« 【特設】メディアパートナーだからこそ可能な支援が有るのでは? | トップページ | なんでやねん!!→前橋日赤病院の移転先は【優良農地を潰し、公共交通不毛の地】 »

2012年1月11日 (水)

センター試験に対する関越交通の対応から一言二言(群馬大学荒牧キャンパス)

2012年の年明け6日に群馬県の関越交通から
次の週末に行われる大学入試センター試験の
群馬大学荒牧キャンパス会場に対する臨時バス
増便を含む交通案内がWebで公表された
(PDF)。

個人で調べ切れる範囲であるが、
多客が見込めるイベントに対する
Webを通じた情報提供は
「他県では当たり前」のレベル

にあると考えており、それゆえ本件に対しては
 
県内最大手で「ようやくかい」?

と言った考えを持っているが、

群馬県内の大学入試センター試験が
行われる会場資料に拠れば(PDF)

関越交通以外の会社に

まだまだ甘さが残る

と言わざるを得ない。

その理由は続き部分で触れるが、

会場名の大学などと、それに関係しそうな

バス会社を対比させれば明白であるはずだ。

 

 

 

群馬大学荒牧地区→関越交通案内有り(今回取り上げたポイント)

県立前橋高校→上毛電鉄(電車)対応

県立前橋女子高校→JR(電車)対応

群馬大学桐生地区および県立桐生工業高校
→上毛電鉄やJRでも行けなくは無いが、東武鉄道の
  新桐生駅は対策取らなくて大丈夫?
  (取るとすれば、桐生市おりひめバスが対象)

群馬県立女子大学
→昔っから指摘されている公共交通最難関
 高崎駅~伊勢崎方向は群馬中央バス
 新町駅~前橋駅方向は永井バスが問われる

高崎経済大学
→ここは、群馬バスか高崎市ぐるりん

前橋工科大学
→永井バスの対応が問われるべき場所
 (県立女子大学、上武大学高崎キャンパス向けと関連有り)

群馬医療福祉大学
日本中央バスが最近「急行バス」を導入した大学?

関東学園大学
→バスは無さそうだが、東武鉄道「細谷駅」から歩けそう

上武大学高崎キャンパス試験場
→永井バスの対応が問われるべき場所
 (県立女子大学、前橋工科大学向けと関連有り)

東洋大学板倉校舎試験場
→東武鉄道日光線の駅はあるが、
 東武鉄道の伊勢崎線沿いとなる
 館林市の受験生をどう救うかがポイント
 確か、館林市主導のバスがある場所

共愛学園前橋国際大学→JR(電車)対応

東京福祉大学試験場
→国際十王交通(伊勢崎駅~本庄駅)だが、どうなる?

高崎健康福祉大学健康福祉学部
→学費を払っている方にはスクールバスがあるが、
 何も対応しないのであれば、要注目箇所かも?
 (一応、高崎市ぐるりんと県立女子大向けの
  群馬中央バスの路線上にはなる)

高崎商科大学試験場
→鉄道(上信電鉄)対応、学校向け駅有り
 

|

« 【特設】メディアパートナーだからこそ可能な支援が有るのでは? | トップページ | なんでやねん!!→前橋日赤病院の移転先は【優良農地を潰し、公共交通不毛の地】 »

交通体系論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214976/53673694

この記事へのトラックバック一覧です: センター試験に対する関越交通の対応から一言二言(群馬大学荒牧キャンパス):

« 【特設】メディアパートナーだからこそ可能な支援が有るのでは? | トップページ | なんでやねん!!→前橋日赤病院の移転先は【優良農地を潰し、公共交通不毛の地】 »