« 一見、綺麗な話の裏で太田市の公共交通に対する迷走が見え隠れ… | トップページ | 震災も有ったが「ラスト10戦」が始まる(29/38、アウェイ千葉戦は16日16時) »

2011年10月14日 (金)

「過度?のコストダウン」に異例の行政指導が下った件【追記有】

コンビニエンスストアが24時間営業を始めた頃から
深夜の強盗事件が増えたと記憶しているのだが、

コンビニエンスストアを出し抜いて
2010年頃から目立ち始めたのが
牛丼チェーン「すき家」を狙った強盗。

同業他社である、吉野家ではレジが分散し、
5000円以上は一旦、調理場に引き上げ。
また、松屋は原則、全店舗に券売機を設置。
その分、券売機のボタンが押された時点で
調理開始と言った時短策を採っているのだが、

すき家は入り口目の前にレジ1~2台。

そりゃ、あからさまに狙われるわな。

 

そうこうしている内に、
「強盗に襲われる確率x損失」と
「深夜帯の人員増(→人件費増)」
の比較を行ったブログ記事

が登場したりしたのだが、

昨日、遂に、
堪忍袋の緒が切れた。

 

 
それは、警察庁が
1つの企業を狙った
防犯対策強化要請
に踏み切った件。

(報道:MSN産経毎日日経中日

それを受けて、やっと動く企業

その対策も、いやいや深夜の人員増やすだけで
現金の管理やレジ位置は変わらなそうだし。。。

以下は個人予想だが、
「人件費が増える→値上げと言うか値戻しに繋がる
 (あるいは、深夜帯は一時閉店に変わる)」
よりかは、強盗件数が落ち着いたタイミングを
見計らって再び1店舗1人勤務になりそうじゃない?

この会社の企業体質として…

 

【14日朝、追記】

読売・社会面(Webも有)によると

一旦は「要請なんか無視」したよう。

|

« 一見、綺麗な話の裏で太田市の公共交通に対する迷走が見え隠れ… | トップページ | 震災も有ったが「ラスト10戦」が始まる(29/38、アウェイ千葉戦は16日16時) »

四方山話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214976/52983959

この記事へのトラックバック一覧です: 「過度?のコストダウン」に異例の行政指導が下った件【追記有】:

« 一見、綺麗な話の裏で太田市の公共交通に対する迷走が見え隠れ… | トップページ | 震災も有ったが「ラスト10戦」が始まる(29/38、アウェイ千葉戦は16日16時) »