« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月31日 (水)

課題は明確な筈だが?(#22、アウェイ、横C2-0草津および#23ホーム徳島戦は今夜19時)

タイトルに入る前に、前節のJ2で
(26節、8月26日(金)-28日(日))
少し面白いことが起きた。

岡山1-0札幌
東V5-2熊本
横C2-0草津
岐阜2-3鳥取
京都2-1千葉
湘南1-1北九
富山1-0F東
徳島1-2大分
愛媛2-2栃木
鳥栖2-1水戸

上位5チームのうち、勝ち点を
拾えたのは栃木1チームだけ。
その栃木も勝利寸前で勝ち点2を失う

となると、6位以下のチームが頑張り、
ザスパ草津は下位に巻き込まれた筈が
実は1つしか落ちていなかった(12位)

その1つの理由に熊本と得失点差が並び、
総得点の比較により草津の方が上回る
点もある。

良いのやら…、悪いのやら…

さて、勝手な推察ではあるが、敷島は
正田醤油スタジアムの芝生事情※のため、
今週の震災代替4節のうち、草津vs徳島
だけは本日(31日)の19時から行われる。

 ※9月に入ると17日(土)まで同スタジアムの
  フィールドを連続して空けている点が根拠。

そして、ザスパ草津の課題は明確だ。

 

①震災で生じた週半ば戦に滅法弱い
 (意図的な先発入れ替えなどは行ってこなかった)

②特定の選手に拘り過ぎること
 (時に後半開始と共に入れ替わる某ポジションと
  一時期、足し算の末8に拘った某ポジション)

③キーパーが長時間前に出すぎ
 (前節、今期2失点目を喰らう)

 

個人見解としては前節犯した②と③のうち、
③は他に有望な選択肢は無い(メリットより
デメリットの方が勝る)と考えているのだが、

①と②は未だ施しようが有る

と考えている。

ましてや、前節ではアウェイだが、
今晩はホーム戦であり、その球団は平日となると、
(幾つかの意味で”残念ながら”ではあるが…)
相手サポーターの大挙来襲も無いだろう。

 

その徳島だが、群馬からの視点では冷や汗を
掻くような上位に顔を出しているものの、8月は

h×徳島0-1北九州
h△徳島1-1水戸
a○熊本0-1徳島
h×徳島1-2大分

と実は調子を落としており、7月9日(土)に
アウェイで対戦した時のような複数得点も
8月は皆無だ。取れて1点と言う状況だ。

逆にザスパ草津が抱えるもう1つの問題。
8月6日に行われた震災代替3節(アウェイ鳥栖)で
2点を取った後、次の得点は松下選手の例の一閃だけ。

そのアウェイ鳥栖戦も、流れからは熊林選手のミドルで
決勝点はセットプレー、コーナーキックからの
ヘディング合戦の末だったことを考えると
サイドからのクロスにヘディング勝負とか、
ゴール前のガチャガチャ戦では取れていない。

偶然と言う要素は有るかもしれないが、
如何に、形を作れるか、そして、決められるか?
 
つまり、チームと単位とした
決定力の競争になりそうだ。

この試合、本業のスケジュール都合により、
現地には行けませんが、群馬県内で
お仕事をされている皆様を中心に
1人でも多くの来場をお願いしたい。
 
また、結果については、他の試合結果を
受けた頃にじっくり触れたいと思う。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月30日 (火)

【特設】[東京Vサポーターの皆様へお詫び]”グンマー品質”そのもので恐縮です

※追記※続報記事を9月7日公開済
(コチラのページに外部からリンクが張られた件への対応)

来る、2011年9月11日(日)の19時から
埼玉県熊谷市の熊谷スポーツ文化公園で
J2リーグ、ザスパ草津vs東京ヴェルディが
行われるが、ザスパ草津の出張ホーム戦は
2009年以来の2年ぶり(長野県松本市・アルウィン)、
埼玉県・熊谷への出張となると2008年10月以来となる。

そろそろ、開催時期が近づいてきたので
ザスパ草津から案内が出始めたのだが…

 

シャトルバスのところ、
2008年当時の13時キックオフ、
そのものコピペやろ、バカヤロー

 

20110910932frontbaka_4

 

”グンマー県民”は、路線バスの乗り方、
いや、公共交通によるアクセスの重要性を、
存じないので恐縮です→東京Vサポーターの皆様

これに加え、今回は19時キックオフと言うことで
特に復路(スタジアム→熊谷駅)の一般路線バスが
終わっている時刻に差し掛かることから、

正確な情報は運行予定会社である

国際十王交通(東武グループ)

のホームページをチェックするか、
国際十王交通様の本社(熊谷市)

電話などで問い合わせた方が早いかと思います。

ザスパ草津の前橋事務所なんかに電話しても
盥回しされるのは確実なのでご用心。

 

<耳寄り情報その1>
当日の日中に、熊谷駅から秩父鉄道に
乗り換えて2駅先の行田市駅
周辺で
関東B-1グランプリが行われる予定だとか。

<耳寄り情報その2>
JR東日本のホリデー・パス発売対象日のため、
東京方面からJRの運賃が片道1280円以上と
なる方はホリデー・パスの利用がオトクです。
熊谷駅が利用可能範囲の末端となります。
自動券売機での買い方はコチラ
  
ちなみに、熊谷駅から高崎線のグリーン車で
50km以内となるのは浦和までで、赤羽はアウト。

湘南新宿ライン南行の最終(国府津行き)は
熊谷21:46発となります。以降は全て上野行。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月29日 (月)

[訃報]Forever「ドクロベエ」、Forever「おしおきだべぇ~」

過去、本ブログで2008年1月
2009年10月に2度触れた

「おしおきだべぇ~」

のフレーズ。

今はアニメは全くと言って良いほど見ないが、

子供の頃に毎週土曜日19時前の御約束だった

あのフレーズほど忘れられないものは無かった。

 

その後、日本テレビ(ほぼ関東ローカルだが、

最近はBSやCSでも頻繁に放送している)の

ぶらり途中下車の旅
で、雰囲気を保った形で

「おやおや、今日はどこへ行くんですか?」

を始めとした名フレーズで愉しませていただいた。

そんな、滝口順平さん、奇しくも政治が変化し、

かつ世界陸上で金メダルが生まれた

今日2011年8月29日の朝、80歳での訃報。

ご冥福をお祈りします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[特別寄稿]勝負以前に…(天皇杯群馬県代表決定戦、アルテ高崎6-0ザスパ草津U-23)

緊張感に圧されたのか…

ザスパ草津U-23が
自滅してしまった

と記さざるを得ない結果となった。

 
アルテ高崎(JFL)6-0ザスパ草津U-23(県3部)

開始早々の失点の頃は仕方ない気分も
あったが、試合会場に来場していた
誰もがそれを感じざるを得なくなったのは
前半40分頃、U-23ベンチ付近、
それも木村コーチの目の前で起きた
反スロー(ファウルスロー)であっただろう。

 

その時、アルテ2-0草津U-23だった筈だが、
その後、後半開始1分30秒から始まり、
後半ロスタイムまでの間に4失点を
重ねても何も言えないわな。
 
一方で、自滅で無かったら、その1つ前の
公式戦で関東1部のtonan前橋に3-1で
勝利したことが何だったのだろうかと思う。

そうでなかったら、関東1部と
JFL(全国)との差が「それ程有るのか?」
と言う点にも繋がってしまうから。

 

