« イマ、公衆電話の地図が注目されている!?(一部[震災復興]) | トップページ | 【緊急告知】キリ番「40万アクセス」を踏む方はどなたでしょうか? »

2012年7月 5日 (木)

東京スカイツリーの実力を西毛(群馬県南西部)で感ずることができる!?

そろそろ、展望台に入るための

完全予約制から脱却を図ろう

としている東京スカイツリー。

 

でも、本来は電波塔であり、

その大きな名物、いや目的とされているのは

いわゆる”在京キー局”と呼ばれる幾つかの

東京のテレビ局と放送大学とMXテレビ。

 

でも、2013年1月予定とされる

在京テレビ局の移転を前にして

東京タワーから放送していたFM局のうち、

J-Wave(81.3Mhz)と

NHK-FM東京(82.5Mhz)
 ※NHK-FMは交通情報VICSを含む

の2局が既に東京スカイツリー

から電波を発射していること

お気づきの方は少ないかと思う。

(移転日は2012年4月23日

 

で、先日のこと、マイカーで以前

住んでいた安中の国道18号や

富岡の国道254号と言った西毛地区

(群馬県南西部)を走っていたところ、

 

カーラジオで

J-Waveが

案外聴ける

 

ことに気づいた。

 ※でも、聴くのは番組による(汗)

 

この記事にお気づきの方は、

ぜひとも試してみて欲しいが、

 ★ちょっと、混信に弱いカーラジオだと
  NHK-FMの前橋(81.6Mhz)混信する…

そこはヨタ日記スピリッツでもう少し増量。

その理由は、続き部分冒頭の画像にある

 

20120701skyann1

20120701skyann2

上記2枚の画像に引いた赤線は東京タワー、

青線は東京スカイツリーから安中市役所を

目掛けて引いた直線だが、1枚目の特に

埼玉県の寄居付近で、赤線(東京タワー)は

長瀞付近の山に遮られていそうに見える一方、

青線(スカイツリー)は巧く回避できている。

 

更に、ココに加わるのが、送信所の高さ。

東京タワーは頂点でも333mだが、

J-Waveのニュースリリース(PDF)に拠れば

スカイツリーの送信高は550mだと言う。

これは、思わぬ差になると思うし、

J-Waveが受信できたのも納得なのだが、

果たしてテレビ局の移転後は、どうなるんだろうか?

総務省ニュースリリースに付されたPDF資料に拠れば、

高崎・前橋あたりはカバーする見込みのようだが

思ったより、スカイツリーからの電波が届きそうだ。

何があるかと記せば、NHK総合テレビが

前橋放送局(榛名山)と東京(スカイツリー)が

別に見られたりすることくらいだろうが(汗)

 [追記]

  アニメファンな方などがMXテレビの受信可否を

  気にされるかもしれないが、MXテレビは

  東京都内向けと言う条件により出力が弱く、

  送信高さも低くなると聞いた覚えがある。

 

|

« イマ、公衆電話の地図が注目されている!?(一部[震災復興]) | トップページ | 【緊急告知】キリ番「40万アクセス」を踏む方はどなたでしょうか? »

吾らデジタル世代」カテゴリの記事

四方山話」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214976/55094951

この記事へのトラックバック一覧です: 東京スカイツリーの実力を西毛(群馬県南西部)で感ずることができる!?:

« イマ、公衆電話の地図が注目されている!?(一部[震災復興]) | トップページ | 【緊急告知】キリ番「40万アクセス」を踏む方はどなたでしょうか? »