« ベイシアGの広告価値を含め【玉虫色】か?(16節ホーム戦、草津0-0松本、半分は【特設】) | トップページ | Jリーグ事務局が自ら電話番号やメールアドレスを公表しない件だが、見つけたよ »

2012年5月29日 (火)

[震災復興][電力問題]新規受付残り約1ヶ月の料金プラン!?

久々に震災復興の記事を書くことになるが、

東京電力の福島第1原子力発電所の事故を受けて、

約1年前から”半ば読めていた”料金の値上げ。

家庭向けは国の認可が必要と言うことで

審議会などがニュースとなり始めているが

この影で、東京電力管内で

新規受付は残り約1ヶ月

となりそうな料金プランが
 
存在することに気づいた

 
 

<ニュースソース>
藤本健のソーラーリポート・特別編
7月からの東京電力値上げ案を検証する
~夜間のピークシフトは6月までの現行プランの方が有利!? 

 ※家電Watch2012年5月25日付※

<その元ネタとなる関連資料>
電気料金の値上げについて
平成24年5月11日・東京電力株式会社

 

新規受付は残り1ヶ月となりそうなプランとは

「おとくなナイト10」

夜10時から翌朝8時までは

「従量電灯B」の第3段階料金

(現行1kwhあたり約24円)の

6割引(1kwhあたり約10円)、

逆に、朝8時から夜10時までは

「従量電灯B」の第3段階料金の

4割高(1kwhあたり約33円)

と言う契約なのだが、

このプランの大きなポイントは

時間の切り替わりが、

午前8時と午後10時に

設定されている
のが

小さいようで大きなポイントなのだ。

家電Watchの執筆者も取り上げているが、

朝晩の各1時間、1日あたり2時間の差だが、

夏は空調、冬は蓄熱性もある

電気暖房を使用している我が家

(+今のところ両親同居)にとっては

そう簡単に手放せない
 
料金プランなのだ。

今、電気料金に迷われている方、

2012年6月末で「おとくなナイト10」の

新規受付は終了するらしいので、

検討はお早めに!!!!!!!

 
  

<念のため>
東京電力の家庭向け料金プランは

1年(単位)を通じて利用することを

前提としているため、毎月単位で

料金が高くなりそうだからと料金プランを

変更することは好ましくないそうです。

 ※同じプランで容量の変更(ブレーカー交換)も微妙らしい

|

« ベイシアGの広告価値を含め【玉虫色】か?(16節ホーム戦、草津0-0松本、半分は【特設】) | トップページ | Jリーグ事務局が自ら電話番号やメールアドレスを公表しない件だが、見つけたよ »

[震災復興]地震列島ニッポン」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214976/54795203

この記事へのトラックバック一覧です: [震災復興][電力問題]新規受付残り約1ヶ月の料金プラン!?:

« ベイシアGの広告価値を含め【玉虫色】か?(16節ホーム戦、草津0-0松本、半分は【特設】) | トップページ | Jリーグ事務局が自ら電話番号やメールアドレスを公表しない件だが、見つけたよ »