一方で、もし、ここでU-23が勝つようであれば
県リーグの飛び級?(対戦相手側の怪我防止の
観点を含め)を訴えようかと思ったが、
地道に戦っていただくことになりましたな。

今後の健闘を祈る。

<写真コーナー>

Dsc_2155←戦の前の静けさ

Dsc_2179←開始の挨拶

Dsc_2184←アルテ高崎先発メンバー 

Dsc_2182←ザスパ草津U-23先発メンバー

Dsc_2196←ほぼ最終スコア

Dsc_2197←試合終了

Dsc_2200←試合終了の挨拶

Dsc_2206←バックスタンドへ挨拶

Dsc_2216←メインスタンドへ挨拶

Dsc_2223←その悔しさ、忘れるな

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月28日 (日)

[特別寄稿]U-23史上最大の一発勝負!!(天皇杯群馬県代表決定戦は本日13時@敷島サカラグ)

2009年のJサテライトリーグ終了後、
主たる戦いの場を群馬県リーグに
求めてきたザスパ草津U-23。
 
群馬県吾妻郡草津町・草津温泉※を拠点に
4部から参入した県リーグは無事に
3部へ昇格できたものの、2010年の
天皇杯予選はトーナメント途中で敗退。
 
 ※と、書いておかないと、草津温泉は
  長野県にあると勘違いされるらしいのでw
 
2011年は雪辱を果たし、主に県内リーグで戦う
チームを主体としたトーナメントを通過した上で、
準決勝からというシード権を持つtonan前橋
(図南SCトップチーム・関東リーグ1部)
との戦いも3-1で制した。

そして、今日の13時から敷島公園内にある
群馬県営サッカー・ラグビー場で行われる
決勝はアルテ高崎(JFLシード)との1発勝負。

これに勝てば、晴れて第91回天皇杯に
群馬県代表として出場できるのだ。
 

ここまでの歩みは、JBアンテナ草津から
いくつかのブログで触れられていたのは
存じていたが、あいにく、用事が重なり、
近場のグラウンドにも行くに行けなかったが、

ここは、史上最大の1発勝負だ。

戦ってみないと判らない面はある筈だが、

勝ち癖の有る無し

は充分突きたい所であろう。

この試合のダイジェストは関東地方限定で
NHK総合テレビで9月3日(土)の未明
(午前1時台)に小島伸幸氏の解説を加えた
ハイライトとして放送される
予定だが、

この戦いを見逃さない手は無いだろう。

 

コチラの記事を参考に

公共交通によるエコ来場

でお越し頂ければ幸いです。

 

<念のため>

昨夕、行われたJ2リーグ

横浜FCvsザスパ草津(トップチーム)の

結果は日を改めて触れます。もしかしたら、

31日(水)のホーム徳島戦と合同かも?

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月27日 (土)

勝負どころ到来!!(22/38、アウェイ横浜FC戦は本日18時)

覚えているでしょうか?
2010年11月28日のこと。

終盤で”魅せた”ザスパ草津3連勝の勢いと
思いのほか堅守だった横浜FCとによる
ニッパツ三ッ沢球技場での鬩ぎ合い。

直前に予想はしていたが、
なかなか割れないゴール、
過ぎに過ぎていく時間。

スコアレスドローかと思いかけた
後半残り2分、思い切って駆け上がった
田中選手が放った少々遠目からの
シュートが決勝点に繋がった。

そして、2011年。

当初は4月中旬に正田醤油スタジアム群馬で
ザスパ草津のホーム戦が行われる筈でしたが、
東日本大震災で延期(代替10月26日予定)。
結果的に三ッ沢での戦いが先となる。

25節終了時点で、ザスパ草津は勝ち点26で11位、
横浜FCは勝ち点23で13位
、得失点差の関係で
草津が負けると順位が入れ替わる戦いとなる。

が、そこは見てはいけない。
 
いや、今は見なくていい。

見るべきは、勝ち点が同じ26に
8位から10位までの3チーム
(東京V・愛媛・熊本)が並んでいた点だ。

理由は明白なのだが、得失点差で分が無い
以上はストイックに勝ち点を稼ぐしかない。

ポイントは、どうも

「リンコン選手の活用法」

のようだ。

前節の湘南戦で俄かに違和感を感じていたのは
否定しないが、どうも、トップチームの選手たちは
リンコン選手の特徴を引き出そうと協力していたと言う。

その特徴とは、ポストプレー。

ポストプレーと言うと、7月にG大阪に移籍した
ラフィーニャ選手が残したイメージを思い描く
方も多いでしょうが、彼は年齢が若いこともあり
ポストプレーと走力が両立していたが、
リンコン選手はラフィーニャ線種よりは
少し年上だし、もともとセンス(あるいは
頭脳プレーと記しましょうか)※に特徴がある。

 ※湘南在籍時は、それに加えて半ば強引でも
   撃って来るシュートの記憶もあるのだが!?

ここは、リンコン選手意外の選手たちを信じておこう。

その上で、もう1つ忘れてはいけないのが、守備面。

スタジアムの関係(芝生の養生?)で、
第4節の代替開催のうちザスパ草津と
徳島ヴォルティスの試合は次の週半ば
となる8月31日(水)に行われる。

当初、GW以外は無かった筈であり、
今までの結果的には草津のウィークポイントと
言わざるを得ない週半ば戦が控えている。

個人的には震災後、
 
センターバックの先発は3人位で回せ
 
と常々記していたが、今回こそは
”先を見越した戦い”を進めてほしい。

一発勝負ではなく、リーグ戦なのだし、
7月の柳川選手の加入で4人、更には
サイドバックでの先発が増えてきた田中選手
まで含めて5人位でも回すには回せるのだから。

 

<その上で、おことわり>

少し迷った末ですが、比較的
行き慣れたスタジアムであるため、
無理して行かないこととしました。

結果論は29日(月)の記事とする予定です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月26日 (金)

購入前の「立ち読み」どころか「カフェ読み」公認な特大書店が前橋南IC前にオープン

昔のマンガで
「立ち読み客vsハタキを持った店主」
なんと言う小ネタ構図は良く見られた。

その後、コンビニが台頭するにつれ
小さい書店は淘汰され、書籍市場は縮小。
 
今は、電子書籍とどう共存するか?
と言う観点と、お気づきのように店舗の
大規模化が進んでいると診ている。

 

また、今日の本題ではないが、群馬県内で馴染み深い
文真堂書店(タイムクリップ・ブックマンズアカデミー)は
FMぐんまのCMで「本のムシ」
を展開する一方で
文具・雑貨部門のフランチャイズ「T.CLIP」

全国に向けて展開し始めている(展開リスト)。

 

さて、本題。今日2011年8月26日(金)に

購入前の「立ち読み」どころか
 
「カフェ読み」を公認する特大書店

が前橋南インター近辺にオープンする。
カルチャ・コンビニエンス・クラブのリリース

書籍売り場の面積としては、ケヤキウォーク
内にある紀伊國屋書店と同程度らしいが、
上記でご紹介した「カフェ」が100坪、
そこへゲームやCD類を加えてTSUTAYA
史上最大となる約1750坪の店舗と言う。

でも、以前ご紹介したように、
クルマ有っての店舗だよな…

個人的には高崎ビブレの6-7階だってある、
ウニクス高崎の2階だってある、
ヤマダLABI1高崎の地下にもあるし、
高崎駅東口2階だってある…

 

うーん(゚ー゚;

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月25日 (木)

[群馬DC]隅田川花火直後の”アド街”に桐生市が登場!!

