« 【特設】THESMOって何だ?SццMOじゃないよな?? | トップページ | サクラは来たぞ!春よ来い!!(8節、ホーム愛媛戦は15日13時) »

2012年4月13日 (金)

明日、新東名(静岡県内)開通と上里SAと寄居PAのスマートIC化決定

先に群馬県からは少々遠い場所での
お話となるが、明日2012年4月14日に
新東名高速道路の静岡県内の殆ど
(御殿場JCT~三ケ日JCT)が開通
する。

162kmが一気に開通するというイベント性も
話題になっているが、設計上は片側3車線で
時速120km制限でも耐えうるカーブや勾配
取り
となっているという。【注意:現実は片側2車線、
時速100km制限、警察の動きに関する予告

個人的には、2013年度予定の圏央道(高尾山
~相模原)延伸
までは、群馬県内からは
関越→圏央→中央→東富士五胡道路
と言った、いわゆる”御殿場連携”が
新東名への主たるルートになると思う点と、

もう1つ、台風シーズンに一種の名物と化していた
由比PA付近での高波も避けられる。

これまでは、東名が高波で通行止めになると
東名間の物流は、国道1号(でも、台風では
直ぐ通行止めになる)や中央道への迂回が
生じ、距離は長くなるわ、勾配は大きくなるわ
(燃費の悪化原因)、不意の渋滞も
起きたりするわと言う状況があったが、
新東名の開通により、この辺も落ち着くであろう。

ただし、御殿場IC近辺の渋滞発生
動向は暫く注視しておきたいとは思う。

 

高速道路ネタを取り上げた序であるが、
群馬県内(北毛・西毛)から「休日お出かけパス」
利用にも絡んでくる1つの情報が入った。
 
上里サービスエリア(上里SA)および
寄居パーキングエリア(寄居PA)の
ETC専用IC(いわゆるスマートIC)化に
国土交通省の認可が下りた
という。

これは、群馬と埼玉の県境となる一般道の
国道17号の神流川橋、国道254号の
藤武橋が思いのほか混雑する点に対して
高速道路の割引次第では有効なバイパス
になるし、現状でも本庄児玉ICから高崎線の
本庄駅や新幹線の本庄早稲田駅へ連携を
取る手があるとは思うが、高崎線の本庄駅は
今でも1日1000円位取る駐車場が多いと聞くし、
本庄早稲田駅が開業した時の”駐車場無料”
伝説は今や殆ど取りやめ(有料化)となった。

これに対し、上里SAから神保原駅は
道のりで3kmほどで、同駅の南口なら
1日500円で駐車場
は借りられるし、
高崎線内、休日お出かけパス最北限駅へ
容易にアクセスできる※ことにもなる。

 ※ある、政治家さんのブログ(リンク省略)に拠れば、
  出入り口の向きに制限は無いことも確認済み。

この動向も暫く注視しておきたい。

 

|

« 【特設】THESMOって何だ?SццMOじゃないよな?? | トップページ | サクラは来たぞ!春よ来い!!(8節、ホーム愛媛戦は15日13時) »

スバル&自動車」カテゴリの記事

交通体系論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214976/54419400

この記事へのトラックバック一覧です: 明日、新東名(静岡県内)開通と上里SAと寄居PAのスマートIC化決定:

« 【特設】THESMOって何だ?SццMOじゃないよな?? | トップページ | サクラは来たぞ!春よ来い!!(8節、ホーム愛媛戦は15日13時) »