« 中国地方で「6年少々ぶりの珍事」が発生!? | トップページ | [アフターDC]NHK全国放送で群馬の温泉地x3&県域放送開始SP観覧募集 »

2012年2月17日 (金)

【特設】何時に無く早い”準備”と「せきがえ」の再導入

2011年の公式入場者数ワースト記録、
その背景として引き続き取り上げざるを得ない※
2010年に2度起こした大失態(その1その2

 ※常連の皆様には「しつこい」だろうが、
  2012年の入場者数がワーストから
  脱却しない限り、ネタにする予定。

ようやく、社長と会長は

「気づきから行動」へと

動き出そうとしている。
 
それを妨害するつもりはないが、
2012年は何時に無く、

公式ホームページ

更新する動きが早い。

2012年2月15日の時点で、
公式戦日程と共に、アウェイ戦のツアー
催行予定の有無の他、予定有なら締切日、
予定無しなら無しとの明記も始まった。

ホーム戦のアクセス面は来週には
公表されるとは予想しているが、
この動きを続けられるのであれば、
こんな個人ブログで事有る毎に叩く必要もない。

暫くは温かく見守ってみましょう。

 ★とは言え、2月1日の日程発表の際、
  GW前の北九州戦キックオフ時刻を
  数時間間違えて掲載していたが、チケット
  販売には影響していないので已む無し。
  (2010年の1件目を無茶苦茶叩いたのは、
   チケット販売への影響以上に金銭トラブルに
   発展する可能性があると判断したため)

 

さて、今日はもう1件。

2006年~08年頃は年毎に対応が遷移したため、
座席のアップグレードやダウングレードの件。
2011年はアップグレードだったと記憶していたが、
2012年はこの点への対応も早い。

早いだけではなく、ここ数年、
不明確だったり対応不可であった  
自由席は自由席でもメインスタンド
側しか入れない「招待券」を持参した
お客さまがバックスタンドの自由席に
入るには追金¥1,000
と言うのも明確化された。

更に、自由席から指定席、招待券から指定席も
シーズン開始前から明確化
してきている。

一見、小中高あるいはシルバーから
指定席への差額が高いようにも見えるが、
指定席は年齢問わず一律金額であるので、
前売り券との差額を考えれば已む無しである。

逆に利用チャンスを伺いたいのは、
自由席(大人)から指定席への差額は
1試合1人¥1,000に設定されたこと。
 

 

元チケットはシーズンチケットでもOKだし、
2012年、シーズンチケットの値段は前年と
変わらずにホーム戦の試合数が増えたので、
1試合ごと単価は実質値下げになっている。

記念日なり、対戦カードなり、
ある種の接待なり、雨降った時なり
チャンスのある方は、是非ともご活用を!!

※(某ブログに年間指定席より、年間自由席を元手に
 毎試合「せきがえ」した方が安価と言う一報が…!?

 

|

« 中国地方で「6年少々ぶりの珍事」が発生!? | トップページ | [アフターDC]NHK全国放送で群馬の温泉地x3&県域放送開始SP観覧募集 »

【特設】コツコツと@ザスパ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214976/53992887

この記事へのトラックバック一覧です: 【特設】何時に無く早い”準備”と「せきがえ」の再導入:

« 中国地方で「6年少々ぶりの珍事」が発生!? | トップページ | [アフターDC]NHK全国放送で群馬の温泉地x3&県域放送開始SP観覧募集 »