先々週、2011年8月11日テレビ東京系の

番組「空から日本をみてみよう」で

上州・群馬県から「高崎vs前橋の都市対決」が

放送され(本ブログ:予告編放送後編)、

だいぶ多くのアクセス数を頂きましたが、

 

8月20日(土)に放送されたアド街ック天国

(小笠原諸島:世界遺産登録記念30分拡大)

の最後に放送される次週27日(土)の予告で

群馬県桐生市が登場すると告知。

 

これまた、先日の群馬ワンデーパスSP小さな旅

JR乗車中に市街地を通過し、その後、上毛電鉄の

西桐生駅とJR桐生駅の間を微妙に歩いたりしていた

のだが、東日本大震災で震度6弱(設置場所は

市役所だが、気象庁が管理する震度計によるもの

を記録し、「のこぎり屋根」の建物が大きく被災したと

伺っており、その後も少々心配しています。

 

そんな桐生市はのこぎり屋根(←織物←蚕と生糸)、

鉄道の交接点、出身者(故・松田選手篠原涼子さん、

武藤乃子さん←元Jリーガー氏原さんの嫁)

学業の街(国立大の工学部夏の甲子園優勝高

伝統競うソースカツ丼に、新鋭のひもかわうどん

 

果たして何が出てくるやら…

 

そうそう、放送時刻は

 

8月27日(土)21:00~21:54
 

関東地方では隅田川花火大会

テレビ中継の放送終了直後となります。

 

(ただし”荒天順延とならなければ”の話)

 

取り急ぎ、録画予約は抑えておきましょう。

 

 

<ちなみに>

映画「のど自慢」の舞台となった街でもあるが、

9月18日(日)にはNHKのど自慢が開催予定。

 ※出場・観覧受付は終了済みです。念のため。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月24日 (水)

[お知らせ]天皇杯県予選・本戦1回戦・JFLフットボールデーに向けて

今週末、2011年8月28日(日)から
3週間にわたり、日曜日が来る度に
前橋市の敷島公園にある施設で
サッカー系の行事が立て続けに行われる。
 

<詳細>
8月28日13時キックオフ
 群馬県サッカー協会長杯決勝
 (兼、天皇杯群馬県代表決定戦)
 「アルテ高崎」vs「ザスパ草津U-23」

9月4日13時キックオフ
 天皇杯1回戦、マッチ#10
 「群馬県代表vs神奈川県代表」
 ※群馬県代表は上記①で決まり、
  神奈川県代表も8月28日に決まる

③9月11日8:30~15:00
 JFA フットボールデー2011
 supported by KIRIN/adidas in 群馬

</詳細>

 

何れも、敷島公園内の常設駐車場に

対する使用制限は掛からない筈ですが、

そうは言えども、

公共交通を使いましょう。

(特に、群馬県民の皆様)

 

本ブログでは常設トップ記事として

公共交通案内へのリンクおよび

Nexttrain形式の時刻表を提供したり、

更に、JR前橋駅からのバス時刻にあたっては

曜日毎のページを作成、特に土曜休日は

始発から最終までサポートしています。

【注】シャトルバスはJリーグ戦限定

 

<補足:主に埼玉・東京・神奈川県方面からの皆様へ>

13時キックオフの試合後、土休日ダイアで

JR前橋駅16時12分発の快速アーバン

(上野18:07着予定)に乗れないと高崎に

行くにしてもコンビニすら無くなった駅前で

40分待たされると言うオチがありましたが、

 

日祝日であれば、敷島公園バスターミナル

(正田醤油スタジアム群馬のすぐ南の川側)

始発とする15:30の群馬中央バス

あるいは15:40の日本中央バスに乗車すれば、

JR前橋駅に少々余裕を持って到着予定です。

 

是非とも、ご利用ください。

そして、JR東日本の相談室

何でそこだけ40分も

開けるんだバカヤロウ。

”業とらしい不便”を

作るってるんじゃねぇ。

と言って下さい(メールはコチラ)。

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月23日 (火)

(敬称略)【【【松下一閃!】】】(21/38、ホーム戦、草津1-0湘南、実は2.5ヶ月ぶりの歓喜)

まず、プレビュー記事

「副島監督就任後、ホーム敷島で
 本格的なカッパを着た記憶が無い。」

なんて記していたが、
見事に外してしまい恐縮でした。
 
ところが、そのような雨天により
滑り易くなった敷島・正田スタのピッチが
一昨日の草津vs湘南の一戦を
結果的に決することになった。

 

前半21分、センターサークルの端付近、
ゴールまで40mは有ろう場所から
松下選手が放ったロングシュート。

 

相手ゴールキーパーは触れることはできたが、
何と、そのボールはゴールに吸い込まれた。

 

現地では、相手GKが触ったところまでは判ったが、
帰宅後、触った後のボールの勢いが予想以上に
落ちていなかったことをビデオで確認できた時、
相手ゴールキーパーが単に手先を滑らしたなどでは
無かったんだと気づき、改めて松下選手に脱帽。

 

ゆえに、今使うのは微妙な雰囲気もあるが

(敬称略)【【【松下一閃!】】】

と記させていただきました。

 

欲を記せば、両軍ゴール前で数度繰り広げられた
ゴール前のガチャガチャ劇の中からザスパ草津に
もう1~2点入っていればもっと楽な展開になったん
でしょうが、2発位冗談抜きの惜しすぎ(@Д@;
(ボール2個分足らずに入らなかった件が…)

それでも、守備面は体を投げ出してまで
ゴールを死守(警告貰ったけど田中選手の気迫!)。
実質的に2戦連続の完封は今後の観点になるであろう。

また、CB組合せ問題に関して、個人的には
湘南戦の先発と控えの組合せが理想と思うが、
次週は平日混じりがあるので、対戦相手毎と
疲労を両立させた選択を心がけてほしいところ。

以降、次戦プレビューにて(当日未明公開かな?)

 

<以下、写真コーナー>

 

続きを読む "(敬称略)【【【松下一閃!】】】(21/38、ホーム戦、草津1-0湘南、実は2.5ヶ月ぶりの歓喜)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月22日 (月)

三洋DIPLY、実質的にパナソニックに引き継がれる(一部[震災復興])

<始めに、おことわり>

昨晩、行われました、J2草津vs湘南

については、明日、触れる予定です。

 

<今日の本文>

三洋電機がパナソニックに経営統合され、
重複する製品は整理しに掛かっているところで
気になっていた三洋ではDIPLYブランドとして
売られていたラジオ付きICレコーダーの存亡。

個人的には2010年の春に
DIPLY ICR-RS110MFを購入し、
夏過ぎから本運用
、その後、冬には
8GBのマイクロSDカードを導入し、
150時間程度まで録音できる体制を構築。

今は毎週の「南まりかのオーレザスパDX」、
あさなび金曜日7時台「GO!THESPA」、
そして、NHKを含め実況中継を録音しているが、
マイクロSDの残容量を気にするのは
3ヶ月に1回程度と管理上もラクです。

話を戻すが、2011年8月4日に
パナソニックから9月から順次
発売する新製品が発表された。

ITmediaガジェットによる記事
◎インプレスPC Watchによる記事

 

