« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月31日 (火)

[通勤日記]春はすぐそこ!

Dsc_3944

Dsc_3946

Dsc_3952

Dsc_3947

明日から2012年は2月に突入。

その数日後には立春。

 

去年に続き寒い冬でした。

ボクだって、2012年1月は帽子すら

被らずに頑張ったので、2月は毛糸の

帽子で万全の体調作りに勤めます。

 

<オマケ>

最近、こんな本に興味を持ち…

Dsc_3933

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月30日 (月)

[Jリーグ観戦に!]【グンマー外し?】JR3.17改正で「休日おでかけパス」登場!?(一部【特設】)

[2015年4月追記]

本記事は消費税率5%

時代における試算です。

[2015年4月追記:終わり]

来る2012年3月17日のJRダイア改正について
2011年12月中に2度触れたが(その1その2)、

2012年1月26日になって、長き★に亘って
発売されてきたホリデー・パス(首都圏エリア)を
2012年3月11日(日)限りとし、3月17日からは
「休日おでかけパス」を発売する
と言うリリースが出た。

 ★Wikipediaによると原型は昭和時代からと言う

で、ネット上の第1印象は

何、この”グンマー”外し

(根拠:フリー範囲が高崎線神保原駅以南、
 両毛線足利駅から宇都宮線側と言う点)

と言うのがあるのだが、よくよく計算すると、
当ブログで過去に群馬から湘南(平塚)、
横浜FC、千葉(蘇我)のアウェイ参戦に
有効な「熊谷一旦下車作戦」について、
オトク額が向上する可能性がある
ことに気づいた。(過去記事:現ホリデー・パス
による横浜FC[横浜駅・三ッ沢]への試算値

この逆を言えば、南関東からザスパ草津の
ホーム戦が行われる前橋駅までの実質運賃が
下がる可能性がある
と言い換えることもできる。

早速、試算してみよう!!↓

続きを読む "[Jリーグ観戦に!]【グンマー外し?】JR3.17改正で「休日おでかけパス」登場!?(一部【特設】)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月29日 (日)

ちょっと待て【買ったらアカン】そのクルマ

2011年の文化の日の記事で

約100万円で手に入る

30km/Lなクルマ

について触れたが、これに触発された

某「後継者が育たなくてお困り」な会社
(基本的に嫌いな会社のでリンク省略、
 嫌いな理由はこの記事の後半で)が

カタログ燃費30.2km/L(JC08モード)

とか言うクルマを2011年11月24日に
「既存車種の追加モデル」
と言った形で発売してきた。

でも、その車種、

 

激しく【買ったらアカン】で!!
 

その理由はコチラ↓

 

続きを読む "ちょっと待て【買ったらアカン】そのクルマ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月28日 (土)

[通勤日記]【速報】2012年日本随一の歓喜に包まれた高崎駅!!

2011年10月末、山梨県甲府市の
小瀬スポーツ公園で繰り広げられた
秋季高校野球関東大会。

その結果、2011年夏の群馬県予選を
勝ち抜き、甲子園初出場を果たした
高崎健康福祉大学付属高崎高校
(昔は群馬女子短期大学付属女子高校)と、
伝統中の伝統校、群馬県立高崎高校
(いわゆる高高)の2校がともにベスト4に残った。

2校とも関東大会決勝には進めなかったものの、

もしや、高崎勢2校
 
揃って春の甲子園か?

と言う期待を持っていたが、

昨日2012年1月27日(金)、

2校出場が正式決定となった。

(毎日新聞:出場校一覧健大記事県立記事

 

と来れば、ご当地の代表駅に横断幕が出ると思ったが、

同一駅に2つの幕だよな?と。

さて、どうなったか?と言うと…

 

続きを読む "[通勤日記]【速報】2012年日本随一の歓喜に包まれた高崎駅!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月27日 (金)

[センター試験]東京の奴等に【群馬の交通事情】なんか判ってたまるか!?

