(関越交通・千葉交通/1日12往復)
【注:2011年5月16日に路線再編有】

 ※成田空港は第2ターミナルが始発

 

<伊勢崎へ>

新宿~本庄・伊勢崎(JRバス関東/1日10往復)

 ※【2011年5月11日より】新宿の乗り場は
  JR代々木駅東口の方が最寄
  (但し、バリアフリーを求める場合は
   JR新宿駅の新南口からに限定)

 ※2011年4月1日より、
  JR伊勢崎駅南口への乗り入れ開始。

 ※全便、練馬区役所前経由

この他、上記の渋川・前橋~羽田空港線の

一部が伊勢崎市内を経由します。

 ★伊勢崎から前橋・高崎方面への
  路線バスへの乗り継ぎは期待薄

 

<渋川へ>

上州ゆめぐり号 新宿~伊香保・草津温泉
(JRバス関東/渋川駅発着は1日8往復)

 ※【2011年5月11日より】新宿の乗り場は
  JR代々木駅東口の方が最寄
  (但し、バリアフリーを求める場合は
   JR新宿駅の新南口からに限定)

 ※全便、練馬区役所前経由

四万温泉号(関越交通/基本1往復+冬季増便)

 ※東京駅八重洲通り・東雲(しののめ)車庫での乗降

この他、上記の渋川・前橋~羽田空港線の一部が発着。

 ☆渋川駅から前橋・高崎方面への路線バスへの
  乗り継ぎは深夜・早朝を除き期待できる。

 

<富岡へ>

池袋および練馬区役所前との路線について

2011年5月16日から1日14往復化。

2011年5月11日の記事を参照のこと。

 

<太田・桐生・館林へ>

桐生~羽田空港線
(日本中央バス・東京空港交通/1日4往復)

 ※羽田空港は国際線ターミナルが始発

桐生・足利・佐野~成田空港線[サルビア号]
(関東自動車・千葉交通/1日6往復)

太田・大泉・館林~成田空港線[メープル号]
(関東自動車・千葉交通/1日6往復)

 ※何れも、成田空港は第2ターミナルが始発

 

|

« 【特設】2011ザスパ草津の経営戦略に留意すべし+《特設》高崎競馬場跡地のお絵かき | トップページ | 冬の”鉄分”補給~(中略)~その5[最終] »

交通体系論」カテゴリの記事

[震災復興]地震列島ニッポン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214976/51603161

この記事へのトラックバック一覧です: [震災の教訓]東京から群馬県南部へ高速バス・路線バスでアクセス(2011年5月時点):

« 【特設】2011ザスパ草津の経営戦略に留意すべし+《特設》高崎競馬場跡地のお絵かき | トップページ | 冬の”鉄分”補給~(中略)~その5[最終] »