自分が持っている「DIPLY ICR-RS110MF」は
単3型1本(エネループ1本付き)だったのが、
今回の新製品のうち「RR-RS150」あるいは
「RR-RS250」の2機種は単4型1本あるいは
2本(必要本数の充電地付)と変わったので、
電池だけによる録音時間が
減ったような気もするのだが、

クレードルにAM/FMの外部アンテナ端子を搭載、
予約件数20件、最長168時間(7日間)先まで予約可能。
更に予約パターンでは曜日毎に録音要否を選べる点などは、
三洋DIPLYを引き継いだ形となっている。

価格は出てみないと判らないが、三洋DIPLYの頃は
価格.comで見ていた限り結構乱高下したので、
2万円を切ったら納得と考えておくべきであろう。

 

<[震災復興]について>
2011年4月、FMぐんまでRadikoが開始され、
Jリーグ中継も配信されたことから
Radikoを録音するソフト(例:Radika)で
上記番組やJ2リーグ戦実況中継を録音する件も
御紹介しようと思ったのだが、消費電力という観点で
今は「充電地で動く三洋/パナソニック製品」が
大幅に有利であると言うことで、ご紹介いたしました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月21日 (日)

[震災復興]群馬限定「チャリT」で群馬をPRしよう!!

先日の記事で、東京の都内在住の方に
群馬県の名湯である草津温泉を長野県と
取り違えられた1つの例
をご紹介したが、

日本列島の中で群馬県の位置を正確に
答えられない方って結構いらっしゃるらしい。
(群馬県人が自県を間違ったらカレー券ね)

一方で、1ヶ月以内の週末に高崎駅西口前にある
ビブレ(←イオン系)の店頭でNTV系24時間
テレビのチャリTシャツを販売していたのを
見かけたが、今年のデザインは何かイマイチ。
ゆえに今年はTシャツ購入ではなく、
橙色の携帯からのチャリティーで済ませました。

さて、話題を戻しますが…

 

続きを読む "[震災復興]群馬限定「チャリT」で群馬をPRしよう!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[ミッドナイト戯言]【速報】”木白名物”が処分により終焉

以下、少々記載した上で、こちらからは
ノーコメント、ノートラックバック設定とします。

7月16日 川崎戦での暴行事件に係るサポーターの処分について
~柏レイソル公式・フロント自己処分についての予告有~

柏レイソルの名物応援グループ「太陽工務店」が解散へ
~サポティスタ(当該団体のWebなど幾つかリンク先有)~

<参考>
これまで繰り広げられてきた”木白名物”に関して
上記、柏レイソルのフロント発表から一部引用

~引用開始~
本件を踏まえ、当クラブは「試合運営管理規定」
「観戦ルール」の改定を行います。
「太鼓」以外の鳴り物は持ち込みおよび使用を禁止とし、
サイレンを鳴らしての入場などを禁止します。
それ以外にも相手のコーナーキック時に走りこんでの威嚇や、
裸(パンツ・ふんどし姿など)での応援、また、応援中に水をまく行為など、
特定のサポーターグループによる特殊な応援や活動全般を禁止します。
~引用終わり~

|

2011年8月20日 (土)

”ガチャガチャ”した中で「紳士的に激しき一戦」を期待!(21/38、ホーム湘南戦は21日19時)

2009年初秋、と言うか御盆の中日、
敷島公園の正田醤油スタジアム
群馬から久々の歓喜が沸いた。

 
この年、開幕3連勝で「オイオイ」と始まったが、
全部で51節もあり、水曜日の試合なんか当たり前
言う中で外弁慶(ホームで勝てず)が始まってしまい、
ようやく収まった一戦がこのホーム湘南戦であった。
 
その1ヶ月後、小林(竜)選手を期限付き移籍(当時)で
お借りしたザスパ草津はヴァンフォーレ甲府
にも勝ち、
この年、勝ち点1差と言う僅差で湘南が3位となり、
2010年はJ1で戦っていた筈が…
最下位
の上、優勝した名古屋の決定試合も
ホーム平塚で経験
してJ2に帰ってきた。
 
そして、2011年。
上記でご紹介したように2009年に期限付き移籍で
小林(竜)選手をお借りしていたのが縁なのか、
2010年は菊池選手(アウェイ甲府戦で2ゴールなど活躍)、
2011年は同一リーグにも拘らず
古林選手を貸し出していただいている。
 
その、小林(竜)選手は2010年限りで
湘南から契約非更新を通知
され、
半年ほど所属チーム無しの状態から
このほど、ザスパ草津に入団(完全移籍)
  
2009年程の衝撃は無いものの、鳥栖2連戦の
アウェイ戦では感覚を掴み戻してきている印象があった。
(FC東京戦は結局テレビ見ずです、念のため)
 
一方で、古林選手はレンタル契約内容に拠るが、
出場できないと考えている。(鳥栖からレンタル
している萬代選手は正田スタ側は出場OK
だった
と言う件があったので、少しぼかしています)
 

構図はあと2つほど、

1つは、今週の選手やスタッフのブログの
幾つかに掲載されていたのだが、スポンサー
様から食事会(焼肉)の提供があったと言う。

試合数で行けば折り返したところ、
かつ、前節プレビューで少し触れたように、
アウェイ京都戦を除きこの先1ヶ月ほど
関東内に居られるということで、頂いた
チカラを基に勝ち点の積み重ねに走りたい。

何気に正念場が来たのだ。

 

もう1つは、某匿名掲示板に出ていたのだが、
この試合はラジオのFMぐんまと群馬テレビ
(およびスカパー)のダブル生中継となるのだが、
 

FMぐんま→2011年は勝ち無し(1分2敗)、その上に、
       この試合の解説は湘南OBでもある例の方
       前回の「ガチャガチャ」発言には爆笑したが…
群馬テレビ→2011年は負けなし(2勝3分)のエンマサ氏が解説

果たして、どちらのチカラが勝る!?

 

お天気は猛暑一段落は歓迎するが
19日午前中の時点では小雨予報。

しかし、副島氏がザスパ草津の
監督に就任された2010年以降、
 
ホーム敷島で本格的な

カッパを着た記憶が無い。


おそらく、今回も大丈夫であろう。

 

そうとなったら、テレビやラジオ観戦ではなく、

敷島公園に夕涼みにお越しください。

学童夏休み期間最後の一戦にもなりますし、

「紳士的に激しき一戦」が見られることでしょう。

(8月31日にも試合が入りましたが…)

良き思い出になることを期待して。。。

 

 

<湘南サポーターの皆様にお願い>

もしかしたら、この試合の開始前に

群馬県出身の元日本代表DF

故・松田直樹さんを偲ぶ時間が

入る可能性があります。

(根拠:お亡くなりになってから初めて、

群馬県内でJリーグの試合開催となるため)

”雰囲気”を感じ取られた場合、

謹んでご協力をお願いいたします。

 
 
 
 
 
 

続きを読む "”ガチャガチャ”した中で「紳士的に激しき一戦」を期待!(21/38、ホーム湘南戦は21日19時)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月19日 (金)

【明日夜】群馬の名物番組、一夜限りの復活

チャンネル148無き後、際どいネタがお好きな
葉書職人さんの矛先はFMぐんまビタミンカフェの
市川アナ&糸山さんが川柳に向いているらしいことに
節電期間中に気づいたが、

実は、明日8月20日土曜日の夜、
24時間テレビ(NTV)の裏となるが
群馬の1つの名物番組が一夜限りで復活する。

 
 
 

続きを読む "【明日夜】群馬の名物番組、一夜限りの復活"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月18日 (木)

[群馬DC]ぐんまワンデーパスSPで「記念すべき」小さな旅に出た!!