例年に無く様々なトラブルが報じられた
2012年の大学入試センター試験。

群馬県内では群馬大学桐生キャンパスで
英語のリスニング試験中に近隣の
カラオケらしき音が混入したと言う

報道(例として:MSN産経ニュース)
全国的に有名となってしまったあったが、

群馬県民の目からすれば

「アホか」と言わんばかりの

とんでもないトラブル

が起きていたことが判明した。

続きを読む "[センター試験]東京の奴等に【群馬の交通事情】なんか判ってたまるか!?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月26日 (木)

[スカパー!情報]Jリーグ審判座談会と”青”ワイルドナイツ

小生はスカパー!e2のJリーグセレクションを
契約しているのだが、Jリーグの試合が無い
1月と2月は価値を見出すのが大変でしたが、
ここ2年ほどは、毎週日曜日の夜に
アフターゲームショーPLUSと言った
情報番組やクラブ別の全ゴール
ハイライト(1年だけクラブ別総集編)、
この冬からは天皇杯中継と言ったコンテンツが
増え、少しは価値向上しているとは思うが、

やはり、1月2月の「大きなお楽しみ」と言えば、
Jリーグ審判座談会とレポーター座談会でしょう。

前述のアフターゲームショーPLUSに拠れば
レポーター座談会も収録されたようだが、
この週末、29日(日)の19時に
審判座談会の初回放送
を迎える。

2010年の放送だったか、時に議論の的となった
家本プロ主審が思いを熱く語った場面もあったが、
2011年を振り返る2012年の放送では
何が語られるか、録画予約はお忘れなく。

そして、もう1つ。

ラグビーのトップリーグに所属していた
三洋電機ワイルドナイツについて、
パナソニック(旧:松下電器産業)が
三洋電機を買収したため、今シーズンから
パナソニック・ワイルドナイツと名前が変わった。

チームの活動拠点は群馬県内の太田市や
大泉町で変わらなかったものの
チームカラーが三洋時代の赤から
パナソニックの青、Jリーグで言えば
パナソニックが胸スポンサーである
ガンバ大阪の青と一致するくらいの青となった。

そのパナソニック・ワイルドナイツが
トップリーグで戦う試合の模様は
たまに群馬テレビでも放送されているが、
全試合中継はJ SPORTSとなる。

 

ところが、よくよく考えると…

スカパー!e2のJリーグセレクションでは
J SPORTSが持つ4つのチャンネルのうち
J SPORTS4だけは視聴可能なのだ。

これに合致するワイルドナイツの試合放送が、
明日1月27日(金)の19時に1度だけ
ある。

試合自体は22日(日)で群馬県内では
NHK前橋FMでラジオ中継されていたが、

「太田市陸での不敗伝説」

ついに潰えるのか…!?

手に汗握る展開となった一戦を

見られる方は是非ともご覧頂きたい。
最近はルール解説も結構丁寧です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月25日 (水)

[写真特集]高崎光のページェント11-12+【【【噂の一覧表:24日21時30分時点】】】

東日本大震災を受けた2011年の年末。

高崎駅近辺で例年のように行われてきた
光のページェントも節電を求められ、
期間を短くし、規模も縮小の上で行われた。

今日はまず、小生のスマートフォンで撮った写真特集を。

<関係サイト>

高崎光のページェント MA☆CHI☆NA☆KA:

Dsc_3778

Dsc_3777

Dsc_3767

Dsc_3780

Dsc_3774

Dsc_3773

Dsc_3776

 

そして、何気に作った

【【【噂の一覧表:24日21時30分時点】】】

 

↓コチラは【無保証です↓

続きを読む "[写真特集]高崎光のページェント11-12+【【【噂の一覧表:24日21時30分時点】】】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月24日 (火)

[通勤日記]週末のJRが大混乱した現場を新幹線2階席から激写!!

2012年1月21日(土)の朝6時前、東京都北区の
JR・東京メトロ・都電の王子駅、その駅から
目と鼻の先にある飛鳥山公園桜の名所であり、
珍しいモノレールのある名所)との狭間にある、
飲食店が立ち並ぶ一角から出火した。

この火災により、JR京浜東北線と
JR宇都宮線・高崎線が各5時間、
そして湘南新宿ラインが7時間もの間
運休となり、都内からさいたま市に行くにも
埼京線か新幹線特急券不要扱いを行っていた
新幹線で行くしかない状況に陥り、
JR東日本のホームページには

20120121jreast

と言った「お詫び文」が緊急掲載される始末。

この時、ネット上で飛び出す「利用客の大不満」は、
火災に見舞われた区間での運行を止めたことよりかは、

高崎線や宇都宮線なら大宮駅から北側、

京浜東北線の大宮~赤羽または東十条だけでも

動かす努力が毎度毎度のように遅れた事なのだが、

週明けの昨日、新幹線の車中から
現場の激写に成功したので御紹介する。

 

続きを読む "[通勤日記]週末のJRが大混乱した現場を新幹線2階席から激写!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月23日 (月)

家庭向け無線LANアクセスポイントの入手は約3週間待とう!!?

