« 【特設】2012.8.5の件、毎日新聞群馬版記事より+「論より証拠」の確定報 | トップページ | 長距離移動の値上げ必至か?(ついでに伊勢崎~新宿の小ネタ) »

2012年8月15日 (水)

3kw小規模水力発電ユニットが60万円で手に入る?(一部[震災復興])

再生可能エネルギー固定買取制度が

導入され、朝の上越新幹線から沿線を

眺めていても太陽光発電パネルを設置した

家屋が増えてきたが、今日取り上げる

のは小規模の水力発電の方。

 

小規模の水力発電は太陽光パネルに

比べると、固定買い取り価格は低く

発電機がもっぱら高価と言うことで

さほど盛り上がっていなかったのだが、

 

長野県の飯田市から、

3kwのユニット価格が60万円、

工事費を入れても150万円程度と

見込む選択肢が出てきたという。


マイクロ小水力発電機 飯田の5社激安に開発
~中日新聞 2012年7月30日~

※7月29日の朝日新聞にも記事が有るよう

中日新聞の記事では、すでに工場の

排水経路への適用可否について

問い合わせが来ているとも記されているが、

見込みどおり3kw程度の発電が維持できれば、

1世帯3~4人とした時の消費電力の

大部分をまかなえるんだし、

群馬なんかは、少し郊外部になれば

河川に用水路が延々と続くのだから、

徹底的に設置できるところに設置して、

県内で消費される電力くらいは

発電してほしいものです。

  

そこまで強調するのは、この発電機の

実証実験先に群馬高専※ではなく

群馬大学の名が挙がっているのだが、

どこの研究室かは小生には

今のところ判っていないためでもある。

 ※読売群馬版2012年6月22日田中教授

 

<関連URL>
株式会社マルヒ@長野県飯田市について
 

 ※会社自体が「丸秘」ではないらしい(汗)

|

« 【特設】2012.8.5の件、毎日新聞群馬版記事より+「論より証拠」の確定報 | トップページ | 長距離移動の値上げ必至か?(ついでに伊勢崎~新宿の小ネタ) »

四方山話」カテゴリの記事

[震災復興]地震列島ニッポン」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214976/55399476

この記事へのトラックバック一覧です: 3kw小規模水力発電ユニットが60万円で手に入る?(一部[震災復興]):

« 【特設】2012.8.5の件、毎日新聞群馬版記事より+「論より証拠」の確定報 | トップページ | 長距離移動の値上げ必至か?(ついでに伊勢崎~新宿の小ネタ) »