2011年8月15日に「こんなヨタブログ」
訪れていた方は既にお気づきかと思いますが、

2011年7月~9月の3ヶ月間で開催中である
群馬DC(本キャンペーン)は折り返しを迎えた。

2010年は吾妻線の終点は大前までと、別の機会に
少しはみ出して越後湯沢まで
を乗車しましたが、

2011年も何かやろうと思っていたところに
JR高崎支社からフリーエリア拡大の告知

念のため、テキストで記しておくと…
群馬県内の鉄道全線(JR以外も全てOK)、
栃木県にも若干はみ出して、
両毛線は小山までの全線、
わたらせ渓谷鉄道も間藤まで全線、
東武佐野線は佐野駅以南がOK。
(追記:東武伊勢崎線の足利市内5駅もOK)

 

ここで浮かんだ
このタイミングが
最適だと思った発想!!
 

 
 

続きを読む "[群馬DC]ぐんまワンデーパスSPで「記念すべき」小さな旅に出た!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月17日 (水)

【【【お知らせ】】】PCから≪≪≪30万アクセス≫≫≫達成間近!!

2007年10月にNIFTYココログへ
移ってきて
から4年近くが経つ

てつごろうの上州ヨタ日記Ver2
当初の”(仮)”はgooブログで展開)

現在の表向きは本業と兼ね合いが出そうなので
少し真面目なタイトルに変えていますが(爆)
 
相も変わらず…

「普段はヨタ話、時々鋭いツッコミ、
 そのまたある時は特定の誰か
 じゃないと判らない”特大ヨタ”話」

を展開させていただいておりますが、

2011年の御盆に気づいてみれば

201108161000b

 

29万5千アクセス寸前!

最近はPCから1日200~250

アクセスを頂いていることから、

2011年9月のどこかで

30万アクセスを達成

するんじゃないかと予想しています。

 

ブログでの”アンテナ”サイトには

サッカー系しかお願いしていないので

このペースが、速いか遅いかも

良く判りませんが、運良く!?

30万アクセスを踏まれた方、

画面キャプチャーなどで情報を

お寄せ頂ければと思います!!!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月16日 (火)

古き時代を知る人ほど!?(20/38、アウェイ戦、FC東京1-0草津)

試合当日の朝、新聞(全国紙)を見て
個人的に少々カチンと来ていたこと。
 

TOTOの得票率、ホーム側から見て
選択肢0と2が共に8%台、残りが1と言う状況。
(選択肢1・0・2の意味はコチラ

 

最終的には1・0・2の順で「残り・7・5」
位だったらしいが、この数字を
ザスパ草津の選手が
もしも、耳にできたとした時、
燃えることができたのだろうか、
できなかったのだろうか。

 

個人の勝手な予想では
「燃えたか?→Yes」だったのだろうが、
1箇所だけ防げず

PKによる1失点だけで負け
(でも、家本氏カレー券出ずのPK!?)

と言う結果が出たのであろう。

 

それでも、2011年のJ2リーグ戦
2試合通じてFC東京に流れからの
失点は喰らわなかったのだから。
一時(いっとき)の”重症”と記すほどでもない。

 

まあ、2日も待たせてもアクセス解析で見りゃ
東京方面から多くのアクセスを頂くのであろうし、
ドリコムRSSが来月末で終了するに伴い
JBアンテナの去就が注目される中であるが、

 

こう言った試合後のザスパ草津ブログがつい
「シュート僅か4本、何やってるんだ」とか
「そんなんじゃJ1行けない」とか
理想ばかり語るようでは何も成長しない。

でも、DC(ドスケベ・チジ)との別名を付けた
ヤキウオヤジは叩きに叩くべきであろうが
(個人主張は”公平に扱え”と言う線ですが)

 

さて、「3年でJ」だとか「飛び級」だとか
「JFLに13000人動員」で狂喜乱舞していた世代も、
そろそろ大人の対応と、次に繋ぐことを考えるべきだ。

大混戦のJ2で1試合負けても
実は順位が落ちなかったことが
”ラッキー”だと捕らえられる
心理面の余裕はありますか?

ましてや、アウェイ戦だった件、
忘れていませんか?

 

そして、東京の方にも

お土産話がございます。

「草津≠長野」but「草津=群馬」

この記事見るまで勘違いされていた方、

中央区東銀座あたりで応対している

群馬県の職員にスットボケテOKです。

 

さて、次の日曜日に向かって準備を始めますか。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月15日 (月)

険しい

険しい
路線だと言うことを改めて知った!Σ(×_×;)!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そして

そして
そして
一つ乗り潰し(^^;)))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続いて

続いて
久々の再会♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おはようございます

おはようございます
朝から、何処やねん!?♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WBS”トレたま”ファンのお悩み解決!?

結構昔から、テレビ東京系の
ワールド・ビジネス・サテライトの
1つの名物コーナーと言えよう
”トレンドたまご”略して”トレたま”
を見ているのだが、この夏からの
節電対応勤務により、朝6時16分発の
新幹線に乗るには少々起きていずらい。
(通常、トレたまは23:48頃)

かと言って、

毎晩レコーダーで録るのも…

と思っていたら、見つけました。

 
 

続きを読む "WBS”トレたま”ファンのお悩み解決!?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月14日 (日)

[震災復興][節電対策]忘れていたカセットガスの活用法

今週、東日本大震災から5ヶ月を迎えた。

ここ最近は、電力の確保とか
暑さ・空調対策と言う観点での
記事を増やしていたが、

ふとしたことから、気づいたことがある。

  

<”続き”に入る前に、おことわり>
昨晩、行われたFC東京vs草津については
明日15日(月)か16日(火)に触れることとします。
 ※e2の初回放送は15日(月)朝方のため、試合内容に拠る

 

続きを読む "[震災復興][節電対策]忘れていたカセットガスの活用法"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月13日 (土)

草津白根山5合目!?(アウェイFC東京戦は今夜18時30分)

2011年Jリーグは札幌と千葉(17日対戦予定)の
2チームを除き、今日明日が折り返し節となる。

ザスパ草津は6月下旬から引き分け
1つ挟んで5連敗と言うのが響き、
12位での折り返し
となった。

この辺を含めて、8月12日放送の
オーレザスパDX(FMぐんま)で
副島監督インタビューが放送されたが、

当時の猛暑とラフィーニャ選手の移籍騒動が
響いたと仰るのだが、何か3割引位しないと
話を素で飲み込めない気分もある。
(そうは言え、隠し事は無いと踏んでいるが…)

こんな気分は、FC東京とホーム敷島、
正田スタで対戦したGW明けを思い出したのだが、
戦前の雰囲気は最悪で突っ込んで行ったが
そこを2得点で払拭したのはラフィーニャ選手。
でも、彼はG大阪へ移籍した。
(3試合連続ゴールで大喝采と言えようが)

こう書くと特定の選手に頼れて勝てたような
雰囲気もあるが、彼はゴールに常に突っ込む
選手ではない、時に引くことも知っていた。

逆に、自分自身がゴールに突っ込んででも
点を取ってくるのは萬代選手の方だろう。

 