スマートフォンの普及とともに、
無線LAN(Wi-Fi)の普及が
加速度的に進んでいるが、
  

2005年6月のライブドア・ワイアレス
実質的な皮切りとして、2012年ともなれば
通信会社を含む多くの会社が公衆Wi-Fi
と言ったサービスを展開してきている。
 

その一方で、当のWi-Fiと言えば、
公衆Wi-Fiを含めたその殆どが
「2.4ギガヘルツ」と言う
電波の周波数を使用しているのだが、
この「2.4ギガヘルツ」と言う周波数が、
都市部に行くと公衆Wi-Fiと競合したり、
ご家庭の電子レンジと競合したり、
更にはここ5年くらいに販売された
コードレス電話機と競合したりすることから、
 
結果的には、家電量販店で売られている
Wi-Fi対応機器のパッケージには
「超高速300Mbps!!」などと
記されていたものが、実際は記載された
3分の1の速度も出せなかった
と言った事例はいくらでも有る。 

実は、上記で挙げた不満が出そうな
ケースに対し、取り得る1つの回避策として、
 
「2.4ギガヘルツ」の電波以外に

「5ギガヘルツ」も使用できるのだ。

その5ギガヘルツを扱える目印は、

市販されているパッケージを、

良~く見ないとイケナイのだが

「IEEE802.1a」

特に、

「1」の次に何気に

記されている「a」が

ポイントなのだ。

でも、群馬県内の家電量販店を見ても

「a」に対応した製品は滅多に売られていない。

もし、売られていても、1万円前後はする。

 

ところが、約3週間後の2012年2月14日から

「a」に対応した無線LANのアクセスポイントが

以下にご紹介する条件で「実質無料」で手に入るのだ。

 

続きを読む "家庭向け無線LANアクセスポイントの入手は約3週間待とう!!?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月22日 (日)

【特設】2012サポカン事前メール24日正午〆切(28日夜開催)

次の週末、28日(土)の夜19時から
ザスパ草津のサポーターズカンファレンス
(いわゆる”サポカン”)が前橋市本町の
前橋プラザ元気21にて行われる。

小生は、ここ数年は必要に応じて事前
メール提出で済ませてしまっているのだが、
今年は何とか出席すべく準備中である。

そうは言いながらも「予定は未定」なぞと言う
言葉もあるので、もし、下記のポイントに同調頂ける
方がいらっしゃえば御質問いただきたいと思います。

また、1月13日および20日放送の
FMぐんま「オーレ!ザスパDX」に
植木社長兼GMが出演されたことから
その発言要旨も記しておきます。

 

<てつごろうが感じるポイント>

・昨年、2011年のサポカン議事録が
 未公開のままになっていませんか?
 (震災で止むを得ないのは承知だが)

・2012年の正田スタ改修に関して
 →群馬県の2012年度当初予算まで
  円滑に遂行されたと仮定して、満たされる
  スタジアム規格はJ2なのか、J1までなのか?
  あるいは群馬県から知らされていないのか?
  (これを正したい1つの理由:報道も曖昧)

・ホームタウン定義について
 →以前のサポカンを含め、時折「県や前橋市と
  言った自治体話をしている」と聞いているが、
  何処の部署に話しをしに行っていますか?

 →(これは、武尾会長に伺いたい)
  「草津温泉」の温泉ブランド力の強さと
  「群馬県」の県別ブランド力の弱さ
  と言った大きなギャップを存じているか?
  →少々極端のように聞こえるかもしれないが、
   群馬県に比較的近い南関東の方であっても
   「草津温泉は長野県にある」
   と誤解される場合もある。

 →(狙い)チーム名を「草津・群馬」などと
  「草津温泉は群馬県にある」印象を持たせる。
  →チーム名の変更にはお金が掛かると言う
   ウワサも有るが、2011年に実施した
   群馬ディスティネーションキャンペーンでは
   億円単位の予算を組んでいたんだから、
   群馬県庁の「観光局」に掛け合ってみる
   手もあるのではないか?

・前橋市以外の自治体との関係について
 →この2月から3月に掛けて群馬県が70%の
  土地を所有している高崎競馬場跡地の
  活用方向が県から示される可能性がある。
 →その一方で、残念なことではあるが、
  アルテ高崎のJFL脱退が最近公表されたため、
  高崎市からJリーグへの夢は事実上消滅した。
  →この逆を突くようだが、ザスパ草津が手がける
   地域貢献チャンスは広がるのではないか?
   高崎市とも組めること、高崎競馬場跡地に
   スタジアム、いや、スタジアムを含めた再開発を
   導けるか否かの勝負時を迎えたのではないか?
 →最後に、県内最多人口である高崎市を始めとした、
   県・草津町・前橋市以外の県内自治体に向けた
   活動の現状と2012年方針について伺いたい。

