« 【速報】JR2012年3月17改正・上越新幹線の詳細判明 | トップページ | 群馬テレビの対NHK前橋戦略は真似出来ない報道番組? »

2012年2月28日 (火)

群馬県の県土整備部交通政策課、再び動く。それも、鋭く。

2011年GW明けの記事で群馬県内の
高校生に関する通学事情について、
やんわりと取り上げていたのだが、
この時、※印と★印でご紹介した
”実情”は2004年頃からのお話で、
小生が高校生だった頃からは
「随分わがままになったものだな」
と思っていたのだが、

敷島公園への路線バスを巡って当ブログを
コッソリ覗かれている気配を幾度か感じる、
群馬県の県土整備部交通政策課さんが
2012年2月2日に再び動いた。

それも、今回は鋭いぞ!!
 
それは、何故かって??

普段、殆ど採らない、画像への直リンク手法だが
以下のURLを別ウィンドウで開いてほしい。

http://www.pref.gunma.jp/contents/000174252.jpg

笑えたか、笑えなかったかは人それぞれであろうが、

 

【2月2日】「エコ通学のススメ」
 
リーフレットについて(交通政策課)

 

と言う事で、これまで、当ブログで数度
ご紹介した”エコ通勤”の流れで、
”エコ通学”を呼びかけ始めたと言うことだ。

内容もバランス良く触れられていると思う。

強いて言えば、ここまで打ち出すなら、

中学生あたりに「路線バスの乗り方」教育を

加えておくべきでは無いか?とも思うが、

これは、強いて言えばのレベル。

 

群馬県の公共交通復権には学童・学生から

押さえるべきと言う観点は個人的に支持します!!

 

|

« 【速報】JR2012年3月17改正・上越新幹線の詳細判明 | トップページ | 群馬テレビの対NHK前橋戦略は真似出来ない報道番組? »

交通体系論」カテゴリの記事

公共交通でGO!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214976/53984827

この記事へのトラックバック一覧です: 群馬県の県土整備部交通政策課、再び動く。それも、鋭く。:

« 【速報】JR2012年3月17改正・上越新幹線の詳細判明 | トップページ | 群馬テレビの対NHK前橋戦略は真似出来ない報道番組? »