« THE jinx match!!「外弁慶vsJ2首位の呪い」(27節、ホーム甲府戦は5日19時) | トップページ | 高田保則氏、選手としての引退試合での”ネタ”一覧(一部【特設】) »

2012年8月 5日 (日)

必見!水戸の集客策+行政関係と岐阜の”岐大通”(一応、【特設】)

個人的には一昨日に後編が公開された

J2水戸の集客策+行政関係の記事

(出典→スポーツナビ:前編後編

 ※前編、後編とも2ページ構成に注意

が注目したきっかけだったが、

2012年の水戸の集客増については

目を見張るものがあるし、この謎を

少しでも解き明かしに掛かって

くれた記事には敬服する。

  

少しだけ触れると、”転換点”は東日本

大震災で2011年5月に延期された選挙で

水戸市長が代わり、その後、水戸市から

クラブの存在価値を認める意味を含め

500万円の出資を得たことだと記されているが、

 

それだとしたら、2012年2月の

前橋市長選挙でクラブ発祥の地で

生まれたとか言う新市長が半年経って

未だ目だって行動を起こせないのは

「何をしてるんだ?」とそろそろ思わざるを

得なくなるし、今夜の草津vs甲府には

別の意味で注目することになるかと思う。

 
 

ついでに、同じ出典元の連載では

岐阜についても記されているので

続き部分で触れておく。

 

岐阜については、2回に分けて触れられているのだが、

(出典→スポーツナビ:第1回前編第2回前編 

 ※第1回、第2回とも2ページ構成に注意

個人的に注目しているのは”岐大通”が取り上げられたこと。

 
 

当ブログおよびKSPへの参加趣旨としても、

■「クラブから距離をとる」という基本姿勢

と言うのは当方も昔も今も貫きたいということ。

 

特に、2010年に特大問題が2件

その1その2)噴出してからは

どちらかと言うと対立路線(最近の姿勢)。

 

だから、個人的にはクラブ主催のビラ配りだ

スタジアム設営などのボランティアには手を

出していないし、長期化するスポンサー問題も

意外と厳しく追いかけ続ける理由でもある。

 

それは、8シーズンもの間、同一企業グループが

トップスポンサーである点は一見良さそうに

見えるが、年毎の契約がブラックボックス化

しつつある点が問題になってくるはずだから。

で、その割りにJ1昇格争いに絡めない事は、

その企業グループの想いとベクトルが合わないか、

本業と同じ考え方で金銭抑制が掛かっているからだと思う。

 

極論の噂だが、レシート貼付キャンペーンで

公式戦招待券を配っても引き取り手がおらず、

こっそり従業員に回そうにも引き取り手が居ない

らしい(だから、2/3の確率論が産まれたわけで)。

 

確かに、その企業グループが撤退したら

経営危機は一気に増大するのだろうが、

その企業体が小売分野で手広いために

手を出せない会社もある。

今、個人的には”行政の動き”とともに

”その天秤”に注目している。

 

|

« THE jinx match!!「外弁慶vsJ2首位の呪い」(27節、ホーム甲府戦は5日19時) | トップページ | 高田保則氏、選手としての引退試合での”ネタ”一覧(一部【特設】) »

【特設】コツコツと@ザスパ」カテゴリの記事

スポーツ系四方山」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214976/55348147

この記事へのトラックバック一覧です: 必見!水戸の集客策+行政関係と岐阜の”岐大通”(一応、【特設】):

« THE jinx match!!「外弁慶vsJ2首位の呪い」(27節、ホーム甲府戦は5日19時) | トップページ | 高田保則氏、選手としての引退試合での”ネタ”一覧(一部【特設】) »