さて、タイトルの話。

日程を良く見ると、この先は敬老の日の前までは
アウェイや熊谷では3年ぶりの出張ホーム戦は
有るにしても、関東から外に出る必要が無い。

6月の反省を活かして暑さ対策を
しっかり取れれば、体力面は楽なはず。
(それこそ”地の利”と書きましょうか)

本当は「富士山5合目から、じっくりと
頂を目指せ」と書こうと思ったのだが、

群馬県の草津温泉を
発祥の地であるチームだ。

「草津温泉で山」と言えば草津白根山だ。
5合目がどこになるかは調べたわけではないが、

草津白根山5合目から
地に足を踏みしめながら
一歩一歩進めば良いと思う。

今は12位だが、勝ち点±3以内に
7位から14位までの都合
8チームが入り乱れる大混戦。

 ※厳密に記せば、勝ち点28の6位札幌も居るが、
  千葉との対戦を残しており、あえて外した。

 

禁物なのはホームでの勝ち逃がしと連敗。

 

でも、直近3試合は立ち直りつつある。

改めて、直前のアウェイ鳥栖戦では
松下選手・御厨選手・萬代選手が
出場できない中でのアウェイ勝利★だったし、
小林竜選手、柳川選手の加入により
改めてチーム内競争も加速し始めた。

 ★監督会見によれば、マンマーク作戦が不発で、
  それを解除したら上手くいったのが真相のよう

相手も、ずいぶん選手が増えたようですが、
ザスパ草津だって誰が出てくるか、
少し想像しずらくなってるはず。

下馬評なんて下馬評。
チーム力で行ってみよう!!

 

<ここでお知らせ>
東京都内での試合ですが、お盆優先のため、
味スタには向かいません。念のため。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月12日 (金)

[群馬DC]ご覧頂けましたか?高崎vs前橋都市対決@空から日本を見てみよう

<おことわり>
明日、行われる予定であるJ2リーグ
FC東京vsザスパ草津のプレビューは
明日の未明に公開とします。

 

<今日の本文>

昨晩、8月11日(木)にテレビ東京系列で
放送された「空から日本を見てみよう」での
 

群馬県は高崎vs前橋の都市
対決は如何でしたでしょうか?

 
(特に、県外でご覧頂いた方。)

 

この場で、勝者だ敗者だという議論は行わないが、
前橋の木工団地にはウクレレ工場があり、
PCで閲覧した際のリンク集にウクレレ
七福神さんを掲載している
のですが、
その由縁も少し判ったような気がします。

 ※こんなフリを入れておくと、福ROCK氏
  辺りからコメントが来たりして…ね??

まあ、前橋の名誉のためを記せば
この記事特にこの部分
もっと取り上げられるべきだと思う。

 

その他、ヤマダ電機の本社移転を巡る件は
15年ほど放置されていた高崎駅東口の
駅前一等地で何とか引き止められた。
もし、引き止められなかったら、横浜に行っていて
県税収入大打撃だったと言う点を補足しておこう。
(当時、報道としても取り上げられていた筈)

 

さて、昨晩の放送の中では、
わずか数秒間の紹介だったが
[群馬DC]的に気になった点がある。

 ※ここは、真面目な方の”DC”です

 

続きを読む "[群馬DC]ご覧頂けましたか?高崎vs前橋都市対決@空から日本を見てみよう"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月11日 (木)

[特別寄稿]震災から5ヶ月、実に37年ぶりの珍事(麒麟杯、日本3-0韓国@札幌ドーム)

Dsc_1799

Dsc_1798

今週は品川にある会社の事務所が

”節電協力”と言うことで、在宅でもできる範囲の

業務を実践しているのだが、今日は例外的に

品川まで行くべき日だったので年休を入れ(をい)、

夕刻、高崎市街地某所へ(案外有名かな?)。

 

このお店はザッケローニ監督の初陣?

以来だったのですが、このブログを訪れている

方にとっては、ご存知の通り、予想外の結末

 

失点ゼロも評価しなくては

ならないが、実況によれば

日韓戦で日本が韓国から

3点を奪ったことが、実に

37年ぶりの珍事だったと言う。

 

今回は親善試合だったことから実直に実力なのか、

今日が震災から5ヶ月と言う節目が利いたのか、

果てまた、残念ながら亡くなられてしまった、

サッカー元日本代表の松田直樹さんが

天から見守っていたのか・・・。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

 

勝った喜び以上に心が洗われた良い一夜となりました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月10日 (水)

明日20時前、テレビ番組で”因縁の対決”が展開!?(一部[群馬DC])

先日、品川界隈の職場で、
生まれてこの方都内在住、
でもドライブで群馬県内に結構
出没されているらしき方にお昼時

草津温泉って何県でしょう?

と聞いたら、思いっきり

長野県

と答えられました(来るかも?と思ったが、
真顔で間違えられた(;´д`)トホホ…)

それを受けて、最近、記事の片隅で
上州やら群馬やら、グンマーやら、
群馬DC(ドスケベ・チジ)やら
と言った表現を使い始めたのであるが、

今日は、実は「もっと露骨な?」話。

 

続きを読む "明日20時前、テレビ番組で”因縁の対決”が展開!?(一部[群馬DC])"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 9日 (火)

[即効性有!]Win7(32bit)PCのメインメモリを使い切れ!!

Windows7では、64bit版を使用しない限り
メインメモリ3ギガバイト(GB)の壁と言うのがある。

具体的には、メモリを増設しても
使用できずに無駄となる件なのだが、
小生のPC1台が、この程メーカー出荷時の
2GBから4GB足して6GBへ増設を行った。

如何せん、高価だと言われていた筈の
バッファロー(旧メルコ)製の部品でさえ
4GBが4千円少々
で買えてしまうのだから。

その上で、今回の増設で2GB強の
「使えないメモリ」が生じてしまったので
バッファロー謹製RAMディスクソフトを入れた。

 ※ソフト自体は売り物とされていないが、
  ソフトを動作させるにはPCに最低1枚の
  バッファロー製メインメモリ(部品)が
  装着されていることが条件となる。

ここまでは、以前から実施していた手法の
ご紹介だったのだが、今回もう1つ手を加えた。

 

 

それは…

 
 

続きを読む "[即効性有!]Win7(32bit)PCのメインメモリを使い切れ!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 8日 (月)

第2レグの後半に待っていた「ドンデン返し」(アウェイ戦、鳥栖1-2草津、同一カード2連戦を制す)

プレビュー記事でも一応触れていたが、
キャプテン松下選手が累積警告で、更に
萬代選手はレンタル契約条項で出場できない

そして、試合開始2時間前に発覚したサプライズ。

○御厨選手が遠征メンバーにすら居ない。
 その代わり、柳川選手が先発。
 (そう言えば、小林竜選手も先発でしたね)

○注目のボランチには中村選手が入る。
 (スカパー実況では1年ぶりと紹介)

これで、豊田選手を筆頭と据えよう
鳥栖の攻撃陣を往なし切れるのか?

