« 【特設】当たってしまった1年以上前の”嫌な予感” | トップページ | 何か、臭わないでしょうか?(12節、ホーム千葉戦は3日16時、大部分【特設】) »

2012年5月 1日 (火)

改めて、藤岡JCT高速バス事故について(J2の11節は岡山2-1草津、キビ団子止まる)

冒頭で少しだけ触れておくが、4月27日の
草津0-2北九州の結果を語る折に、
ザスパ草津の2012GWは4戦4連敗
(その前1つ含めて5連敗)する
個人予想
は的中が続いたので個別
記事で触れるのは止めておきます。

草津の”キビ団子伝説”も潰えましたし。
(スカパーの実況でも触れていたが、過去3年、
 調子悪い状態のザスパ草津が岡山に
 乗り込むと何故か息を吹き返すと言う”伝説”)

ただし、勘違いして欲しくない点が有り、
選手や監督への追及はお控えいただきたい。
追及しているのは、フロント上層部の
特定2名(本当は1名)にあると記しておく。

そう、1.5億円分の新株について、割り当ての
打診があった企業や団体の皆様、もし、
間に合うのであればGW後に再考いただきたい。
 
さて、その代わりに、今日の”記事枠”を
使って触れておこうと思うのが、
4月29日(日・祝)の未明に発生した
藤岡JCTでのツアーバス事故について、

  

既に新聞でも全国社会面のトップ扱いで
報じられたかと思うが、大型バスの
単独事故で一挙に7名の尊い命が
奪われたのは史上最悪だと言うし、
高速道路上の事故で一挙に7名の
命が奪われたのもタイ記録だという。

改めて、お亡くなりになられた
方々のご冥福をお祈りします。

更に、本稿書き出し時(30日夕刻)
まだ予断の許されない方も
複数名いらっしゃると言う。
群馬県内の大きな病院はGW返上の
忙しさになっていることも推察される。

似たような事故を繰り返さないように
気を引き締めていきたいと思います。

さて、今日触れたいことは幾つかある。

始めは、報道機関が余り触れてないと思われる点。

その観点は藤岡JCTに前橋方面から進んできた
車による事故と言う観点で、2006年9月19日に
群馬大学の学生4人が乗ったRV車が藤岡JCTの
分岐点の本当に分岐する鋭角部分に激突して、
少なくとも1人が亡くなった事故を覚えている方は
いらっしゃるでしょうか?

この時の報道(つたない根拠URL)では、
一番右の追い越し車線から慌てて、
一番左の上信越道へ分岐する車線に
移動しようとして衝突したようだと言うが、
この時、北関東自動車道は高崎JCTから
伊勢崎ICまで開通しており、高崎JCTも存在していた。

そこで、個人的に気にするのが、
現状でも短距離の間にJCT(分岐)が
2度続く。更に、その中間に今度は
高崎玉村スマートICが出来ようとしている。

これで、藤岡JCTと高崎JCTを挟む
概ね高崎IC~上里SAの間では、
現状の制限速度100km/hを
維持し続ける可能性は低くなった
と思う。
(例えば、直進方向でも80km/h標準とか…)

もう少し記せば、スマートICが出来る付近に
高速バス停留所にできる「管理用施設」があるが、
その場所は、四半世紀前は速度取締り(いわゆる
”ネズミ捕り”※)の名所とよく言われた場所であった。

 ※昨今は、この方式は使用しないようであるが…

と言うことで、80km/h制限にした上で、事故現場の
藤岡JCT手前に自動速度取り締まり機★まで
付いてしまう可能性も出てきたと考えている。

 ★前橋ICの2kmほど北側にある機械にメーカの
  保守終了問題が出ているらしく、近い内に
  撤去対象になるという予測も含めての話となる。

少々長文になるが、もう1つは、幾つかの
報道によれば事故車の速度計が
92km/hで止まっていたと言うが、

あくまでも「もしも」話であるが、
SUBARU謹製「アイサイトVer2」
が付いていたら乗客乗員46人のうち、
誰一人無傷では済まなかったこの
事故はどのような結果になったのか、
部品単位の採算は良く判らないが、
本稿執筆時点で”商売”上、
実質「10万円+消費税」で付けられる
オプションが原理上はバスにも付けられる
筈であり、開発上大変なのは”調整”の
方だと言うのは言うまでもないであろう…

それにしても、この事故の被害が大きく
なったのはガードレールと防音壁の
隙間に一旦は「運が悪い」と記しておくが、
車体が入り込んでしまったことであろう。

ちなみに、家族の会話として、父親からは
ふらつき運転の末、ガードレールと擦れた
時点で、それ以上はハンドルが切れない、
結局”避けようが無かった”のでは?
と言う意見もいただいたけど…

 

改めて、GW後半戦に向けて、
あたらめて気を引き締めて
交通事故を起こさないよう
に気をつけましょう。

 

|

« 【特設】当たってしまった1年以上前の”嫌な予感” | トップページ | 何か、臭わないでしょうか?(12節、ホーム千葉戦は3日16時、大部分【特設】) »

ザスパ(前年以前)」カテゴリの記事

スバル&自動車」カテゴリの記事

交通体系論」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214976/54596848

この記事へのトラックバック一覧です: 改めて、藤岡JCT高速バス事故について(J2の11節は岡山2-1草津、キビ団子止まる):

« 【特設】当たってしまった1年以上前の”嫌な予感” | トップページ | 何か、臭わないでしょうか?(12節、ホーム千葉戦は3日16時、大部分【特設】) »