 
 

この先は、植木社長兼GMのFMぐんま発言要旨、

およびサポカンを告知する画面キャプチャーです。

 

続きを読む "【特設】2012サポカン事前メール24日正午〆切(28日夜開催)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月21日 (土)

「茨城・栃木・群馬」の管轄拠点を高崎に新設した【意外な企業】

高崎が交通網、特に新幹線の交接点であり、
「片道2時間以内交流人口4600万人
 (≒日本全体の40%)」までカウントして
都市力UPを目論んでいるらしいが、

もし、高崎駅近傍に「地域拠点」を置くならば、

群馬県+新潟県+長野県北信・東信
+栃木県+埼玉県(本庄市・深谷市周辺)

あたりが管轄地区だと個人的には思うのだが、

そんな高崎駅の西口、目の前に

群馬県+栃木県+茨城県

を管轄範囲とする【意外な企業】が現れた。

それも、よくよく考えれば、大物だ。こりゃ。

 

続きを読む "「茨城・栃木・群馬」の管轄拠点を高崎に新設した【意外な企業】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月20日 (金)

[震災復興]群馬県内での水力発電による「小さな積み重ね」

以前、東日本大震災のカテゴリ
群馬県の上野村と長野県の南相木村との
間で神流川(かんながわ)発電所という
大規模な揚水式水力発電所が順を追って
稼動していること
をご紹介したが、

群馬県上野村側では、
その付随施設として
虎王(とらおう)発電所※が
この程、稼動を始めたという。

 ※時節柄、筆王では有りません。念のため。

<東京電力プレスリリース>
水力発電所「虎王発電所」の運転開始について
~2011年11月25日~

その別紙(位置図・原理・用語解説:PDF)

虎王発電所の能力は最大でも270キロワットと
計画された全6台が稼動した時の神流川発電所の
能力である282万キロワットに比べれば
1万分の1であるが、虎王発電所の
存在価値は上記でリンクした別紙にある
「水廻し水路」を流れる水、
ひいては、ダムが作られる前に
自然に流れていた水で発電する

点にある。

発電したからって、送る電線が無ければ
電力の消費地に届かないが、
発電所から送り出すべく作られた送電線に
相乗りできる点も巧く活用できているのだ。

これで産まれる電力は一般家庭440世帯分と、
ご当地上野村の全世帯を賄えるか否かぐらいだが、
(1世帯あたりの人口などを踏まえると、この表現になる)
原子力発電所の事故を踏まえれば、
今後、新たな立地計画を推進させるような
”甘えた”戦略は考えづらく、虎王発電所のような
小さな積み重ねが重要となってくると考えている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月19日 (木)

【特設】2011東京モーターショーでの”思いつき”

Jリーグ8年目を迎える
ザスパ草津で、ここ数年激しく
気になっていたことが1つ。

選手バス、大丈夫か?
 

Hi3609391

↑2008年1月撮影(当時の記事

このバスがザスパ草津にやってきた経緯は
古くからの皆様に伺ってますし、昨今の整備状況は、
運転手の笹本さんから時折伺っていますが、
そろそろ、推定車齢30年が見えてくる。

かと言って、4000万円はくだらないと言う
大型バスの新車は今のザスパ草津の財政を
察すれば買えず、運良く中古車が安く手に
入らないかな?と言うのが正直なところであろう。

ところが、2011年に東京ビッグサイトで
行われた、東京モーターショーの会場で

「もしかしたら?」

と言うバスを見つけた。

 

 

続きを読む "【特設】2011東京モーターショーでの”思いつき”"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月18日 (水)

[通勤日記][写真特集]2011年12月”都内某所”ダイジェスト

先日、高崎駅ダイジェストをお送りしたが、

今日は”都内某所”ダイジェスト※をお送りしよう。

ただし、全件ノーコメント写真でcoldsweats02runbullettrain

 ※1枚だけ、例外が発生

 

続きを読む "[通勤日記][写真特集]2011年12月”都内某所”ダイジェスト"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月17日 (火)

【Jリーグ応援グッズ】「のぼり」や「国旗」が少量から格安で手に入るサイト

Dsc_21381

上記の写真は2011年8月に行われた

草津vs湘南戦の記事から再掲したものであるが、

2011年のお盆前に福井県にある

のぼり屋さん.comと言うサイトで

 

こんなのぼり

安価に手に入ってしまうことに気づいた。

 

そう、2011年の最終戦(草津vs栃木)