正直、不安であったし、翌朝10時
からのe2録画を見ていたのだが、
前半は「よく1失点で済んだもんだ」
と言うのが正直なところ。ザスパ草津の
シュートは僅か1本と言う結果となった。

ところがどっこい。と言うか伏線は
前半30分過ぎと言う副島監督の
体制下では怪我以外では始めて
見るような選手交替にあったのだろう。

ここに加わったのが、後半開始直後から、
攻撃的MFに居た筈の熊林選手と
ボランチの櫻田選手が自発的?に
入れ替わった件。

これで、守備が安定すると言うか、
持ち前のパスワークが大復活。

リズムと記すんでしょうか、
パスワークの復活に前後して、
相手のパスをカットした数に、
相手のシュート性ボールをブロック
した数もみるみる増える増える。

記録上は、熊林選手と後藤選手の
ゴールであるが、注目しておきたいのは
2得点にアレックス選手と小林竜選手が
密かに絡んでいたことでもあろう。

1得点目は、
アレックス選手→小林竜選手シュート
これがこぼれ→アレックス選手がシュート
再びこぼれ→小林竜選手が追い回し、
一度は相手に取られアチャーと思ったが、
小林竜選手からの横パス→熊林選手の得点
と言う、やや強引な表現だが「波状攻撃」

2得点目(決勝点)自体はコーナーキックだが、
これを取ったのはアレックス選手のフェイクと
小林竜選手の強引なシュート(が相手に当たる)
だった点。

ちょうど、プレビュー記事で

練習で上手く行かなくたって、
チャレンジし続ければ実を結ぶ

と記していたのだが、結果論、
その通りとなってしまった。

ただし、「3人抜けた」と表現された中、
アウェイで勝利と言う結果を得たことから
チーム内競争が激しくなるであろう。
 

さて、1勝1分けでJリーグでも珍しい
同一カード2連戦を乗り切ったここが、
2011年J2の折り返し点。

昇格圏内までは勝ち点にして約10あり、
3連勝してでも微妙なところだが、
そのすぐ下、6位くらいまでだと1つ
勝てば容易に辿り着けるほどの大混戦。

 

気持ちだけはここで一息付けて、
山登りの感覚でじっくり参りましょう。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 7日 (日)

[アンドロイド全般]Jリーグ公式アプリより余程マシなアプリが出てきた

<おことわり>

昨晩行われた鳥栖vs草津(同一カード連戦となった

第2レグの戦い)は明日触れることとします。

 

<今日の本文>

以前「いい加減出ない」と触れていた
アンドロイド上でJリーグを扱う
アプリ。

未だに公認かつ有料アプリは
Jリーグの関連会社が窓口となる
公式アプリのみと思われる。
(もし、ご存知でしたらコメントなり
 個別メールでご教示頂ければと思う)

2011シーズンは東日本大震災の義援金を
含むと触れていたこともあり、納得して1500円
(本稿公開時は値下げして600円)を払ったのだが、

正直言って、使い勝手は
イマイチどころかイマニ
読み込み系が特に遅い。

ところが、2011年7月頃に有望なアプリ、
それも、無料アプリに出会った。

その名は

「Jリーグビューアー」

(作者サイト)

詳細な仕掛けはマイコミジャーナルが運営する
AndroWireと言うサイトの当該アプリの
ページをリンク
する形とするが、

スマートフォン向けYahoo!サッカーの
Jリーグ(J1/J2リーグ)のページを
試合中は最短1分間隔
でチェックする。

更に、予めチェックしたチームの
試合で得点が入るか失点すると
音+バイブ+通知バー上の
表示で知らせてくれると言う。

そう、2008年頃から流行した通称「ピコーン」
Jリーグ限定アンドロイド版的な使い方もできる。

 

こう言う機能が公式アプリに無いのが不思議。

逆にこう言った機能が有れば有ったで、
月300円のアプリでもまだ許せるんだが、
最近のJはお役所体質になりつつあるからな…

 

<最後に注意点>

特に最短となる1分間隔の場合、
予期せぬ通信料が発生しますので、
携帯電話会社との契約にはご注意を。

また、通信の発生に伴い、
電池の減りも加速度的に速く
なりますので、これまた御注意を。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 6日 (土)

幾つも交錯する”想い”(19/38、アウェイ鳥栖戦【2連戦の第2レグ】は本日19時)

今週、上州・群馬県に大きな衝撃が走った。

既に多くのサイトで触れられているが、
群馬県桐生市出身、前橋育英高校でも活躍した
元日本代表DF松田直樹さんの急逝。

2010年を以って横浜FMを退団となり、
県内には「もしや」を期待する声があるのは
重々気づいていたが、享年ともなった
今年34歳ではザスパ草津の経営事情や
チーム事情に似合わないと逆読みしていたので、
それ以上触れることをあえて避けていた。
 
しかしながら、救急搬送された日の気候からは
熱中症などの別?要因があったとは思えない
中での急逝心筋梗塞。何が原因だったのか
非常に悔やまれるところである。

謹んで、ご冥福をお祈りいたします。

 

その一方で、今週は8月1日付で
櫻田選手が入籍したニュースもあった。

奇しくも、相方(親分?)とも言うべき松下選手が
前節のホーム鳥栖戦で累積警告4枚目を頂き、
今夜のアウェイ鳥栖戦では誰とボランチを
組むのか?と言う観点を生む事となったが、
人一倍の想いをぶつけてくる事となるであろう。

そして、松下選手が出場できないときに
最もボランチに入る可能性が高いと思っている
熊林選手は更に更に強い想いを持っていることであろう。

横浜FM時代、松田選手と共にプレーした。

レンタル契約上、今夜の一戦には出場できない
萬代選手の思いも背負ってくるであろう。
(ちなみに、正田スタ側の出場がOKだったのは意外)

そして、「東北人魂を持つJ選手の会発起人の1人

 

しかし、今夜の鳥栖vs草津@ベアスタ
(草津から見てアウェイ)での勝敗の鍵を握るのは、
想いの強い選手では無いのでは?と言う予感もある。

草津からすれば、古林選手の出場停止が明ける、
前節の草津vs鳥栖@正田スタの最終盤には
柳川選手の投入が一定の効果を見せていた。

軽い怪我と言われていたアレックス選手は
途中出場で復帰、小林(竜)選手の持ち味
と言えよう”小回り”によるアクセント。

練習で上手く行かなくたって、
チャレンジし続ければ実を結ぶ。
 
徳島の躍進に続き、昨年1勝だった北九州
の勝ち点が今年、いつの間にか30に達した。

東日本震災の影響を受けた2011年の
J2リーグ、この1戦で折り返し点となるが、
まだまだ、まだまだ、何が起きるか分からない。

前節の同一カードをホームで
スコアレスドロー(0-0引き分け)

と言う悔しさを最後に加え、
思いっきり、戦いきってきてほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 5日 (金)

(エアコンの節電)もしかして、家庭でも実現できる?(一部[震災復興])

2011年、海の日の頃まで連日猛暑日が続き、

電力需給を激しく心配する日々が続いたような

気もしますが、7月下旬の東京なんかは

最高気温31~32℃と言ったところ。

 

そうとはいえ、その影では徹底的な節電努力が

続いており、家庭でも協力は続けなければならない。

 

そんな中、2011年7月20日のテレビ東京系

ワールドビジネスサテライトで、空調機器の

ダイキンが法人向けの室外機側放熱フィンに対して

定期的に水を吹きかける装置(「エネカット」と言う)を

取り付けると10%強の節電効果があると報じていた。

採用されているらしき会社さんのブログ記事より)

 

テレビを見た印象だが、この装置は水道水あるいは

工業用水と直結させなくてはならない点と

ポンプを制御する電源を確保する点、

放熱フィンの寿命(錆?とか)の3点で

家庭向けには向かなそうな雰囲気なのだが、

 

今度は、その翌週、2011年7月26日に

ミスティーシャワーTank

と言う製品が発売された。

 

 

 

タンク容量8リットル

ミストシャワー4口

空圧式につき電力不要

 

こいつをエアコンの屋外フィンに

付けて更なる節電を狙ってみる??

