« 震災も有ったが「ラスト10戦」が始まる(29/38、アウェイ千葉戦は16日16時) | トップページ | 上野にて »

2011年10月16日 (日)

2011年10月6日ケンミンSHOW後半の件(一部【特設】[アフターDC])

タイトルの地上波テレビ放送の冒頭で
ケンミンSHOWで群馬県民の定番だった
井森美幸さんではなく、中山秀征さんが
初登場してきたところから気になっていたのだが、
後半45分くらいが丸々群馬一色。
それも、2時間スペシャルなのに東京一郎&はるみ
夫妻の連続転勤ドラマをお休みしてまでの大特集。

 ※製作された大阪、よみうりテレビの皆様、真摯に
  取り上げていただきまして真に感謝いたします

その中でも触れられていたのだが、

ザスパ草津の発祥の地、草津温泉は
「にっぽんの温泉100選」で8連覇中

その一方、群馬県の
県単位で見たときの
地域ブランド戦略サーベイ
では最下位を2連覇

10年、08年が最下位、06年は43位、日経リサーチ社

[参考]県別ブランド調査というと
ブランド総合研究所が毎年行っている
地域ブランド調査というのも有るが、
こちらでも県単位は安定的な40位台
(11年44位、10年41位)

更に、県庁所在地での比較だが、
土地取引での指標となる路線価の最下位も
前橋は11年で5連覇となっている。

(参考:新幹線駅の高崎なら≒宇都宮)

そんな中で、2010年7-9月が
プレキャンペーン(JR東日本エリア限定)、
2011年7-9月が本キャンペーン(全国JR)として
群馬ディスティネーションキャンペーンを行ったが、

群馬県の2011年度(平成23年度)予算では
直接投資2億~3億(美術館・博物館含む)、
特別融資枠15億円
と言う投資を行っている。

だけど、2011年に小生が都内にある
職場の懇親会でコッソリ聞いてみた結果でもあるが、

「草津温泉は長野県に有るんでしょ?」

勘違いされてしまうようでは、投資価値半減だよね。

群馬県の単位でブランド力向上を狙うなら、

幸か不幸か…J2リーグのザスパ草津の
チーム名変更は「もはや不可避」ではないのか?

だって、草津温泉のブランド力は維持できたかもしれないが、
群馬県のブランド力向上には繋がっていないし、
草津町に新Jリーグ規格スタジアムを作るのは非現実的。

聞いた噂では、検討した事があるようだが、
壱千万円単位の金銭が必要とか言うので
断念したとか先送りにしたと聞いたが、
だったら、ディスティネーションキャンペーンに
突っ込んだ上記の総額20億円弱から
一部を割り当てる策はあったのではないか?

ここで激しく痛いのが、
2011年のザスパ草津経営改革で、
前社長が会長に退いた結果、
同社のナンバー1とナンバー2が
群馬県に殆ど縁の無い方に占められた事。
(ナンバー1は半ば仕方ないのだが…)

そこが、2011年に激しく表面化した
観客動員の膠着(こうちゃく)状態、
いや、激しく衰退した元凶ではないのか?

夜の帳が下りた前橋市千代田交番の周辺が
群馬の全てだと勝手に思い込んでいないのか?

それでなかったら、正田スタの
新J2規格(新J1規格ではなく)対応と言う
案件でJリーグ事務局を担ぎ出してまで
群馬県庁を説得する騒ぎ
にはならないでしょ?

2005年の誰かさんの再来かい?→ナンバー2さんよ。

|

« 震災も有ったが「ラスト10戦」が始まる(29/38、アウェイ千葉戦は16日16時) | トップページ | 上野にて »

【特設】コツコツと@ザスパ」カテゴリの記事

[特設]群馬DC→観光CP」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214976/52954336

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年10月6日ケンミンSHOW後半の件(一部【特設】[アフターDC]):

« 震災も有ったが「ラスト10戦」が始まる(29/38、アウェイ千葉戦は16日16時) | トップページ | 上野にて »