« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月31日 (月)

ダービーで、”導火線”まで、セルフした?(33/38、アウェイ戦、水戸2-2草津)

北関東道で片道2時間少々となったものの
午前中の町内会行事により、13時の水戸には
行けず、14時から熊谷で行われたU-18の
vs浦和に出向いた小生。この件は早い内に
KSPブログじゅん1氏のブログで触れられる
筈なのでそちらをご覧頂ければと思います。

さて、北関東ダービー水戸vs草津について。

小生はお昼頃に高崎を出て、渋滞しないウラ道
経由で13時15分頃には熊谷陸に着いたのだが、
その直後にアンドロイド携帯向けアプリである
Jリーグビューアーが水戸先制を告げる。

車を降りて選手とそのポジションを鑑みれば
「コーナーキックだんべ」と思ったら案の定。

続いて、U-18がピッチアップから控え室に
帰ったタイミングで再び見たら水戸2点目。

千葉市で”化けた例の
”組合せも、ここまでか。。。

後半開始前、リンコン選手と林選手に替えて
アレックス選手と杉本選手を入れる”荒療治”
に出たのを知ったところでU-18がキックオフ。

早速、プレビューでちょっと期待を
掛けていたアレックス選手
が1点を返す。

コーナーキックと知ったのは帰宅後とは言え、
さすがに黙っては居なかったか、8月31日の
徳島戦以来10試合ぶりのゴールとなった。

その後、Jリーグビューアーの設定を1分毎の
更新としていたものの、一向に動かないスコア。
…と言うか、水戸での戦いを気にせずU-18を
応援していたが、U-18がハーフタイムに
入ったところでチェックしたら2-2の同点。

同点弾は御厨選手ってことは、これまた
コーナーキックか(これは当たってた)。

その後、3点目を取ってくれ!!とは
思っていたが、敢え無く同点で試合終了。。。

これで、5連戦が2勝3分けで終了。
今回も負けては居ないが、対戦時の順位が
下だった水戸と横浜FCに勝てなかったことが
もろ手を上げて喜べないもどかしさ。。。

更に、水戸戦に限れば、前半0-2と
リードを許すまで何もできていなかった
雰囲気を漂わせていたチーム。

それを称して、タイトルに絡めて…

”導火線”までセルフ
サービスしたってか?

ところが、一旦、導火線に対して
火が点いてしまえば見事なまでに
燃えた!取った!!止めた!!!

…ってところなのだが、
この後は1週間毎の試合になる。

以降は、次の富山戦プレビューにて。
(今のところ、11月5日公開予定)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月30日 (日)

その一戦、ちっぽけだけど、ダービーだ(33/38、アウェイ水戸戦は本日13時)

千葉市で”化けた”勢いをホームでの
3連戦にぶつけていったザスパ草津。

2戦目が最下位の岐阜(4-2で勝利)
だったと言う点が若干の物議を醸し出す
要素になるのだが、直近4戦は2勝2分。
不満が無くはないが、負けてはいない。
着実に歩は進めているのだ。

そして迎えるは北関東ダービー、
アウェイでの水戸戦。2010年に
K’sスタ(水戸市陸)に戦いの場を
移して
からは2度目の戦いとなる。

過去、年間2度のペースでの笠松
そして09年はひたちなか陸での戦いは
「気持ちが折れた方が負ける」
と言うベースは変わらないであろう。

ところが、28日のFMぐんま
「オーレ!ザスパDX」でも触れられていたが、
2011年の北関東ダービーは2戦2敗
(言われてみれば、その通りだった…)
開幕のアウェイ栃木7月のホーム水戸
何れも1-2で敗れている。

そう言えば、7月のホーム戦は
例の田圃審判総帥が敷島に来やがって
試合を程々に壊して行きやがったが、
再び同じ審判と言うことは…無いよな??
もともと札が多い、アウェイ不利の札も多い

さて、過去のダービーにしても、
「知っててやっている」ここ数試合の
戦い方にしても1点差は危険であり、
複数得点差を先に取っておくべきであろう。

この一戦が終われば、長きに亘った
予定外の週半ば戦から開放される。

リンコン選手が北九州戦で不意の途中交代、
萬代選手が累積4枚で出場停止と言った
不安は有るにしても、北九州戦のベンチには
桜田選手も帰ってきていたではないか。

いわゆる「熊下げ(←熊林選手をボランチに据える)」
を解消して、後藤選手か小林竜選手をFWに
上げる手も有るだろうし、個人的には
最近、鳴りを潜めがちなアレックス選手が
そろそろ爆発してほしいなとも思っている。

まあ、求めることとして

「走りきって、玉際は厳しく」

は変わらないだろ。

最後に”ニンジン”話。

一時期、激しく”まさか”であった、
最終戦で当たる某チームが29日にまた敗れた。
このチームの勝ち点は47止まりが確定。
一方で、ザスパ草津の勝ち点は
30日の試合前の時点で43。

ザスパ草津が30日に
水戸に勝てば…だが、
時間は掛かったにしても、
勝ち点差1まで詰まる。

11月戦線と最終戦での激突に
勢いを持たせるためにも、対戦時点の
下位チームは確実に叩いて欲しい。

あいにく、自治会の行事(清掃)で
現地に行けないので、吉報を待つ。

 

その一戦、

ちっぽけだけど、

ダービーだ

 

<おことわり>

29日20時19分に先行公開しましたが、

明日30日に日時を付け替え、

意向は30日の記事とします。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月29日 (土)

週明け31日から埼玉県の熊谷~東松山間で【急行バス】の社会実験(一部[震災復興])

2011年3月12日、東日本大震災の翌朝、

JR東日本の電車は午前中殆ど麻痺した状況下で、

新宿(3丁目)→メトロ副都心線→池袋→東武東上線→
小川町→JR八高線(ディーゼル車区間)→高崎

とか言う”荒業”で午後イチに無事帰宅した小生。

その後の記事で、JR東日本の電車線と
高速道路が麻痺した時のために、
東武東上線と路線バスを利用して
群馬県内に行く術
をご紹介したのだが

主に群馬県太田市方面に行く為の鍵となる
埼玉県の東松山駅あるいは森林公園駅から
熊谷駅に抜けるバス路線(国際十王交通)で
2011年10月31日(月)から社会実験が行われる。

その内容とは…「急行バス」
(森林公園駅~熊谷駅間)

普通の路線バスでは森林公園駅→熊谷駅が41分、
熊谷駅→森林公園駅が39分掛かる
ところを
(注:現在は例外便を除き、途中の立正大学で乗り換え)
双方向共に片道30分で結ぼうと言うもの。

運行経路を見る限り、片側2車線となる昔の
熊谷東松山有料道路を経由するようなので
渋滞はあまり心配しなくていいだろう。

ゆえに、所定9~11分間+乗降時間で
どれだけの時間短縮できるか、加えて、
利用者に受け入れられるかが見物であろう。

なお、この社会実験は
埼玉県の主導で国際十王交通が運行、
実験期間は2011年の10月31日(月)から
約3週間、11月20日(日)までとなります。

お間違いなく。

<関係リンク>
埼玉県からのお知らせ
国際十王交通ホームページ
 同社の運行経路および時刻
 同社の掲示予定ポスター
 
<オマケ>
明日、10月30日(日)のアウェイ水戸線の裏で
熊谷スポーツ文化公園の陸上競技場
(補助陸では無いよう)で

第19回Jリーグユース選手権大会
Cグループ 第2節「草津U-18vs浦和ユース」

が行われるが、その日時に丁度ラグビー場で
関東大学リーグ戦が行われるらしく、丁度良い
時間帯に9月11日(日)のトップチーム草津
vs東京Vみたく臨時バスが出るようです。

JR熊谷駅→ラグビー場(臨時)

ラグビー場→JR熊谷駅(臨時)
 

<おことわり>

月末と言った事情により、30日(日)13時からの

アウェイ水戸戦プレビューは当日未明公開、

もしくは前日の出来次第、先行で公開後、

日時再設定とさせていただきます。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月28日 (金)

[アフターDC][通勤日記]今日は群馬県民の日+JR高崎駅で??

今日10月28日は群馬県民の日。

昨年(2010年)は群馬県(行政)と
JR東日本高崎支社の双方が

5年に1件有るか無いかの

「超特大ポカ」を犯したため、

記事その1記事その2

 /6年前の超特大ポカ

厳しく追求させていただいたのだが

この件は、県から”行政指導”になったようで
2011年は早々と9月14日なんかに
JR高崎支社も報道発表
を行っている。

これ自体は問題無いと思うのだが、
1点だけ補足しておくと、今日28日に限り
群馬藤岡、水上、中之条、長野原草津口、
万座・鹿沢口、安中、横川の各駅では
テレビ電話を用いた指定券券売機ではなく、
近距離用の自動券売機でも販売する
という点。

ここは推察だが、土休日の熊谷駅以南で
販売する「ホリデーパス」と似たような買い方を
求められる可能性がある
と考えています。

ゆえに、検索サイト経由でコンスタントに
見られているページでもあるのだが

  
「ホリデーパスの買い方について」

実際の自動券売機の前に立って

写真を撮って来て作った記事を貼っておこう。

そう言えば、今年は金曜日だったことから

戦略的な休暇を取りたかったのですが、

結果は仕事で東京へ行くことに…

ああ、朝も帰りも新幹線の車内に

多数の”鼠族”かよ・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

おまけに、JR高崎駅には前夜から
以下のような貼り紙がしてあるし…

Dsc_3108_2

Dsc_3107


<おまけ>
先日の自転車置き場の件について、続きが…

Dsc_3109

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月27日 (木)

”レッドゾーン”スレスレ(32/38、ホーム戦、草津1-1横浜FC)

結局、FMぐんまの実況を栗鼠藻WAVEと
本庄早稲田駅から北側では牛伏山からの
FM放送経由で聞いていた限りであるが、

2つの意味で、自業自得だいね。
(結果論だが、昨日のタイトルも引っ掛けていた)

ザスパ草津トップチームは
J’sゴールのプレビューをで書かれていたとおり、
「守りきっての1-0勝利は無理だろう」と割り切って

「取れるだけ取る」作戦に出たが
結果は1点しか取れなかった。

それでは、勝ち点1は取れても
勝ち点3は無理と記して至極同然。

もし、ここまで「何とかしろ」と言う方が
いらっしゃるなら、こんなヨタ日記にセコセコ
苦情コメントを入れる前に資金面で有力な
スポンサーを連れてくるか、フロントに掛け
合って育成・スカウト活動へ協力して欲しい。

もう1つの「そもそも論」を挙げれば、
2011年2月、東日本大震災の発生前に
トップチームが活動を開始した時点で
週半ばの試合はGWの1箇所だけだった筈が
震災により全7試合に増えていた件もある。

続いて、FMぐんま実況中継での自業自得。
番組が始まってみて始めて知ったのだが、
この試合の実況は笹川氏ではなく、大門氏。

以前、指摘した「Jリーグに対する放送権
購入の変更届出が回って無いのでは?」とか
「ホームページの更新が間に合っていないのでは?」
と言う点もあるのだが、今日取り上げるのは
ハーフタイム前あたりに、解説のO氏と
ピッチサイドのMさんの2人が共謀して…

OM軍「今日が実況何試合目?」
大門氏「3試合目」
OM軍「今までのスコアは?」
大門氏「過去2戦とも1-4で草津の負け」
 
…そんな「縁起でもない話」は、
スッキリと勝った試合の後で誘えよ!!
 
ただでさえ、K島N幸さんのように
呼ぶのは喜ばしいが、放送席などに
「盛り塩」された方が居るんだから…

あと、もう1つFMぐんまの実況で聞いた限りの
話だが、先制後のどこかのプレーで、草津の
シュートがゴールラインを超えた?超えない?
と言った微妙なプレーが有ったようだが、
テレビはe2のため、それ以上は触れないこととします。
(文句言っても、クラブから審判スキル向上の
 要望までで、判定が変わったら奇跡なので…)

さて、草津の勝ち点43に対して、
3位に付ける札幌の勝ち点が56。
56-43は13だいね。 

そして、残るは6試合。6x3=18か。

2011年も”レッドゾーン”スレスレだいね。

 

<ここで”デジタル世代”カテゴリネタ>
お隣の県域FM局さんによる「栃木vs東京V」も
栗鼠藻WAVEで配信されていたことを確認しました。

一時期、
「位置情報は問われるが無料※で聞けるradikoでは聞けた」
Jリーグのラジオ局による実況中継が
「位置情報は問われない代わりに月315円か105円の有料※配信」
となる栗鼠藻WAVEでは聞けないとか言った
「一見、不自然な権利問題」は解消されたのかな??

 ※いずれも、携帯電話会社へ支払うパケット代などは別。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月26日 (水)

【特設】What’s That?・・・May be THESPA's own fault!?

ショートネタと言えばショートネタなのだが、
先日、ザスパ草津の試合毎イベント情報を
記したページを見たときに気づいてしまった。

各論は避けるが、以下の画面キャプチャー
数枚ほどで【何らかの変化】を感じて欲しい。

20110831932b

20110911932b

20110923932b

20111019932b

20111023932b

そして、これらと比較して欲しい「とある数字」。
これも、例によって、画面キャプチャー1本勝負で。

201108311023932

 

今日はここまで。

なお、今夜の平日ナイトゲーム(vs横浜FC)ですが、
仕事場から戻れず、恐らくラジオ聴取になると思います。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月25日 (火)

”眠れる獅子”は眠らせておきたい(32/38、ホーム横浜FC戦は26日19時)

全てが関東圏内と言う”幸運”が有るとは言え、
震災の影響で15日間のうちに5試合をこなす
”難所”も明日26日の夜が4戦目。
ホーム3連戦は最後の試合となる。

ここで迎えるのは横浜FC

サッカーファンならずとも知る、三浦カズ選手。
サッカーファンが”赤帽”と名づけた、岸野監督。
シーズン半ばに帰ってきたフランサ選手(元・柏レイソル)
自力で強引に得点を奪いに来るカイオ選手

その他、ネームバリューを持つ選手が控えている。

しかし、32節終了時点での順位

意外や意外の19位
(J2は全20チームのため下から2番目、ただし
 勝ち点は31で最下位の岐阜とは12の差は有る)

長期の怪我人が3名くらい居るようだが、
出場している選手の記録を見ても
”何故?”と言う位、良く判らない状況。

…なのに、J2では4連敗中を始め
9月以降、勝ちが無く、2引分7敗

天皇杯で松本山雅に敗れた件も有る。

これらを総じて、
眠れる獅子と表現しておく。

これは眠らせておきたいところなのだ。

一方で、ザスパ草津はDF(センターバック)で
累積警告による出場停止となっていた
御厨・中村の2選手は復帰できる状況。

ゆえに、次なる課題は北九州戦の
結果論で触れた点
でもあるが
リンコン選手の周囲を走るであろう
攻撃的MF3枚(後藤・小林竜・林の3選手)
が思ったより走れていなかった件。

もしかしたら、千葉戦は出場停止、
岐阜戦のベンチに居たが出番無く
北九州戦でようやく途中出場してきた
アレックス選手を起用する手、
北九州戦は不発もその前2戦連発だった
萬代選手を先発起用する手、
そのまま3枚で行ってしまう手、
幾つか選択肢はあるだろう。

特に、そのまま行ってしまう手の場合が
該当するのだが、前半から仕掛けて複数得点
リードを奪うのか、1-0や2-1とかの接戦に
持ち込むのかはハッキリさせておきたいんだが、
前半、横浜FC1点先取だったはずが
徳島が後半に4点をも打っ棄る展開とかは
今のザスパ草津にはちょっと考えにくいと思うが、
北九州戦の守備面を熟慮すると先に
撃っておいて、撃ち勝つ戦いに持ち込まないと
勝ち点3は取れない予感がする。。。
 

改めて、23日時点で勝ち点42の11位。
綿密な計算はしていないが
勝ち点を45まで積むと一ケタとなる7~9位が見え、
勝ち点を46まで行けば、6位の栃木に追いつける。
 

まだまだ、燃えよ。草津の戦士たちよ。

最後の最後まで走りきれ!!