 

その目論見が外れても輸入元直販サイトの

売り文句どおりアウトドア用として使える?

 

ちょっと面白い存在かも。

秋葉原界隈か群馬県内で

実物見てみたいが…

 

<余談>

その前にはこんな製品を活かせないかと妄想…

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 4日 (木)

2011年も実施するってさ!群馬エコ通勤Week+自動車税の在り方について

これまで、

2009年(群馬県Web本ブログ)や

2010年(群馬県Web本ブログ)と

触れてきた、エコ通勤ウィーク。

2011年も実施するってさ

(群馬県Web:報道発表実施詳細

 

2010年に続き、実施時期は

秋の全国交通安全運動に

合わせる形となる9月21日から

月末30日までの10日間とのこと。

 

小生は社会人になってからと言うものの、

勤務地が群馬県内、埼玉県の大宮駅

近郊であれ、今の品川界隈であれ、

公共交通通勤95%以上を貫いていますが

(残り5%は1年間、一部区間マイカーがあるため)、

群馬の大多数の企業による

マイカー通勤が前提になっている

事業構造には甚だ疑問だ。

最低でも、送迎車などによる

相乗りは有って良い筈だ。

 

その上で、自動車税のあり方について、

一例として群馬県Webにリンクしておくが、

1500cc以上2000cc未満なら

年間¥39,500と言う税額は

全国一律定額ではなく、

標準税額である

と言う点はご存知でしょうか?

そして、標準税額+50%までは

自治体判断で上げられると言う。

で「こんな政策は如何?」という話。

 

自治体判断で税率を上げて、

その増分に限り群馬県共通

バスカードやらSuicaチャージなりで

「ほぼそっくり」程度に還元する。

 ※Suicaは初期のカードのように
   物販使用不可が望ましいが…

 

まあ、郊外部では異論間違いなしのため、

例えば平成の大合併前の高崎・前橋市域などに

限って手始め的に実施する手もあるだろう。

 

この上で、先だっての高崎駅東口で

指定バス・結んでみたら・一筆だ

と言ったアホさ解消に向けて動き出すことを希望する。

 

<あっ!!>

群馬DC(ドスケベ・チジ

のままじゃあ、まずやらないだろうな。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 3日 (水)

【特設】[通勤日記]久々の「ワンコメント写真」2本勝負!!!

昨日(2011年8月2日)、7月31日(日)の
記事および8月1日(月)の記事で触れた件に
近い写真が1枚ずつ取れたので今日は
ワンコメント写真2本勝負で行きたいと思う。

 

<1枚目[通勤日記]>
2011年7月31日付けでご紹介した
東海道線の特急「踊り子」の車両を用いたけど、
普通列車な伊東(熱海)行に昨朝に乗りました。

 

Dsc_1730

車内は群馬で走っている車両そのものと
記して良いと思うが、細かな違いは
シートの色(東海道の方が緑っぽい)

  

<2枚目【特設】>

Dsc_1732

セーブオンから今度は
ザスパ草津応援
棒アイス発売ってか?
(一応、Webには載っていた

バニラアイスをベースに
棒付近にイチゴジャム?
と言った味だったのだが、

お値段は¥88
当たりが出たらもう1本)、
でも、セーブオンで販売する
デザートにしては高めか?

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 2日 (火)

同一カード連戦の第1戦は”判定負け?”(18/38、ホーム戦、草津0-0鳥栖)

J’sゴールのゲームサマリーから試合後の
選手コメントや鳥栖の監督コメントを辿ると
鳥栖にとってはアウェイの地での試合だった
せいなのか、弱気と取れるコメントが見られたが、
真に受けるには懐疑的というのが小生の見解。

その所以だが、特に特に、前半開始から5分位まで、
その先も前半15分くらいまでアカラサマに
ハイボール系の縦パス1本勝負を仕掛けられ、
更にその先、後半15分位までは鳥栖GKから
だけではなく草津GKからを含めてハイボール系
に対するセカンドボールは悉く鳥栖のものに
なっていたと言う印象があるから。

この1つの裏づけとなると思うが、試合記録で見ても、
ザスパ草津はDFのうちセンターバック2枚とMF松下選手に
守備面での警告が出ていたことにも現れるだろう。
(鳥栖は無警告かと思ったら1枚出ていたようで…)

攻撃面はアレックス選手が後半途中から出場してきて
「何とも言えぬ」持ち味であるボールキープを出してきた
とは言え、基本は日本人選手で支える体制に立ち返り、
ゴチャゴチャ※した中でゴールを奪おうとした気持ちは
解らなくはないが、少々正直過ぎるのではないかと。

 ※そう言えば、FMぐんまの解説に来ていた
  K島N幸さんが放送中「がちゃがちゃ」とか
  言いまくっていたのには笑いましたが…

前置きが長くなりましたが、
もし、判定制度があったら
負け試合だっただろうし、
偶然、怪我と出場停止が重なり
サイドバックがベテランと記すべき2枚が
揃ったのが結果的に幸いしたのか?
「引き分けに持ち込めた」
と表現できる一戦だったと思う。

これらを踏まえて、次の土曜日に
震災代替3節として行われる、
同一カード2連戦の2試合目となる
鳥栖vs草津(草津はアウェイ)については
金曜日か土曜日未明に公開したいと思う。

<写真コーナー>

Dsc_1691→お天気ギリギリ持ちました

Dsc_1690→サンクス高崎デー&高山眼科さんスペシャルマッチでテント多目

Dsc_1694→晩御飯はダンクさんのジャンバラヤ

Dsc_1702→恒例になりつつある「ちんどん屋」さん登場!!

Dsc_1705

→アンカンミンカンの2人による飛び入りステージ(吉本興業「あなたの街に”住みます”プロジェクト群馬県代表2人とも群馬県みどり市出身)でも、チームコールを御存知なかったようで…

Dsc_1715

Dsc_1714

草津温泉感謝祭特別ユニ、今年も赤と思ったら、フ□ンタ○レ!?(モデルは古林選手)

Dsc_1719→鳥栖を迎える

Dsc_1725→無念。決戦は次の土曜日!!(2011年8月6日)にアウェイで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 1日 (月)

【特設】[群馬DC]告知しないのは何故?(JR高崎駅東口なんですが…)

[始めに、おことわり]

昨晩、行われた、草津vs鳥栖(同一カード2連戦の第1レグ)に

ついては、明日8月2日に触れることとします。

[今日の本文]
まずは、以下の写真3枚組をご覧頂きたい。


Dsc_1685

Dsc_1688

Dsc_1687

 

①3枚目上側の「SAVE ON」の文字列から
これは、ベイシア系列のコンビニエンスストア
セーブオン」であること。

②かつ「チケットぴあ」のロゴがある

③更に「ザスパ草津」の文字

以上3点からこの店舗は群馬県の
JR高崎駅東口の構内(改札外)にある
セーブオンイーサイト高崎店を店舗外から
撮影したことをご理解頂いた上で、

久々の純粋な【特設】ネタ!!

(大問題とは記さないが「もったいない」系です)

続きを読む "【特設】[群馬DC]告知しないのは何故?(JR高崎駅東口なんですが…)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »