« ラストミッション・ポッシブル!!(38/38、最終戦がホーム戦、草津4-0栃木) | トップページ | [通勤日記]田町車両センターE233系に遭遇(オマケ付き) »

2011年12月 6日 (火)

照明の世代交代、一段と加速か?(一部[震災復興])

東日本大震災のあった2011年も
師走(12月)を迎えた。

震災で「電力が不足するかもしれない」との
不安から計画停電、その後、法律による
縛りを含めた節電が呼びかけられ、
その1つの対応として、電球のLED化は
ブームを呼んだとともに大量生産により
価格は下がっていった。
 
ところが、普通の家庭では一般電球ではなく、
蛍光灯によるシーリングライトが主流だったし、
自宅も細径かつ長寿命な新規格による
シーリングライトが大半を占めている。

ところが、その蛍光灯のランプを
値上げするとの報道が出た一方、
LEDを用いたシーリングライトに
1万円台から買える廉価版が続々と
登場すると言う、新たな傾向が生じている。

 

<報道:蛍光灯の値上げについて>
パナソニックが蛍光灯値上げへ レアアースの高騰で
~MSN産経ニュース、2011年11月17日~

パナソニックが蛍光灯値上げへ レアアース高騰で
~47NEWS・共同通信、2011年11月17日~

<廉価版LEDシーリングライト(全て、家電Watchの報道)>
ノジマ、14,800円から買えるLEDシーリングライト
~2万円を切る8畳用も(2011年11月9日)
 
アイリスオーヤマ、19,800円から買えるLEDシーリングライト
~発光効率は“業界トップクラス”(2011年10月28日)
 
ツインバード、停電時に自動点灯するLEDシーリングライト
~調光・調色も可能。厚さ46mmの薄型タイプも
(2011年11月4日)

 

冬場の関東(東京電力管内)は16時~18時が
ピークと言われているが、思い返せばピーク
時間帯が日没に重なるため、照明のLED化による
節電は思った以上に協力できることとなる。

小さなことからコツコツと
協力していきましょう。

 
 

|

« ラストミッション・ポッシブル!!(38/38、最終戦がホーム戦、草津4-0栃木) | トップページ | [通勤日記]田町車両センターE233系に遭遇(オマケ付き) »

四方山話」カテゴリの記事

[震災復興]地震列島ニッポン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214976/53341053

この記事へのトラックバック一覧です: 照明の世代交代、一段と加速か?(一部[震災復興]):

« ラストミッション・ポッシブル!!(38/38、最終戦がホーム戦、草津4-0栃木) | トップページ | [通勤日記]田町車両センターE233系に遭遇(オマケ付き) »