« サクラは来たぞ!春よ来い!!(8節、ホーム愛媛戦は15日13時) | トップページ | 春がキタ━(゚∀゚)━!!(8節、ホーム戦、草津1-0愛媛、今季ホーム初勝利) »

2012年4月15日 (日)

[マメ知識]JR東海「EX-IC」と近鉄週末フリーパスについて

2012年3月の”スペシャル”ネタとして、
高崎高校31年ぶり甲子園出場を金曜日を
含めて3日間追いかけたのであるが、
単に新幹線往復では終わらせないのが、
わが「ヨタ日記」

その際、個人的に始めて使った新手の商品・
サービスが2つあったのでご紹介しておこう。

1.JR東海「EX-IC」サービス

小生はJR東日本のモバイルスイカを
契約の上、JR東海のエクスプレス
予約とも連携していて、今回初めて
EX-ICサービスを利用したのだが、

JR東日本の新幹線に乗車できる
モバイルスイカ特急券は購入後に
携帯電話に書き込む「受取り」と言う
操作が必要なのだが、JR東海の
EX-ICは、それが不要
だった。

ただし、改札口での入場および出場の判定は
行っているらしく、東京駅でJR東日本と
JR東海の新幹線同士で乗り換えできる
通路は通過できないケースがあり、定期券は
携帯電話に依存しないSuicaだった小生は
それに引っかかってしまうと言われました。

ちなみに、往路は東日本の八重洲北口から
改札外に出て、東海の八重洲北口(最近できた?)
から新幹線に直接入場。復路は、東海の
中央乗換口で駅員さんに対応していただき、
東日本の新幹線乗換口を通る対応でした。

 

2.近鉄週末フリーパス

今回は、遅くとも土曜日に近江vs高崎が
終わる前提で、往復のどちらかに中学校の
修学旅行以来となる「お伊勢参り」を
組み込もうと思っていたので、それなら、
近鉄特急を満喫しようと企んだのがネタ。

商品としては、名古屋から大阪に掛けて
三重県・奈良県側に主たる路線網を持つ
近畿日本鉄道が、金土日あるいは土日月の
3日間、4000円で乗り放題となる。

ただし、有効範囲は乗車券だけとなるため、
特急券は都度購入する必要があるのと、
葛城山ロープウェイは50%割引のため、
残りの料金を支払う必要がある。

それでも、名古屋と大阪(難波・上本町・鶴橋)
の間は片道の運賃は2300円掛かるので、
単純往復だけでも元は取れます。

で、問題は、そんな特異な商品は、
群馬では買えず、東京近辺じゃないと
買えないのでは?と言う点。

これに対する答えはNO!
 
JR高崎駅西口駅前に見える
KNTツーリスト高崎支店で買えました!!

ちなみに、群馬県東毛の方は、
栃木県へ越境となりますが、
東武鉄道の足利市駅あるいは
東武和泉駅の近くにあるアピタ足利店
の3階に、KNTツーリストのお店が有ります。

3つ目の可能性は、熊谷にある八木橋
百貨店の旅行サロンが近畿日本ツーリストの
代理業
と言うので、買える可能性が有る。

結果的には、日曜日夕方、それも、
当初予定には無い第4試合への
組み込みとなってしまったことから、
復路は新大阪から新幹線で帰らざるを
得なくなったのだが、今後、大阪行くのに
米原付近の新幹線に飽きてしまった方には、
1つの選択肢とお考えいただければと思う。

 
 

|

« サクラは来たぞ!春よ来い!!(8節、ホーム愛媛戦は15日13時) | トップページ | 春がキタ━(゚∀゚)━!!(8節、ホーム戦、草津1-0愛媛、今季ホーム初勝利) »

公共交通でGO!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214976/54366595

この記事へのトラックバック一覧です: [マメ知識]JR東海「EX-IC」と近鉄週末フリーパスについて:

« サクラは来たぞ!春よ来い!!(8節、ホーム愛媛戦は15日13時) | トップページ | 春がキタ━(゚∀゚)━!!(8節、ホーム戦、草津1-0愛媛、今季ホーム初勝利) »