 

<ちなみに>

この試合、FMぐんまで生中継の予定です。
(結局、この件Jリーグ公式側は放置か…!?)

特に、県南東部の皆様、もしかしてJ2では
初めての実況中継となる隣県の某FM局

ダイアルを合わせないように!!!(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月24日 (月)

見応え充分も3連勝不成(31/38、ホーム戦、草津2-2北九州)

3連勝の3戦目、対戦前の順位的では
北九州の方が上、一方で、ザスパ草津は
出場試合数が多かったDF(センターバック)
2枚が同時に出場停止で不在という構図が
真っ当に出たと言ってよいだろうか。

開始早々5分に得たコーナーキックを
有薗選手が決め、幸先は良かったのだが、
どうも攻撃的MF3枚(後藤・小林竜・林の3選手)
が前の2戦(千葉・岐阜)に比べるとイマイチ。
 ※決して悪い訳ではないのだが…

オマケに審判の判断基準が良く判らない、
理由が良く判らないところで警告は出すわ、
流して欲しいところを止めるわで滅茶苦茶。

ペースは北九州に行ってしまったが、
前半こそ守りきった矢先の後半開始早々を狙われる。
「あの位、恐れることなくシュートを撃っていいんだよ」
と言う教訓を相手から得た形となったが、

それでも、攻めに攻めた中からリンコン選手の
意地と言っていいだろうヘディングが

クロスバー→相手キーパーの背中?→ゴール

と言う形で追いつけたのは幸運だった。

見応えは充分だが、3連勝ならず。
このタイトルで真っ当ではなかろうか。

また、妙に来場の多かった小学校低学年の
学童たちにはどのように映っただろうか。

さて、今週も水曜(ホーム横浜FC)に続き、
日曜(アウェイ水戸)と連戦が続く。
2週間の間に4戦目と5戦目となるが、
各試合、それぞれプレビューそして、
結果論と触れて行きたいと思う。

<写真コーナー>

Dsc_3061←長い行列

Dsc_3063←その先はサイン会

Dsc_3075←北九州を迎える

Dsc_3070←北九州のサポーターたち(飛行機で帰った組はいらっしゃったのでしょうか?)

Dsc_3084←何と、草津が2nd、北九州が1stユニ(草津vs京都で問題になったのも事実)

Dsc_3088←試合終了

Dsc_3096←バックスタンドは概ね拍手

Dsc_3097_2←5連戦は未だ半ば。残り2戦に期待しよう!!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月23日 (日)

【【【過積載】】】注意!?(注:トラックなどクルマの話ではありません)

東日本大震災から7ヵ月半近くが経つ昨日未明、

就寝しようとした自宅内で「ドン」と言う音が。

 

一応”街人”になったから、自宅のフェンスに

車でもぶつかったかと確認したが、見当たらず。

 

大丈夫かな?

 

と思って、眠ろうとした瞬間!!

 

続きを読む "【【【過積載】】】注意!?(注:トラックなどクルマの話ではありません)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月22日 (土)

3連勝への課題は明確だ(31/38、ホーム北九州戦は23日17時)

「突撃!YY現示区間」を掲げた
ホーム岐阜戦をJ2最多タイとなる4得点
4ヶ月ぶりの2連勝となったザスパ草津2011。

2連勝は今季、4月末の中断明け
直後から6月に掛けて都合3回
あるのだが、3連勝は未だ無い。

このチャレンジに立ちはだかるのは
ギラヴァンツ北九州。

北九州の2010年はJ2昇格1年目で
リーグ戦は最下位だったのだが、
当時のザスパ草津にとっては
GWのホーム戦でネタ提供するわ、
天皇杯で当たるも3失点で負けるわ、
勝ったアウェイ戦もオウンゴール決着
決して相性は良くなかった。

更に、2011年、監督が三浦泰年氏に
変わったなどの要因により、学童夏休み
開始の頃からお盆前に掛けて5位
に付けるなど、
J2リーグを充分に沸かせる存在となった。

その後、徐々にであるが北九州は順位を下げ、
対戦前の時点でザスパ草津は勝ち点41の11位、
北九州は勝ち点44の8位での対戦となった。

確かに、順位が3つ違うのだが、
対戦前の時点で勝ち点差は3、
得失点差は草津がマイナス8、
北九州がマイナス6と言うのだ。

1点差勝利で勝ち点と得失点差で追いつく。

オマケに総得点は10月19日終了時点で
草津が37、北九州が30であることから、
とりあえず、草津が勝てば北九州を
順位でも交わすことができるのだ。

それらの意味で、アウェイ千葉で3得点、
ホーム岐阜で4得点が大きく利いているのだ。

そう、ニンジンはぶら下がった。

しかし、課題は散積
(←山積を引っ掛けた)

続きを読む "3連勝への課題は明確だ(31/38、ホーム北九州戦は23日17時)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月21日 (金)

そうでなくちゃ!!(30/38、ホーム戦、草津4-2岐阜、ホーム戦での4得点はJ2では初)

昨晩、用事にあわせ早めに帰宅して、
ゆっくりe2録画を見ようと思っていたのに
こんな出来事報道の一例)に巻き込まれ、
結局早回しでの試合状況確認となったが、

 

4得点で


勝利!!

 

そうで


なくちゃ!!

 
 
 ※フォントも4倍にしてみました┐(´д`)┌ヤレヤレ

ザスパ草津のJ2昇格後の4得点は
去年(2010年)11月のアウェイ甲府戦で記録している
のだが、あの時は

甲府がアウェイでJ1昇格を

決めた後のホームへの

凱旋試合だったと言う特殊要因
 
があり、ちょっとした例外と言える。

ゆえに、J2昇格後のザスパ草津にとって

一昨日のホーム岐阜戦での

4得点が実質的な新記録であった

という見方もできるであろう。

 

まあ、試合展開としてはJ’sゴールのレポートで

書かれているとおり、前半は草津は岐阜を圧倒、

一方で後半の試合展開に課題多しと言った所なのだが、

1つポイントを挙げるとすれば、73分に飛び出した

戸田選手(途中出場)が挙げた3点目だと思う。

 

3分前に草津2-1岐阜と1点差となり、

残り20分(+アディッショナルタイム)を

耐えに出なくてはいけないのか?と言った

嫌~な雰囲気を払拭するには充分であっただろう。

増してや、コーナーキックに近いフリーキックで

ドフリーを作って合わせたと言う楽な取り方でしたし。

 

また、よくよく考えれば駄目押しの

4点目を取ったのも、千葉戦に続き

途中出場だった萬代選手だったと言うことで、

選手の交代策も結局は当たっていたし、

更に出場停止の解けたアレックス選手は

ベンチで温まっていたと言う層の厚さもある。

 

一方の、課題面は23日(日曜日)の

ホーム3連戦の真ん中となる北九州戦

プレビューで触れて行きたいと思う。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月20日 (木)

[通勤日記]勘弁してくれよ

[通勤日記]勘弁してくれよ
[通勤日記]勘弁してくれよ
新幹線の上毛高原で人身事故

長野は動いたかもしれないが、もう知らない(´;ω;`)

【GPS情報】
http://maps.google.co.jp/maps?ll=35.71352946,139.77640515&z=17

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[通勤日記]どうした、そこの自転車置き場!?

<おことわり>
昨晩、行われましたJ2リーグ
草津vs岐阜の結果については
明日21日に触れる予定です。

<今日の本文>
小生が通勤時に使う高崎駅東口、
新幹線高架下にある駐輪場にて、
(正式?名称:高崎駅東口高架下自転車駐車場)

ある日、突然。。。

Dsc_2920

 ※右側の立て看板やら女子ソフトボールを
  告知するポスターと大きさを比べて欲しい
 
拡大写真、ご用意してまして…

Dsc_2922

2011年夏の節電勤務な頃までは
全く以って平穏無事な駐輪場だと思ったが…

果たして、何があったんでしょうか?