後半2点リードの頃から始まった

バクスタ民族大移動の際に

一発で爆笑された方もいらっしゃる、

 

”例の”のぼり。

 

2011年8月当時のメールに記された

価格を踏まえると…

 

続きを読む "【Jリーグ応援グッズ】「のぼり」や「国旗」が少量から格安で手に入るサイト"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月16日 (月)

2012シーズン初滑り

このブログで恐らく一番投稿数の少ない
カテゴリであろう「スキー&ゲレンデ

とは言え、これから迎えるであろう
スギ花粉のシーズンに向けて、何時でも
行ける様に準備は欠かしていません。

2012年も早速、行って来ました。

今年は、ちょっとターゲットを設定。

スキーでは未踏の地、片品方面。

新春4日に片品村の一番奥、

スノーパーク尾瀬戸倉
 
まで足を伸ばしてきました。
(片品村の一番奥と記すと、丸沼高原
 じゃないのか?と言う話もあるが…)

続きを読む "2012シーズン初滑り"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月15日 (日)

ようやく付いた1つの「ケジメ」について(一部【特設】≪特設≫)

13日の金曜日に【短信・速報】を、続く
14日土曜日にその情報源を掲示したが、

群馬県高崎市内に主たる学び屋があり、
昨今、経営問題で全国紙をにぎわせていた
(参考:当ブログ2012年始早々の記事
某学園の元理事長が運営会社の社長を
務めていた、サッカーJFLの球団が
2011年シーズン限りで退会
となった。
(情報源:JFL公式報道1報道2報道3

個人的に気にしている先は
学園本体の方であると考えている
ことから「関係先の1つ」であり、

報道では除名も取り沙汰された中、
決着は任意退会だったと言った
前置きが幾つか付くとは言え、

「ようやく」ケジメが付いた

形であることには変わりは無い。

 

で、今日の本題であるが、

改めて、2012年1月13日夕刻に

公表された日本フットボールリーグ

(JFL)からのトピックスの中で

経緯について触れられているが、

 

2011年12月に一旦はチームを

他者に移管したいと申し出た

 

と言う点が個人的に気になっている。

 

一般的には運営会社の社長個人の

ツテだろうと言った気配を感じるが、

その一方で、群馬県内には元々の

前橋市内を活動拠点としていてJリーグ

昇格まで狙っていたと訴え続けている球団と

県北部にある日本有数の温泉地を拠点とした

”夢プロジェクト”が成功して、Jリーグまで

昇り詰めたものの、県内の競技場事情により

前橋市で活動せざるを得なかった球団とが

1つの言い方で言わば”冷戦”を繰り広げ、

更に、高崎市も高崎市で動きが取りずらかった

(もしくは、前市長の”パン屋”に興味無し!?)

と言う5年以上は軽く続いていた”こう着”状態に

ようやくであるがメスが入ったこととなった。

 

さて、メスが入ったところで、

次に何を考えるべきか?と言った

続きは別日に触れたいと思う。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月14日 (土)

[Jリーグ]この週末、忘れずに押さえよう×3件!(+昨日の情報源について補足)

センター試験が行われるこの週末、
Jリーグに関係して忘れずに
押さえておくべきことが重なる。

 
<1つ目>
ザスパ草津の2012年間シート

開幕までのお届けを

約束頂ける期限は

来週1月18日(水)まで。

インターネット(オンライン)に頼らず、

週末を狙ってザスパーク伊勢崎あるいは

ベイシアワールドスポーツ前橋みなみ

モール店で手続きを取られる方々に

とっては最後の週末チャンスとなる。

 

<2つ目>

スカパーおよびスカパーe2の方、必見!!

2011年ザスパ草津の全ゴールハイライトは

この土曜日と日曜日に放送される。

[1回目:各サービス下一桁2のチャンネル]
14日(土)夕19時30分~21時00分

[2回目:各サービス下一桁0のチャンネル]
15日(日)朝10時00分~11時30分

 
<3つ目>
2つ目と同じく、スカパーおよびスカパーe2の方、

必見!!毎週日曜日21時からが初回放送となる

週刊JリーグアフターゲームショーPLUSの今週は

「平ちゃんの今日イチ」のスペシャルだと言う。

 

そして、昨日、【短信・速報】でお伝えした

「ケジメ」の件であるが、結果は既に明らかと

なっており、明日にでも触れようと思っているが、

結局、該当記事インターネット公開されなかった

ことから、概略が見える程度に触れておく↓

 

続きを読む "[Jリーグ]この週末、忘れずに押さえよう×3件!(+昨日の情報源について補足)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月13日 (金)

【短信・速報】本日開催予定のJFL理事会で「ケジメ」について審議される模様

【短信・速報】本日JFL理事会で
本ブログで数回「ケジメを付けよ」と
記した件
について審議される模様。

情報源に拠れば、

”除名”の選択肢も有

とのこと。

情報源:13日付読売新聞東京本社運動面(今のところ紙面のみ)

本日の当ブログもともとの記事はコチラ
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桐生市新里地区で「デマンドタクシー」を4月に導入と言うのだが!?

2011年内に申し込んでおいた
「2月の堀マラソン」が迫ってきたことから
久々に桐生市のホームページを訪れたのだが、

そこには、新里地区で運行されてきた
運行委託バス(路線バス)を3月末で廃し、
4月からは「デマンドタクシー」を
導入する
と言う文書があった。

経緯は桐生市のホームページに
克明に記されているが、
以下の画像を見てしまうと、
ふとした疑問が起きる。

 

続きを読む "桐生市新里地区で「デマンドタクシー」を4月に導入と言うのだが!?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月12日 (木)

なんでやねん!!→前橋日赤病院の移転先は【優良農地を潰し、公共交通不毛の地】

2011年12月26日に群馬県が抱える
1つの懸案事項であった前橋赤十字病院の
移転先が前橋市朝倉町などからなる
上川淵(かみかわふち)地区※に決まったと言う。
 ※上川淵は町名では無いが、上川淵小学校は存在する

<報道列挙(12月27日・28日付)>
読売新聞医療サイト・ヨミドクター
MSN産経ニュース

群馬建設新聞
 ★移転を訴える看板写真有り

これに対する意見を2枚の画像で示そう。

 

続きを読む "なんでやねん!!→前橋日赤病院の移転先は【優良農地を潰し、公共交通不毛の地】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月11日 (水)

センター試験に対する関越交通の対応から一言二言(群馬大学荒牧キャンパス)

2012年の年明け6日に群馬県の関越交通から
次の週末に行われる大学入試センター試験の
群馬大学荒牧キャンパス会場に対する臨時バス
増便を含む交通案内がWebで公表された
(PDF)。

個人で調べ切れる範囲であるが、
多客が見込めるイベントに対する
Webを通じた情報提供は
「他県では当たり前」のレベル

にあると考えており、それゆえ本件に対しては
 
県内最大手で「ようやくかい」?

と言った考えを持っているが、

群馬県内の大学入試センター試験が
行われる会場資料に拠れば(PDF)

関越交通以外の会社に

まだまだ甘さが残る

と言わざるを得ない。

その理由は続き部分で触れるが、

会場名の大学などと、それに関係しそうな

バス会社を対比させれば明白であるはずだ。

 

続きを読む "センター試験に対する関越交通の対応から一言二言(群馬大学荒牧キャンパス)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月10日 (火)

【特設】メディアパートナーだからこそ可能な支援が有るのでは?

こちらの情報に基づけば、
明日2012年1月11日に
ザスパ草津の新加入選手
会見が行われる筈だが、

個人的には2011年秋頃から、
実際はもっと前からかもしれないが、

FM群馬で気になるCM
 
があった。

それは・・・

 

続きを読む "【特設】メディアパートナーだからこそ可能な支援が有るのでは?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 9日 (月)

[敷島公園へのバス]2012年初の提案(一部≪特設≫)

一昨日の記事で、前橋市にある
群馬大学病院(群大病院)へのバスの
現況を改めて確認してみたのだが、
 
このウラの狙いは今日のタイトルに記したように
敷島公園へのバスについて、改めて
改善策が図れないかと言う話に繋げたい。
 
そのターゲットとしては、ザスパ草津が
正田醤油スタジアム群馬でJリーグ戦を
行う際に運行されてきた鉄道駅からの
シャトルバスを抜本的に改革させること。
 
改めて、個人が感ずる問題点を挙げると…
 
・往路(JR前橋→中央前橋→正田スタ)、
 本町五差路が最も流動しにくい方向を
 わざわざ通し、遅延多発[過去の記事]。
 
・土休日13時キックオフの復路に於いて、
 JR前橋駅16:12の快速アーバンを
 逃すと、新幹線に繋がる高崎どころか隣駅の
 新前橋にも40分間行けない。[直近の記事
 (東京近郊在住者にとっては非常に大きな問題)
 
・かと言って、敷島公園や正田スタから
 新前橋駅に直接向かうバスは無い
 (一時期、Jリーグ戦シャトルは有った)
 

