« 長距離移動の値上げ必至か?(ついでに伊勢崎~新宿の小ネタ) | トップページ | 次なる構図【【【大外弁慶vs3つ巴北関DBアウェイ】】】(29節、アウェイ栃木戦は19日18時、偶然見つけたオマケ付き) »

2012年8月17日 (金)

募集開始、でも、変化が欲しい「群馬県エコ通勤2012」

当ブログで追い続けている

群馬県のエコ通勤推進事業。

マイカー通勤は当たり前

と揶揄されても仕方の無い群馬県にとっては

とっても挑戦的であると思うのだが、

2012年7月23日から、

2012年の募集が始まった。

で、実施期間は

2012年9月21日から30日と、

今年も秋の全国交通安全運動の

期間に合わせる形
となったのだが、

個人的に気になる点が2つほどある。

 
 
 
 
 

1つは、2012年の募集に併せて

再リンクされた2011年の実施結果から、

直感で「もっと参加すべき」

と思った産業がある。

具体的には、小売と金融・保険・証券。

 

もう少し掘り下げると、

小売はエキナカとか駅近くのお店

(前橋で言うケヤキウォークくらいまで)。

逆に、高崎の駅ナカやら駅チカな若者向け

服飾あたりは東京あたりの会社が粗方の

従業員を現地採用しているせいか、いわゆる

「本部側」は現地の自治体がエコ通勤事業を

推し進めていることを知らないのかもしれない。

 

そして、金融と保険。金融は実は県の名が

付くケチ銀行1社しか参加していないし、

特に高崎の駅チカに事務所があるはずの

保険や証券も一切居ないのもまたオカシイ。

 

そして、もう1つ。恐らくこの場が初紹介となるが、

高崎駅前に事務所や拠点を設けていただいた、

ヤフー」と「ぐるなび」(左記リンクは高崎新聞)。

彼らは良くも悪くも東京の論理で、

逆にマイカー通勤って実施無ければならないの?

と言う考えを持っているはずだし、

ヤフーなんかは高崎駅前への募集に際し、

通勤交通費月額最大10万円まで支給

だったと言う
(本記事公開時は募集停止中)。

 ※通勤交通費10万円もあれば、東京からの
  新幹線通勤で高崎で働いている方も居るかもしれない

 

実施し続けるのは歓迎だが、

改めて、変化が欲しいと思う。

2012年の群馬県エコ通勤

プロジェクトだと思う。

 

|

« 長距離移動の値上げ必至か?(ついでに伊勢崎~新宿の小ネタ) | トップページ | 次なる構図【【【大外弁慶vs3つ巴北関DBアウェイ】】】(29節、アウェイ栃木戦は19日18時、偶然見つけたオマケ付き) »

交通体系論」カテゴリの記事

公共交通でGO!」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214976/55338659

この記事へのトラックバック一覧です: 募集開始、でも、変化が欲しい「群馬県エコ通勤2012」:

« 長距離移動の値上げ必至か?(ついでに伊勢崎~新宿の小ネタ) | トップページ | 次なる構図【【【大外弁慶vs3つ巴北関DBアウェイ】】】(29節、アウェイ栃木戦は19日18時、偶然見つけたオマケ付き) »