« Jリーグ・リポーター座談会と放送チャンネル変更の件[ウソ書いたかと思ってしまった] | トップページ | あれから10年、あの愛称を遂にパクった同業他社が現れる!! »

2012年2月11日 (土)

[震災復興]無印良品「LED/手回し/太陽光」な製品を相次いで発売

今日で東日本大震災から11ヶ月が経った。

今週、新潟県の佐渡島で震度5強を観測する
強い地震
があり、一瞬ヒヤリとさせられた。

最近は、[震災復興]カテゴリの記事を
あまり書いていなかった記憶があるのだが、
2012年2月8日に無印良品さんが
災害時に役立つ可能性がある
「LED/手回し/太陽光」の3つを
キーワードとした商品を相次いで
発表したので触れることとする。


無印良品、もしもの時に役立つソーラーパネル付き充電器
 
無印良品、ソーラーパネルで充電できるLEDスタンドライト

無印良品、手回しとUSBに対応したLEDライト付き充電ラジオ
~ソーラーパネルで発電するラジオも同時発売
 
以上3件、何れも出典は「家電Watch」2012年2月8日

 

例えば、四半世紀前は災害備蓄は乾電池と言われていたが、
東日本大震災では、備蓄はあったにしても不足し、
例えばラジオがあれど、電池が無くて役立たず、
日暮れ後の計画停電に遭遇し、明かりの確保を
どうしよう?と言うケースは無かっただろうか?

まあ、実使用を考えると、

LEDライトの明かりで一晩を越せるか
(例)夜通し点灯の後、翌日昼間の充電で
   次の夜通しが耐えられるか?

とか、

OC233では手回し充電による
使用可能時間があまり書かれて居ない

とか、

ソーラーラジオ(形式:OC225)は
イヤホン・インサイドホンを付けないと
音が聞き取れない(スピーカがあったらなぁ~)

と言った点が気になる。

まあ、実店舗に並んでみないと判らないけど、
2種類のラジオは周波数ズバリ表示の
電子チューナである点は意外と見逃せないかも。。。

 

|

« Jリーグ・リポーター座談会と放送チャンネル変更の件[ウソ書いたかと思ってしまった] | トップページ | あれから10年、あの愛称を遂にパクった同業他社が現れる!! »

[震災復興]地震列島ニッポン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214976/53935894

この記事へのトラックバック一覧です: [震災復興]無印良品「LED/手回し/太陽光」な製品を相次いで発売:

« Jリーグ・リポーター座談会と放送チャンネル変更の件[ウソ書いたかと思ってしまった] | トップページ | あれから10年、あの愛称を遂にパクった同業他社が現れる!! »