 

<参考>

初期契約時に頂いたしおり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月19日 (水)

2011「YY現示区間」に突撃せよ!(30/38、ホーム岐阜戦は本日19時)

千葉での歓喜から中2日だが、
震災による影響を完全に取り戻すべく、
延べ8日間でホーム3連戦を迎える。

その最初の相手はFC岐阜。
草津vs下呂の三名泉ダービー。

千葉戦プレビュー記事で触れたように
混戦の2011年の中、FC岐阜は
唯一と言って良いほど出遅れて最下位。

ところが、震災の影響でそんなチームと
この時期まで未対戦だったザスパ草津。
(アウェイ戦は11月13日の予定) 

現状、ザスパ草津は勝ち点38で
順位は12位なのだが、FC岐阜から
2試合で勝ち点6を確実に取れば、
まだまだ面白い存在になれるのだ。

ところが、2011年のザスパ草津には
ちょっと嫌らしい傾向がある。

常連さんにとっては「またかよ」かもしれないが…

1.震災が無ければGW1試合の筈だったにしても
  水曜日戦4試合で1度しか勝ててない(8/31vs徳島

2.対戦時の上位に強く、下位の取りこぼしが多い
  (16日の千葉戦前の資料だが、証拠画像

そこに加えて…

3.草津も16日の千葉戦で3点取れているが、
  15日に試合のあった岐阜vs横浜FCは
  4-3とか言う乱打戦。それも、岐阜が
  後半ロスタイムに勝ち越しての勝利。

4.実はお盆明け以降、無得点試合が消え
  10月のJ2は2得点に4得点と当たり始めている

 
 

決して、決して、

気が抜けない

 

そんな環境が、2010年11月の
ホーム岡山戦プレビュー
で示した

「突撃!YY現示区間」

そのものコピペして良い状況なのだ。

 

草津が取るべきことは、先ほど、

J’sゴールでご紹介した岐阜vs横浜FCの

マッチレポートでも書かれているのだが、

エルゴラ(スマホ対応版)のレポートでは

守備に不安があったから、あからさま承知で

縦ポン1本勝負を仕掛けて来たと言う。

 

上記の5.に含められる事項かもしれないし、
理由は未だ良く判らないままであるが、
副島監督はDFのセンターバックに
背の高い選手を選ぶ一方、細かく動けて
先読みができる選手を選ばないクセがあるが、
千葉戦でのカレー券により、御厨選手が
2試合の出場停止
。ココは環境が変わる。

改めて、あからさまに「縦ポン1本勝負」を
仕掛けてくるであろう相手に少なくとも、
誰かをベンチに入れない理由は無い。
 
攻撃陣は、千葉戦では林選手を先発起用、
熊林選手をボランチに下げる作戦に出たが、
出場可否的にリンコン選手、アレックス選手の
揃い踏みもありえるが、千葉戦で得点を取ったのは
後藤選手→小林竜選手→萬代選手(途中出場)
の順であり、実は選択に悩みそうな状況だ。

勝った時は、メンバーの入れ替えを慎もうと言う
考えも否定しないが、8日間でホーム3連戦となれば、
先発はある程度入れ替えても良いだろう。
何ゆえ、移動は最小限で済むのだから。。。

 

その上で、ザスパ草津が勝つためには

ボールを前向きに維持できるか?
少し無茶でもシュートを撃てるか?
基本を忠実に表現できるか?(←千葉戦のスカパー解説者の談)

と言ったところが分かれ目になるだろう。

千葉市の地ではできていたと思ってはいるが、
千葉は千葉で劣勢になると前掛かりになり、
守備が緩くなる事があるので参考にならない面がある。
(よくよく振り返れば、セットプレー以外で失点していないし)

改めて、纏めとなるが、チームとしての
2011年の出来栄えが問われる。

残念ながら、御仕事のため
敷島には行けない見込みであるが…

  

真っ当な吉報を祈る。 
 

<参考>

公共交通アクセス情報→10月19日と26日(水曜日)対策

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月18日 (火)

【特設】FMぐんまの笹川さん江…J2実況中継はドッチなの?

さて、今日はショートネタ。

個人的には結構粘っていたネタなのだが、
画面キャプチャー1本勝負で。

20111015fmgquestion

FMぐんまさんのJ2実況中継対象は
23日の草津vs北九州なのか、
26日の草津vs横浜FCのドッチなのさ?
 
当日にならないと判らないは無しだいね。

続きを読む "【特設】FMぐんまの笹川さん江…J2実況中継はドッチなの?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月17日 (月)

NHK前橋の佐藤アナGoodJob!!(29/38、アウェイ戦、千葉2-3草津)

JBアンテナが実質終了した後、
Jリーグファンがブログ更新情報のチェック先として
さっかりん(草津)」を多く選ばれているようだが、
最近、仕様変更があったらしく、ブログ記事冒頭
の文字列は端折るようになったという事で駄文で
埋めるパートを止めにして本題に移ろう。

なんか、民放(FMぐんま)のオーレ!ザスパDX
ほど聴かれていないようだが、NHK前橋放送局
平日18時台FM放送(平野部の周波数81.6Mhz)
「トワイライト群馬」
で、たまの金曜日にザスパ草津の
選手に対するロングインタビューがあるのだが、

2011年10月14日放送のトワイライト
群馬に出演してた後藤選手に対して、
非常に鋭い資料を用意していた
佐藤アナウンサーにGoodJobを贈呈しよう。

 

なぜなら…
 

続きを読む "NHK前橋の佐藤アナGoodJob!!(29/38、アウェイ戦、千葉2-3草津)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月16日 (日)

ついつい

ついつい
ついつい
ついつい
祝杯d=(^o^)=b
一人で祝杯(^_^)/□☆□\(^_^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

到着!!p(^^)q

到着!!p(^^)q
さて、歩きますか(((^_^;)

来週のために(。・ω・。)ゞ


【GPS情報】
http://maps.google.co.jp/maps?ll=35.58431524,140.14920413&z=17

| | コメント (0) | トラックバック (0)

脱しЯ

脱しЯ
脱しЯ
脱しЯ
だよねー(~▽~@)♪♪♪


【GPS情報】
http://maps.google.co.jp/maps?ll=35.68351277,140.02554621&z=17

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上野にて

上野にて
上野にて
パンダを見に来ました|^▽^)ノ


【GPS情報】
http://maps.google.co.jp/maps?ll=35.7185786,139.7833775&z=17

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月6日ケンミンSHOW後半の件(一部【特設】[アフターDC])

タイトルの地上波テレビ放送の冒頭で
ケンミンSHOWで群馬県民の定番だった
井森美幸さんではなく、中山秀征さんが
初登場してきたところから気になっていたのだが、
後半45分くらいが丸々群馬一色。
それも、2時間スペシャルなのに東京一郎&はるみ
夫妻の連続転勤ドラマをお休みしてまでの大特集。

 ※製作された大阪、よみうりテレビの皆様、真摯に
  取り上げていただきまして真に感謝いたします

その中でも触れられていたのだが、

ザスパ草津の発祥の地、草津温泉は
「にっぽんの温泉100選」で8連覇中

その一方、群馬県の
県単位で見たときの
地域ブランド戦略サーベイ
では最下位を2連覇

10年、08年が最下位、06年は43位、日経リサーチ社

[参考]県別ブランド調査というと
ブランド総合研究所が毎年行っている
地域ブランド調査というのも有るが、
こちらでも県単位は安定的な40位台
(11年44位、10年41位)

更に、県庁所在地での比較だが、
土地取引での指標となる路線価の最下位も
前橋は11年で5連覇となっている。

(参考:新幹線駅の高崎なら≒宇都宮)

そんな中で、2010年7-9月が
プレキャンペーン(JR東日本エリア限定)、
2011年7-9月が本キャンペーン(全国JR)として
群馬ディスティネーションキャンペーンを行ったが、

群馬県の2011年度(平成23年度)予算では
直接投資2億~3億(美術館・博物館含む)、
特別融資枠15億円
と言う投資を行っている。

だけど、2011年に小生が都内にある
職場の懇親会でコッソリ聞いてみた結果でもあるが、

「草津温泉は長野県に有るんでしょ?」

勘違いされてしまうようでは、投資価値半減だよね。

群馬県の単位でブランド力向上を狙うなら、

幸か不幸か…J2リーグのザスパ草津の
チーム名変更は「もはや不可避」ではないのか?