で、JR前橋駅およびJR新前橋駅からの来訪者に
向けた改善提案を、この後の続き部分で触れる前に、

上毛電鉄の中央前橋駅に関しては
2011年に触れた(その1その2)ように、
前橋市「マイバス」の北循環に対し、
Jリーグ戦開催時限定で迂回運行
を仕掛け、
JR前橋駅からの車両で拾うのを止める。
(これは、前橋市主導でお願いしたい)

そして…

 

 

 

 

続きを読む "[敷島公園へのバス]2012年初の提案(一部≪特設≫)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 8日 (日)

[通勤日記][写真特集]2011年12月JR高崎駅ダイジェスト

[東口1階、セーブオン]
Dsc_3735

 

Dsc_3734

Dsc_3733

↑ザスパ草津コーナーは無くなったのではなく、
店舗内で移動しただけです。無くなったのは
DVDレンタルのGEO BOXのようです。

[西口ロッテリア付近と新幹線13・14番線ホーム]

Dsc_3739

Dsc_3760

噂のディスプレイ自販機、高崎に上陸。

[東口の駅レンタカー向かい、荻野屋・群馬の台所]

Dsc_3746

Dsc_3744

食べ物は群馬価格なんだろうけど、
 
「飲み放題2000円」

なんぞは東京では

見たこと無いよ!!!
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 7日 (土)

[群馬の公共交通]前橋市・群馬大学病院(群大病院)のチカラ増大中?

2012年も群馬県の公共交通を検証、
提言は続けていこうと考えているのだが、
新年早々「何時の間に?」と言った気づきがあった。

舞台は、前橋市・群馬大学病院
地元民の呼称は「群大病院」。

M$-IMEの日本語変換だと
ついつい”郡代病院”となって
しまうのだが、これは誤りwww
 
15年ほど昔は、群大病院に向かうには
JR前橋駅から南橘(なんきつ)団地に行く
関越交通のバスに乗ると立ち寄ってくれると
覚えていたのだが、2012年の正月休みに
改めて確認したところ、

・新前橋駅の東口から群馬大学荒牧キャンパスや
 総合スポーツセンターに向かう系統が生まれ、
 それが群大病院にも立ち寄る

・JR前橋駅から群大病院止まりの便が何気に
 増えている。と言うか、もともと南橘団地まで
 行っていた便を区間短縮した気配を感じる

と言った変化があった。

で、改めて関越交通による群大病院に
出入りするバスの本数をを数えてみた…

続きを読む "[群馬の公共交通]前橋市・群馬大学病院(群大病院)のチカラ増大中?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 6日 (金)

[通勤日記]ピシッと行こう!!+遂に遭遇!!

Dsc_3794

2012年はピシッと行こう!!

寒いけど、被り物無しで頑張ります(謎) 

Dsc_3786

Dsc_3790

 

ところで、撮影日の2日前のこと。

遂に、遭遇してしまいました!!

どんな光景かと言えば…

 

続きを読む "[通勤日記]ピシッと行こう!!+遂に遭遇!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 5日 (木)

【特設】そこで訴えても、何も産まない

新年最初の【特設】ネタは
以下の画像から触れようと思う。

 

続きを読む "【特設】そこで訴えても、何も産まない"

|

2012年1月 4日 (水)

≪特設≫正田スタ改修予算の半分は整うも、徳島にお株を奪われた?【加筆有り】

2012年元日に発行された「ぐんま広報」に
含められていた群馬県議会だよりにて、
2011年11月の群馬県定例県議会にて
正田醤油スタジアム群馬
(群馬県立敷島公園陸上競技場)の
2013年からのJ2規格への改修、
具体的には座席改修(幅45cm×1万席)と
照明改修(ピッチ内全域1500ルクス以上)
に要する予算のうち、2011年度
補正予算分1.75億円は可決された。

(群馬県および県議会HPより:あらまし補正予算

残る1.75億円分は改めて2012年度の当初
予算で審議されることになるが、議会の議員構成
からすれば否決を喰らうことは無いであろう。

 

ただし、ここまで行っても、
2013年から満たす規格は
J1規格ではなく、
J2規格までとなる。

もしもではあるが、2012年J2リーグが進み、
お盆前後の段階で6位以内が見えた場合に
プレーオフ出場可否について騒がれ
始めることになるだろうが、

ヤ○ウ好きのDC
(ド□ケベ・千ジ)である限り、
その取り扱いは、
「なお不透明」
と記さざるを得ない。

これは、2011年11月17日に
2011年度の第1回目が行われた
高崎競馬場跡地活用有識者委員会で、
有識者から県の計画と高崎市の計画が競合
しあっている、あるいは2重投資では無いかと
言った趣旨による以下の指摘が出た件にも通じる

~出典元~
http://www.pref.gunma.jp/04/b1500154.html

~引用開始(ある有識者検討委員の意見)~

前回の検討委員会からの最大の変化は
東日本大震災の影響であるが、第2の変化は、
高崎市が高崎駅東口に、都市集客施設整備の
具体的な開発計画を明示したことである。
高崎市が再開発しようとしている地域の東北面と、
競馬場跡地の境界線は道路1本しか離れていない。
つまり一体の土地である。もし県は県で国際会場、
市は市で国内会議場を造るとなると、それを
どこに置くかによって、一体になったり、
バラバラになったり、極めて決定的な
都市計画のミスを生じかねない。
故に、これを
避けてこの検討委員会の跡地利用の論議というのは
通るべきではないし、行政間の整合性を求めていく必要がある

~引用終了~

で、今回、引用まで行った理由でもあるのだが、
徳島県にある経済団体が徳島市のJR徳島駅前で、
小生も支持する「スタジアム+オフィス+商業施設」
からなる複合施設を推し進めようとする動きが
表面化したのだ。(2012年元日付、徳島新聞)

 
JR徳島駅(県庁所在地駅)→JR高崎駅(新幹線分岐駅)
徳島市の人口26.5万人※→高崎市の人口37.5万人
 ※県全域でも78.5万人(群馬県は約200万人)

と充分、読み替えが効くでは無いか。

ここで動向に注意しなくてはいけない
ポイントとしては、高崎の経済団体、
思い当たる範囲では商工会議所なり、
青年会議所がもっと動いて良い筈。

そして、1月2日付けの記事でも触れた
某所の教育問題にケジメを下すことであろう。
具体的には2011年11月に触れたとおり)

地方主権と言えるかは微妙であるが、
2011年に東日本大震災からの教訓として、
東京、あるいは南関東一極集中には
いい加減疑問を持つべきであろう。

 

都市間、都市圏同士の

競争は既に始まっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 3日 (火)

[6日午後から小林山達磨市]2012年、高崎市の行政対応は?

2011年と言うか、前市長であるパ○屋の頃は
公共交通、特に市内開催イベントへの対応は

  

「酷すぎる」あるいは「無関心」

と言うのがお決まりの表現だったのだが、

パ○屋の例1:2011年の小林山への対応
パ○屋の例2:同年の「はるな梅マラソン」(震災により中止)

2011年4月の選挙で、元・大学学長さん
に変わったんで、対応に注目していたのだが、

チッタア、マシになったかな?

高崎市HPでの告知臨時バス・定額タクシー案内PDF

証拠となる画面キャプチャーは続き部分で示す
として、高崎市内の公共交通は課題山積だよ。

しЯ束目木の支社も酷いが、

ローカル私鉄とバスもマダマダ

ちなみに2012年の新たな観点として、
自動車(マイカー)だけではなく、

 

車の事故撲滅には公共交通の
充実が必要じゃないかと考えている。

 

続きを読む "[6日午後から小林山達磨市]2012年、高崎市の行政対応は?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 2日 (月)

[群馬・高崎ネタ]あっちは支払い、こっちは支払わず、そりゃ可愛そうだ

年明け早々で恐縮であるが、
2011年11月末に一度実名で触れた
高崎市某所に主たる学び舎がある
某学園の給料未払い問題。

2011年12月30日付読売新聞
(Web上では全国社会面扱い)で
続報が触れられているが、この
記事の中で1つのキーポイントに
動きがあったことが触れられている。

それは、同学園の系列と言われる
サッカーチームのJFL(日本フット
ボールリーグ)への2011年分の
加盟金をシーズン終了後となる
2011年12月中に支払った

と報じられた件(金額は1000万円)。

あくまでも例え話であるが、法人責任と
その法人に対する取締役としての
個人責任の域が泥沼化していそうな
気配をヒシヒシと感じるのだが、

学業が止まるのを恐れ、教職員側も
破産申し立てには移れないのか、
年明け早々で恐縮であるが、
ケジメを付けて欲しいものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 1日 (日)

謹賀新年2012&【特設】2日午前の群馬テレビに注目せよ

 
謹賀新年2012

 

今年も、コチラの素材集から
コチラの画像を利用しまして
紙の年賀状を作成いたしましたが、
その規約に配慮して、Web上では
リンクまでとさせていただきました。

さて、新年早々、【特設】な話題がある。
 

 

続きを読む "謹賀新年2012&【特設】2日午前の群馬テレビに注目せよ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »