« シーズン2度目の「YY区間に突撃せよ」(35/38、アウェイ岐阜戦は13日13時) | トップページ | 意外な難敵を撃破、コレで五分!(35/38、アウェイ戦、岐阜0-1草津) »

2011年11月13日 (日)

〔続編・もう1つの観点〕中央前橋駅→正田スタ「マイバス」活用可能性(一部【特設】)

先日、中央前橋駅から正田醤油スタジアム
群馬に向けて往路シャトルバスについて触れたが、
今日はもう1つの観点と可能性に触れたいと思う。

先日は、総合教育プラザ前のバス停から
正田醤油スタジアム群馬まで歩いた場合、
道のり1.4kmと記したが、
(途中、コンビニ+スーパー有り)

関越交通のマイバス運行時刻表を見ると…

ダイア上、1周40分で2台の運行体制
  
であることが判る。

で、どんな発想をしたかと言うと…

20111105kyouikuplaza3

そう、総合教育プラザ前バス停と
昭和団地入口バス停の間で
敷島公園バスターミナルに
お立ち寄りしては如何?
ということ。

それを支える少し逆転的な発想は…

通常、北循環は2台で支える運行体制を
Jリーグ開催日に限り3台にする。

その上で、総合教育プラザ前→
敷島公園バスターミナル→
昭和団地入口と言う迂回部分を
所要20分で設定してしまう。
(早着なら、敷島公園バスターミナルで時間調整)

もし、これによって、不便と言う苦情が出たならば
総合教育プラザは土休日は殆ど閉館日で
あるだろうから、総合教育プラザにバス2台を
集結させて乗り継ぎ措置を取る手もあるだろう。

 ※個人予想では、総合教育プラザ前の
  前後バス停で土休日のマイバス利用者は
  殆ど居ないと見ている(最も閑散区間?)。

ここまで記して恐縮だが、マイバスは
一般のバス業者が主導する路線ではなく
前橋市と地元町内会による協議会が
主導権を握るのだから、乗客数を増やす
ためには?と言う視点に立てばよいだけ。

なお、通常2台と言う車両に加え、
3台目をどう確保するのか?については、
関越交通が手がけるコミュニティバス路線
(前橋市:マイバス、高崎市:ぐるりん等)の
車両が点検時の予備車として予め持っている
小型バスを使えばいいのではないか?
 ※バリアフリー的には厳しい車両も無くはないが…

ちなみに、マイバスの北循環は、中央前橋駅から
地元に言われ続けて早四半世紀を超えてきた
「中心市街地のドマンナカ」を経由してくるのだから、
中心市街地で買い物して正田醤油スタジアム
なんという思惑がもし存在するなら、
金銭面を除き何も文句は言えないはず。

果たして、そこまで思い切れるのか、
行政を試してみたいな(でも、小生は高崎市民)

|

« シーズン2度目の「YY区間に突撃せよ」(35/38、アウェイ岐阜戦は13日13時) | トップページ | 意外な難敵を撃破、コレで五分!(35/38、アウェイ戦、岐阜0-1草津) »

【特設】コツコツと@ザスパ」カテゴリの記事

公共交通でGO!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214976/53169703

この記事へのトラックバック一覧です: 〔続編・もう1つの観点〕中央前橋駅→正田スタ「マイバス」活用可能性(一部【特設】):

« シーズン2度目の「YY区間に突撃せよ」(35/38、アウェイ岐阜戦は13日13時) | トップページ | 意外な難敵を撃破、コレで五分!(35/38、アウェイ戦、岐阜0-1草津) »