だって、草津温泉のブランド力は維持できたかもしれないが、
群馬県のブランド力向上には繋がっていないし、
草津町に新Jリーグ規格スタジアムを作るのは非現実的。

聞いた噂では、検討した事があるようだが、
壱千万円単位の金銭が必要とか言うので
断念したとか先送りにしたと聞いたが、
だったら、ディスティネーションキャンペーンに
突っ込んだ上記の総額20億円弱から
一部を割り当てる策はあったのではないか?

ここで激しく痛いのが、
2011年のザスパ草津経営改革で、
前社長が会長に退いた結果、
同社のナンバー1とナンバー2が
群馬県に殆ど縁の無い方に占められた事。
(ナンバー1は半ば仕方ないのだが…)

そこが、2011年に激しく表面化した
観客動員の膠着(こうちゃく)状態、
いや、激しく衰退した元凶ではないのか?

夜の帳が下りた前橋市千代田交番の周辺が
群馬の全てだと勝手に思い込んでいないのか?

それでなかったら、正田スタの
新J2規格(新J1規格ではなく)対応と言う
案件でJリーグ事務局を担ぎ出してまで
群馬県庁を説得する騒ぎ
にはならないでしょ?

2005年の誰かさんの再来かい?→ナンバー2さんよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月15日 (土)

震災も有ったが「ラスト10戦」が始まる(29/38、アウェイ千葉戦は16日16時)

開幕節の翌週、東日本大震災が発生。
ゴールデンウィーク前、中断が明けた先に
待っていたのはJ2史上に残るであろう大混戦。

J2昇格同期や後発の捲り(まくり)と言う
少々嫌らしい環境の中で喰らい付くような戦いを
重ねてきたザスパ草津トップチーム2011。

それでも、ラフィーニャ選手がシーズン半ばで
G大阪への移籍は金銭的には「しゃーないな」
だろうけど、9月以降勝てず13位に居る現状。

それでも、勝ち点は35を積み重ねており、
1つ勝てば11位(勝ち点37大分)、
2つ勝てば8位(勝ち点40北九州)
くらいまでは交わせそうな状況にもあるのと、
実は、以下の画像に注目して欲しい。

20111014j2senseki

震災を受けた日程変更が今月中に解消される見込み、
かつ、J2リーグ残り10戦しかない時点まで来ているのに
現時点で最下位のFC岐阜とは1度も対戦していないのだ。
(ホーム戦10月19日/アウェイ戦11月13日予定)
 
更に、運が無く天皇杯も敗れてしまったことから、
2011年のザスパ草津トップチームの真価を問う声が
出ているだろうが、それは岐阜との2戦を待つべきであろう。

 

前置きが非常に長くなったが、
明日はアウェイ・フクアリでの千葉戦。
個人的には兄弟対決2011第2レグ。

先に記すが、ソーセージを食べたい方
タッパーなどの容器の持参をお忘れなく。

2週間前、熊本でのアウェイ戦はカレー券
祭りだったような気配を感じていたが、
実際に出た3枚のうち1枚により、
今節はアレックス選手が出場停止。

でも、FWから攻撃的MFは試行錯誤の真っ只中。
1人出られなくとも入れ替わりは充分有りえるだろうし、
ラフィーニャ選手の離脱後のキーマンになりかけた
リンコン選手が何気に戻ってくる可能性もゼロとは言えない。
(注:練習場情報はチェックしていません。念のため)

守備的MFでは桜田選手が怪我との
リリースが出ているが、ココこそ選択肢は
豊富な場所なので、自由度は高いだろう。

逆に、2010年を含めての話だが、
千葉との過去3戦、群馬で2戦2勝、
フクアリでは3月末のクセに凍えそうだった
中での2-1負け
と大崩れはしていない。

勝敗は作戦がハマるかハマらぬかで変わる、
スペシャルマッチの気持ちで望めばよいだろう。

 

先週の天皇杯っぽく、
飽きるほどシュート撃て。
 
緊張感を保ち、相手をじらせ。
 
ただし、天皇杯で1人だけチームの
リズムに乗れなかった某選手
(誰だかは秘密)は無理して使うな。

2011年最後のサッカー専用
スタジアムでの一戦。存分に愉しもう。

<関連記事>
[リンク特集]2011年もジェフ千葉戦だけは「しЯ」で!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月14日 (金)

「過度?のコストダウン」に異例の行政指導が下った件【追記有】

コンビニエンスストアが24時間営業を始めた頃から
深夜の強盗事件が増えたと記憶しているのだが、

コンビニエンスストアを出し抜いて
2010年頃から目立ち始めたのが
牛丼チェーン「すき家」を狙った強盗。

同業他社である、吉野家ではレジが分散し、
5000円以上は一旦、調理場に引き上げ。
また、松屋は原則、全店舗に券売機を設置。
その分、券売機のボタンが押された時点で
調理開始と言った時短策を採っているのだが、

すき家は入り口目の前にレジ1~2台。

そりゃ、あからさまに狙われるわな。

 

そうこうしている内に、
「強盗に襲われる確率x損失」と
「深夜帯の人員増(→人件費増)」
の比較を行ったブログ記事

が登場したりしたのだが、

昨日、遂に、
堪忍袋の緒が切れた。

 

続きを読む "「過度?のコストダウン」に異例の行政指導が下った件【追記有】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月13日 (木)

一見、綺麗な話の裏で太田市の公共交通に対する迷走が見え隠れ…

2011年10月8日付の上毛新聞(Web公開有り)
太田市が東日本大震災の被災地に対して
自転車を寄贈すると報じられたのだが、

その自転車の出元に着目すると、
東武鉄道桐生線の三枚橋駅から
「ぐんまこどもの国」
 までの
約1.5kmをマイカーによる交通渋滞の
削減を狙ってサイクリングしませんか?
銘打って土休日などに貸し出していたものを
廃止してまで寄贈品に充てると言うのだ。

上記、上毛新聞の記事から引用するが、

市花と緑の推進課は
「利用者には申し訳ないが、自動車社会の
 群馬ではなかなか利用が伸びなかった。」

(以下略、引用終わり)

 

自治体の部署が公共交通を諦める宣言
 
と取れるコメントを地元新聞を使って
 
広めること自体「怠慢」以外の何も無い。

 

実は、この伏線とも言うべき、
太田市の公共交通に対する風向きが
変わったと感じた出来事があった。

2010年3月末での市主導バスの大幅縮小

一方で、東武鉄道の太田駅とその周辺が
連続立体交差化になったじゃないか?
と言う声も有るだろうが、街作りや
安全性と言うよりかはマイカーによる
渋滞を減らすのが狙いではなかったのか?

就任直後はJR熊谷駅(埼玉県)との
直通シャトルバスをぶち上げるなど、
次は県知事?あるいは衆議院議員??と言う
声が上がった県内屈指の市長も落ち目かのう。

そう言えば、DC(ド○ケベチジ)もそんな町出身者で、
公用車にエコカーを購入すると公言したところ、
納車されたらレ○サスLS600Hだったとか、
知事公舎を退去した2011年8月以降、
太田市内の自宅から片道1時間で県庁まで
通勤しているとか言っているらしいが、
では、制限速度遵守で行けるんですか??と言う話もある。

かと言って、問題追求に動き始めたとか言う
団体をgoogle検索すると、DCを辞めさせたあとの
有効打は撃てないような予感もするんだよな。

2011年6月下旬から7月某日まで
ひそかに期待をかけていた割りに
「それっぽちしか言えないのか」
としか言えなかった連中だからな…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月12日 (水)

[もーそー族]2012年から「J1は土曜日、J2は日曜日」固定化への対策!?

昔、平塚(湘南)からの帰り道、
湘南新宿ラインのホリデー料金な
グリーン車で”大妄想バトル”に
巻き込まれた経験がありますが、

2012年度からJリーグは
J1は土曜日、J2は日曜日に
原則、固定化されるという。
(報道例:MSN産経ニュース

そこに、概して夏至から秋分の日まで
原則ナイトゲームと言った制約が入ると、
2012年度J2となる球団は夏場の
集客に非常に苦心されると思う。

特に、J1未経験のJ2球団は、
J1降格組みの球団、中でも初めてとか
10年単位ぶりのJ2と言った球団が
現れると、そのアウェイ戦受け入れ日は
奪い合いになっていたのかもしれないが、
今日は少々激しく「モーソー」してみようと思う。
(注:「ぼーそー」ではないですよ。あくまでも。)

そのモーソーとは…

日曜日に試合するなら

午前中

やってしまおう!!!

少し具体的なことを記すと、

午前8時キックオフ、午前10時には終了

とか、

午前9時キックオフ、午前11時には終了

と言うことだ。

どこにポイントを据えたかと記すと、
アウェイの方は前泊は粗方必須
となるものの、日曜日の午後は各地へ
充分帰れる余裕を与えようと言うこと。

一方で、気になるのは気温。

あくまでも一例だが、
気象庁のホームページ
から
群馬県は前橋地方気象台の
8月の気温平年値(30年間)

を取り上げてみると…

 

午前9時と午後9時の
 
気温は粗方一致する。

日差しの有無により感覚的には
異なるのだろうが、数値的には
思ったより現実的ではなかろうか。

群馬県内だって、朝5時過ぎから
電車は動き始めるし、午後に入ると少々
心配な雷(カミナリ)も殆ど考えなくて良いし、
第一、ナイター照明が不要になるではないか。

一方で、地元民にとっては午前中に
Jリーグ戦が終わってしまえば
帰宅がてらショッピングセンターで
食事やらお買い物もできそうではないか?

思ったより現実的…かもね(* ̄ー ̄*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月11日 (火)

[通勤日記]てやんでぇ( ̄ー ̄)ニヤリ ※オマケに注意※

祭りだ!祭りだ!!
江戸っ子の秋祭りだ!!!

Dsc_2699

Dsc_2690

 

Dsc_2694

Dsc_2691

 

<オマケ>
個人的には初めて見たー━━━━(゚∀゚)━━━━!!

Dsc_2687

Dsc_2686

N700系の「修学旅行」列車bullettrain

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月10日 (月)

[リンク特集]2011年もジェフ千葉戦だけは「しЯ」で!!

さて、来週のジェフ千葉戦(アウェイ)
期待をかけておいたところで、
「どう行くか?」が問われるが、

偶然?2010年3月と同じく
16時キックオフと言うことで
2010年との差分と、2010年の
記事にリンクを貼っておきます。

まず、差分について…

<1つ目> 
3月→青春18きっぷ適用期間
   (5枚組1回あたり2300円/日)

10月→「鉄道の日」記念切符の適用期間
   (3枚組1回あたり3060円/日)
    ※2011年は最終適用日に注意

と言う選択肢はあるのだろうが、

”定番”は下に記した過去記事のリンクを参考に
高崎線(群馬県中毛・西毛)からは

往路の熊谷駅で一旦下車して、

ホリデーパスを買い込む手だろうね…
(追金を払えば特急やら新幹線がOKになるし)

 

<2つ目>
さいたま市の大宮駅を発着点とし、武蔵野線に
直通する「しもうさ号」が2010年12月に
運転開始したのだが、今回、有効なのは
西船橋[始発]19:17→大宮20:16程度
(リリース:JR千葉支社JR東日本本社

 

<過去記事へのリンク>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 9日 (日)

無かったのは運だけで”パス回しショー”ではなかった(天皇杯2回戦、草津0-1岡山[延長])

プレビュー記事でのキーワードとして挙げていた
「NO MORE パス回しショー」に対すれば
激しく改善できたことは認められよう。

J2リーグ戦の規定時間である90分間なら
0-0で15本はシュートを撃っていたかと思う。

その後、延長後半に”事故”失点があり
試合には負けたのが事実ではあるのだが、
もし、この取り組みがシーズン一杯保ち
続けられれば、一定の希望は持てるであろう。

この日、激しく運が無かったFW陣は
身体毎ゴールに突っ込んでしまっても
構わないキモチを持ち続け、時折
”実演”をして頂けば全然OKだが、

1人だけリズムに乗れなかった
誰かさんは激しく”蚊帳の外”だよな。
(誰だかはあえて言及を避けておく)

それでも、次のJ2リーグ千葉戦(アウェイ)
が非常に楽しみになってきた。
今週、触れておきたいと思う。

改めて、”ツマンネ”なんて
毛嫌いしてると損するよ。

<写真コーナー>

Dsc_2872←試合前

Dsc_2875←製作協力:Jリーグ運営チーム?

Dsc_2884←延長戦突入前

Dsc_2889←試合終了

Dsc_2891←期待は16日のフクアリに掛けよう

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 8日 (土)

《特設》【特設】正田醤油スタジアム再改修?(2011年9月30日報道の件)

少々ニュースに乗り遅れているが、
2011年9月30日付の上毛新聞
1面トップ記事(Web公開有り)

正田醤油スタジアム群馬の再改修が
2011年12月の群馬県議会に
図ることを目指すこととなったと言う。

また、同じ報道で、今まで表向きになって
いなかったことが幾つか判明している。

1つ、今まで10050人と言われていた
着席定員は消防法に基づき1人当たり
座席幅40cmで算出されていたこと。
(国際基準は1人当たり45cmとなる見込みで、
 この値で再計算すると収容人員は8400人
 程度となり新J2規格にも不足する)

もう1つは非常に頂けない点でもあるのだが
2011年9月1日付でザスパ草津ではなく
Jリーグから群馬県に要望を出したと言う。

流石、DC(ドスケベ・チジ)と言ったところか。

そう言えば、2011年9月23日のJ2リーグ
草津vs大分のレポート記事
でJリーグの
チェアマンかサッカー協会のお偉方が来場
したようだと触れたが、幾つかの情報を
総合すると、チェアマンだったようですな。

この日だけとは限らないが、
某DC(ドスケベ・チジ)は県民マラソンであれば
正田醤油スタジアムに来場の上、マイクで喋った
一方で、同じ正田醤油スタジアムなのに
Jリーグになると絶対的に代理人を立てる。
その代理人が時に顔真っ赤の酔っ払いを
充てて
まで本人は絶対的に来場しない癖して、
Jリーグのチェアマンが群馬に
来県した所でDCと対面できたのか、
できなかったのかは気になる点でもある。

あともう1点。正田醤油スタジアムの改修は
報じられているように「2013年の制約」に
間に合わないための暫定対応とも取れるが、

2019年のラグビーW杯を狙って
高崎競馬場跡地を活用するのか?
しないのか?
の件

ここ1ヶ月ほど、元・公立大学学長さんの
動きが表向きにならないのだが、果たして…

 

<ついで話>
来る、2011年10月22日(土)
第2回の高崎競馬場に行ってみよう!
イベント開催予定
です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 7日 (金)

「NO MORE パス回しショー!?」(天皇杯2回戦vs岡山は8日13時)※バスは一般路線のみ※

ぶっちゃけ、J2リーグ戦であれば
もうちょっと強烈な言葉を使うのだが、

先週のJ2リーグのアウェイ2連戦は
期待外に先発メンバーを立て続け同じとした。
 
それゆえ、2試合とも似たような試合展開を”演じ”、
後半に偶然1点取れた鳥取には引き分け、
その1点が取れなかった熊本には負けた。

そんな感じではなかろうか。

スタンスは熊本戦終了時点から変わらず
迷える”パス回しショー”軍団に
有効な処方箋を模索中なのだが、

ここでやってくるのは天皇杯の初戦
2011年は2回戦から登場。

延長戦やらPK戦有りの
ノックアウトの戦いだ

相手は同じJ2リーグのファジアーノ岡山。
2011年のJ2リーグ戦は既にホーム戦と
アウェイ戦ともに終わっており1勝1敗。
スコアは2回とも2-1決着なので、
得失点差もプラスマイナス0なのだ。

これらの結果から”ガップリ四つ”とも思えるが
ザスパ草津のホーム戦は震災に関係なく
組まれていた唯一の週半ば戦があった
GW週だったにも関わらず笑えるほどの
無策だった”作戦負け”
だと思っている。

少なくとも勝ち点1はドブに
捨てたと思っている。今も。

さらに、PK戦もありえる点に対しても1言。

京都の地、そして、鳥取の地で
滅多に見られない”何か”を
連発されたようですが、
対策練習行いました?

90分間、いや延長有りだから120分間の
”パス回しショー”なんかに拘っていたら
PK戦の罠に引っかかってしまう

…なんてオチも関係者全員の意識が
変わらなければ充分ありえると予測する。

10分の1から、20分の1位の
確率かもしれないがシュートを
放たなければ何も始まらないし負けるだけ。

何も始まらないようなキモチなら
激しく、潔く、試合放棄でもしたら?

駐車場の奪い合いも起きないし、
同じ告知を3回出した営業職の募集なんか
結局、誰1人応募しなかったんじゃない?

そろそろ、解除になったらしいが、
自動車関連産業の皆様が土日休みから
木金休みへの節電シフトの影響を超えて
J2リーグ戦は思いっきり観客数減らしているし
そもそも、公式Webのアクセス数だって
低下してると推察している。

そのくらい、パス回しショーにお金を
払ってまで見に行く価値は無いってコトさ。

 

「NO MORE パス回しショー」

 

テレビは有ってもダイジェスト放送だけだから、

変わるか変わらないかの確認とリニアアンプ(汗)として

敷島公園は正田醤油スタジアム群馬には伺う予定です。

 

<御参考>

例年ではありますが、天皇杯はJ2リーグ戦とは異なり、

Jリーグ戦限定シャトルバスは運行されません。

常設トップページへお戻りいただくか、

バスで正田スタ土曜日編(最新版)から

最新情報を確認のうえ、来場ください。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 6日 (木)

[通勤日記]JR品川駅10番線が復活&11番線の停車位置変更

たまにすっ呆けたネタが飛び出る
[通勤日記]だが、今日は真面目な話。

2011年10月3日(月)のこと、
東京駅で新幹線を降り、東海道線の
快速アクティー小田原行に乗ったところ…

品川駅への到着時、
前週までの停止位置に比べ
思いっきりオーバーラン!?

でも、車掌さんは平然とドアを開ける。

それも、その筈でした。

2011年10月1日に同駅の改良工事
(恐らく、東北縦貫線開業に向けたもの)
に伴い、

11番線→横浜駅寄りに100m移動
12番線→使用停止
10番線→使用再開、客扱いは湘南ライナー限定

と言ったリニューアルが行われました。

以下、写真コーナー

Dsc_2863←11番線に停まる快速アクティーと告知ポスター

Dsc_2862←告知ポスター拡大

Dsc_2865←お隣10番線に停まるE217系の回送

Dsc_2867←12番線は閉鎖されたと共に、10両編成が来た場合、東京駅側には停まらない旨の告知

Dsc_2868←一方、10番線の使用再開および湘南ライナー専用ホームとする告知

Dsc_2869←品川駅始発列車の案内は健在

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 5日 (水)

わかの観戦日記~スタジアムガイド~製作支援Vol3

先週、Vol2を公開した

わかの観戦日記~スタジアムガイド~製作支援~

のシリーズモノですが、今日は続いてVol3をお送りしよう。

今回のターゲットは、伊勢崎市の羽黒グラウンド
 ※2011年ザスパ草津U-23チームの群馬県
  リーグ3部の試合会場としても用いられたところ
と、大泉町総合運動公園への補足。

 

伊勢崎市・羽黒グラウンド
伊勢崎市は市が主導するバスの
運賃を無料(丸々税金)にしてしまったのだが、
運行頻度的に日中でも1時間に1本はあり、
日の出前・日没後を含めて実は1日37往復
もある東武鉄道の剛志駅からの徒歩を
基本と考えておくべきだと思うが、

サイトで紹介されている経路は非現実的と言うか、
剛志駅の付近で東武線に沿う形となる県道14号は
歩道が無い割りに自動車の交通量が多く危険である。

そこで、裏技と言うか新たな観点の御紹介。

実は、東武鉄道剛志駅から徒歩2分
(実際でも5分以内)の場所に、かの
ペヤング女子ソフトボールチーム」が
練習するグラウンドがある。

実はそのトライアウトを実施する際の
グラウンド案内図にヒントが隠れていた。
(この付近は、昔、車で走ったことがある)

で、ルートを引いてみると…

20110924isesakihaguro

こんな感じに無かろうか。

少し将来的な話を記しておけば、伊勢崎高校から
佐波(さわ)変電所の方向に東毛広域幹線道路
(開通後は国道354号線バイパス)が工事中
であり、
これが開通すれば、より歩きやすい経路となるであろう。

 

 

大泉町いずみサッカー場(総合運動公園)
ここは、以前から気になっていた点があった。

JRのホリデーパス最北端となる熊谷駅からの
バス経路について、西小泉駅行きの
丘山住宅前(←”オカ”の漢字はコチラが正しい)
バス停下車を紹介していたのだが、この経路は
土休日は運行頻度が2時間に1本しかない。

ところが、朝日自動車のWebから
太田営業所の運行経路図(PDF)
確認すると丘山住宅前の1つ手前となる
古戸川岸バス停からでも、
道のり1.5km以内であり、歩ける範囲。

そのうえ、コチラの時刻表(PDF)の真ん中
付近にある、太田駅と西小泉駅の2箇所から
熊谷駅への運行本数を見ていただきたいのだが、
 
太田駅から古戸川岸バス停
国道407号線側の方)を加えれば
日中でも1時間に最低1本は確実、
13~15時台の熊谷駅方面は
1時間に2~3本はありそうだ。

なお、古戸川岸バス停付近の
自動車交通が余りにも激しすぎて、
(具体的には自動車の加減速…)
地元では有名な重大事故多発地帯である
点には充分注意いただければと思います。

 

おっと、もう1つ。朝日バス太田営業所が運行する
熊谷駅~太田駅・西小泉駅の路線については
群馬県内で唯一PASMO/SUICAが使える
路線バスとなる点についても御注目
頂ければと思います。
(リンク先PDFの最終ページに記載有り)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 4日 (火)

JR新前橋駅付近、東芝機器跡地にショッピングセンターは必要か?(一部《特設》)

<2016年5月追記:終わり>

本記事を閲覧された皆様へ。

併せて、以下の記事もどうぞ

≪特設≫新前橋駅南の広大空き地→

含み損を抱える【【【塩漬け群馬県有地】】】と報じられる

<2016年5月追記:終わり>

 

ちょうど1年前(速報詳報)、
JR新前橋駅南側(駅で言う東口)に有った
東芝機器が2011年3月で自主的に
事業停止し、会社を清算する旨が報じられ、
現に建物の取り壊しが進んでいるのだが、

2011年9月27日の上毛新聞トップ記事、
追従するかのように9月29日の読売群馬版
報じられたが、この跡地が東京都内にある
ショッピングセンター開発会社に
売却する方針があると報じられた。
  
この件に関して、上毛新聞単独で赤十字病院の
移転候補先の1つである点、加えて読売と上毛の
2社ともに商業施設同士の過当競争を問題点として
取り上げているが、あの場所を商業施設にした
ところで、道路混雑の助長(陸橋下であること
と共に、前橋ICからの南部環状線に向けての
右折レーン溢れ問題に加担)、商業施設開業後の
衰退可能性
と、良いイメージは非常に持ちづらい。

 

一方で、群馬県民で18歳から20歳を迎えた
人々を中心に「一生に一度は必然的に集う」
施設が有るのが新前橋の1つの顔
だと思う。

そう、運転免許試験場の存在。
 
そんな場所に生じた民有地であったから、
ショッピングセンターとして売却と言う
話が持ち上がってしまったのであろうが、

一方で新前橋はJR(公共交通)の車庫もあるなど
重要な結節点であり、その駅から徒歩圏に
公共性の高い施設を誘致しない手は無いはずだ。

 

東京の東芝さんよ、顧客
(=群馬県民)の声を聴け。

 

HDDレコーダRDシリーズは
顧客の声を聴き、的確に反映し
続けた「地味な成功」だったんでしょ?

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年10月 3日 (月)

迷える”パス回しショー”軍団(28/38、アウェイ戦、熊本1-0草津)

2011年9月30日付の上毛新聞スポーツ面
トップ記事下にあったコラムや、9月23日に
敷島に来ていたらしい著名女性フリー記者
によるWeb公開コラム(個別リンクは省略)
などで似たような指摘があったためなのか

個人的には”ようやく”、
怪しげな空気に
気づいた方々が増えた。

まあ、これが9月30日付けの
上毛新聞一般トップ記事
の内容と
関連性が有りそうなのか、無いのかは
近い内に触れておきたいのだが、

9月28日19時15分頃(アウェイ鳥取戦の
前半9分)に先制点を喰らった先発メンバーを、
約64時間後の10月1日13時から始まった
アウェイ熊本戦の先発
メンバーにそっくりコピペ
しちゃった時点で、熊本での
試合展開もコピペ、具体的には
前半の早いうちに先制点を
喰らわない方がオカシイ。

先制点を喰らう前提であっても勝ち点3を
得るためには最低でも2点を取る必要があるが、
9月4試合で3得点しか取れていない
チーム状況では無謀な領域であろう。

かと言って、今年の京都のように特に
前半戦の成績度外視でも世代交替を
やり抜くと打ち出したわけではなく、
トップチームに所属する20台前半の選手が
ベテラン選手を越せない状況も見受けられる。
(一応だが、期限付き移籍選手は別ね)

迷えるパス回しショー軍団には
一挙な吹き荒れる”秋風”
と言った処方箋が欲しい。

 
どんな秋風かは想像にお任せするが。。。

<写真コーナー:ここではKKWINGから>

Dsc_2729

Dsc_2734

Dsc_2748b

Dsc_2735

Dsc_2736

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 2日 (日)

最終章

最終章
今年度一杯か?と思われる光景(^o^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャンボ

ジャンボ
ハバーリヽ( ̄▽ ̄)ノ

【GPS情報】
http://maps.google.co.jp/maps?ll=33.5966635,130.44770597&z=17

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オイオイ(゜゜;)\(--;)

オイオイ(゜゜;)\(--;)
初めての福岡空港だが
こんなところで渋滞かよヾ(・・;)

【GPS情報】
http://maps.google.co.jp/maps?ll=33.5970584,130.447874&z=17

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ただじゃ終わらぬ

ただじゃ終わらぬ
第4部への助走ヘ(・・ヘ)。。


【GPS情報】
http://maps.google.co.jp/maps?ll=33.5931343,130.4287884&z=17

| | コメント (0) | トラックバック (0)

約30時間ぶりだが

約30時間ぶりだが
約30時間ぶりだが
約30時間ぶりだが
あっと言う間の!?


【GPS情報】
http://maps.google.co.jp/maps?ll=32.79038743,130.68828197&z=17

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東北復興!!!

東北復興!!!
東北復興!!!
東北復興!!!
東北復興!!!
異口同音の地からも祈ります(゜◇゜)ゞ

【GPS情報】
http://maps.google.co.jp/maps?ll=31.81652989,130.31118429&z=17

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第三部

第三部
第三部
第三部
静かにスタートσ(^_^;)?


【GPS情報】
http://maps.google.co.jp/maps?ll=31.58305696,130.54033234&z=17

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一段落

一段落
安全運転ですよ(^人^)


【GPS情報】
http://maps.google.co.jp/maps?ll=31.58578664,130.54372035&z=17

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お次は

お次は
滝行じゃあ( ̄ー ̄ゞ−☆


【GPS情報】
http://maps.google.co.jp/maps?ll=31.76126708,130.98825138&z=17

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チンタオ

チンタオ
チンタオ
いえいえ( ̄ー ̄)


【GPS情報】
http://maps.google.co.jp/maps?ll=31.80360798,131.47353385&z=17

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おはようございます

おはようございます
ここは、どこだ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[通勤日記]そうだったのか…orz

個人的に昔から

「何でこんなの作ったの?」

と思い込んでいたモノがある。

 

それが、以下の写真

Ts3h0853

問題は左の新聞ではなく、

MドNドのコーヒーカップの蓋。

 

そして…

 

 

続きを読む "[通勤日記]そうだったのか…orz"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 1日 (土)

焼き鳥なう

焼き鳥なう
焼き鳥なう
焼き鳥なう
どーこだ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早速

早速
鉄分満載ρ( ^o^)b_♪♪


【GPS情報】
http://maps.google.co.jp/maps?ll=32.81972757,131.12252097&z=17

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さて

さて
本番はこれから(/^^)/⌒●~*


【GPS情報】
http://maps.google.co.jp/maps?ll=32.83608404,130.79930319&z=17

| | コメント (0) | トラックバック (0)

んだ

んだ
んだ
んだんだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

滅多に

滅多に
滅多に
滅多に
見れまへんな♪(o・ω・)ノ))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[ミッドナイト戯言]【特設】果たして…!?

多くの一般企業は3月末決算と言うことで、
昨日までが上期、今日からが下期と
言ったことになるのだが、日本のJリーグ
クラブは選手の契約期間に合わせた
形なのか1月末決算と言うところが多い。

そんな前置きはさておき、
2011年9月に「不思議やな?」と
思っていたことを今日は取り上げる。

まず、画像を3枚御紹介する。

20110924thespaeigyou1←1枚目

20110924thespaeigyou2←2枚目

20110924thespaeigyou3_2←3枚目

全く同じ画面キャプチャー
 
3枚並べただけじゃないかい!!

と言った方には、漏れなくカレー券進呈。

恐らく”クラブ史上初”と記して良かろうが、
スタッフの直接雇用を呼びかける告知。

それも、9月中に週に1回のペースで
日付だけを変えて同一内容を
3回告知した証拠を残しておく。

これが、どんなウラがあったのかが
微妙さを呼んでいるのだが、現状、
個人的に問題視しているのは以下の3点。

・金額が大きそうに見える小売業の企業グループ
 からのコストパフォーマンスが思ったより良くない。
 (前橋南インター付近と東京都内の上野駅近辺に潜む
  ”豪腕バイヤー”さんに同グループ十八番の原価から
  安く叩かれているとイメージして頂ければと思う)

・かといって、小売の業種範囲で他を探そうにも、
 最低でも10社くらいは集めないと賄えない実情。
 (ドケチな県内金融界と接点を断ち切ったのが結果的に
  巨大企業へと化けたY電機さんは”別格”だが…)

・これは各所で聞くが、2010年度決算を
 受けた人事的な責任の取り方がおかしい。
 概要はGMが社長(ナンバー1)を兼ねる、
 加えて、実質ナンバー2も残留したらしい。
 逆に責任を取らされたのは会長職の創設であり、
 これが多くの”外野”が期待していた上記の
 表現で言うナンバー1とナンバー2のどちらかが
 責任を取ると思った予想から外れているのだ。

ボランティアではない若手人材の集め方は、
より現実的な別の方法が有ると思ったんだけどな。
(詳細はあえて記しません。念のため)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »